多良川うちなぁ湧き水紀行

ラジオ沖縄で放送中の湧き水紀行(月~土 午後6時10分~15分)パーソナリティの放送日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

那覇市大嶺のカー

2008年04月23日 | 那覇・浦添地区
那覇市大嶺のカー

現在の那覇空港の西側にあった集落。
昭和初期に海軍飛行場が建設されて以来、集落の方々は移転を余儀なくされた。
そんな村の様子を記録に残そうと字誌の編集が行われ、当時の生活の様子などの貴重な資料が収められている。
字誌と平行して作られたのが、昭和15,6年当時の集落の模型。
そこにはかつて人々が生活に使った井戸も形をとどめている。

(放送は4月21日~5月3日を予定)
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 本部町備瀬のハマガー | トップ | 竹富町竹富のカー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大嶺の河(カー) (【刻みワサビ】から)
2008-06-12 01:46:24
小禄中前の長嶺胃腸科内科医院に昭和16年頃の大嶺の集落、飛行場の絵図がありますよ。
Unknown (ぐしともこ)
2008-06-12 22:02:25
刻みわさび様

そうなんですか!
その絵、見てみたいです。
それだけの理由で訪ねてみようかしら?
すごい情報ありがとうございます。

コメントを投稿

那覇・浦添地区」カテゴリの最新記事