鬼門だらけの阪神タイガース。ファン歴40年の作家が、阪神タイガースが負ける訳を人知れず分析して呟くブログ

東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、名古屋ドーム等の鬼門球場や聖地甲子園で繰り返される阪神の負け試合を中心にアーカイブ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

起爆剤は、もはや監督・コーチの退任のみ!!

2020-07-02 23:31:24 | スポーツ
阪神最速10敗に
矢野監督「起爆剤も現状ないんで」

と言葉尻をとらえられて
感じの悪い新聞向けコメントが
ネットに踊っているのは
気の毒な限りだが
もはや、マスコミにも
退場を迫られている証左だろう。

先発メンバーから外してきた選手を
困ったからといって
急に起用しても打たないし、
簡単に、先発起用を見限った
選手を復帰させても打たない。
意味もなく先発起用しなかった要の選手の
打順を上げても何を今更だろう。

既に選手の気持ちは監督から離れているし、
そもそも、打者を開幕から打てるように
指導する能力が、お友達の打撃コーチに
あるとは思えない。

起爆剤は、
今からでも遅くないので
監督と打撃コーチが
退任することだろう。

*****************
*****************

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« やっぱり大山がセカンドでしょ。 | トップ | 福留を今すぐ兼任コーチにす... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こちらのブログの愛好者)
2020-07-03 00:39:27
私はドラフト一位で指名された高山がヤクルトに行ってたら今頃どうなってたか見てみたいですわ。多分、どうせ青木や村上くらい打ってるのは容易に想像つきますが。(笑)

北條も広島が上位指名しようとしたら、鈴木誠也を巨人が上位にもっていくとかで北條を後で指名しようとしたら阪神が獲得した訳ですな。(笑)

ちなみに広島が北條を後回しにした理由は、確か機動力野球が売りなので鈴木誠也の方の足が魅力だったからです。

つまり、打撃に関しては少なくともその時点では鈴木誠也より北條の方がセンスあると広島のスカウトも評価してたんですな。

高山も北條も不運でしたな。阪神に入らずヤクルトや広島に行ってたら今頃、日本代表の可能性大でした。勿体ないことをした。阪神ファンとしては申し訳ないので謝っておきます。この度はとんだ災難ですみませんでした。まあ鳥谷見ればわかりますが、自主的に伸びなかった事自体は自業自得やけどな。(笑)

ドラフト指名拒否するなよ球児共。阪神のぬるま湯地獄で茹でてやるから待っておれ。北新地のママとタニマチの酒と女の無限ループで野手は必ずダメにしてやるから。(笑)

阪神奥義「北斗有情拳」は天国のような快感に包まれながら阪神所属選手を内部から爆死させるんや。(苦笑)
Unknown (no name)
2020-07-03 10:01:00
現場をここまで追い込んだ球団首脳も交替してほしいです。
Unknown (こちらのブログの愛好者)
2020-07-03 21:05:09
今日は雨で中止です。

管理人さんの仰る通り、監督は変わるべきですし打撃コーチも問題です。

しかし、仮に岡田に代わり打撃コーチをまともにしたとしても、やはり今の戦力差では正直、どうにもならんと思いますよ。編成がおかしいですから色々と。阪急阪神は(売上)-(人件費)はどの球団よりも大きいとは思いますが、上手くやられている私らは餌です。腹が立つ話ですが。

後、割ときつめの事を書いたりもしましたが要はタニマチが育成の邪魔をしているんです。これは長期育成を難しくしている阪神の闇です。

まあ本気でやるならもっと条件付けましょう。

1、監督は次は新人監督じゃなくて必ず優勝経験のある監督を雇う
2、オフには中堅ベテランの1.5軍組は全員解雇orトレードする
3、積極的に生え抜きの伸びない選手とトレードを持ちかける
4、FAが出たら見境なく全員取りにいく
5、外国人は他球団のお下がりをもらってくる
6、年俸は全員下げてソフトバンクのように一芸に秀でる選手を獲得して3軍を作る
7、とりあえず来年は頭数が足りないので独立リーグのハングリー精神のある選手で初めは3軍作る。場所は関西メディアの立ち入り禁止。対馬とか佐渡島とかそう言う所で野球しかできない環境に3軍を作る。
8、2軍の選手は練習しないものは3軍と入れ替えて行けば鳴尾浜組も緊張感も出るでしょう。島流しでタニマチも関西マスコミもいない所に数年単位で送るぞって事です。
9、アラフォーの人たちは出来る記録だけ達成させてあげて花道作ってあげて盛大に今年中に送り出す

これくらいしないと強くなりませんよ。(苦笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事