若葉パソコン倶楽部

香川県三豊市に住むシニアのパソコンクラブのあれこれ!常時会員を募集しています。
■ボランティアの講師も求めています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歳の瀬

2007-12-28 | ■パソコン倶楽部教室--連絡・日記
8月以来更新が途絶えてしまいました。
申し訳ありません。

もう歳の瀬がそこまで来ています。2007年の反省と新年への抱負を語っておきたいと思います。若葉パソコン倶楽部も、2000年の自治体による「IT講習」から数えると7年が経過したことになります。もちろん「若葉パソコン倶楽部」という名称になってからは、まだ4年程ですが。

2007年の3月末までは、社会福祉協議会内の「いきいきサロン活動」の活動として助成金も頂きながら、活動してきました。ところが、合併後の「補助金の見直し」によって、「いきいきサロン活動」に該当しないこととされ、助成金1万円は頂けないこととなりました。

で、問題は助成金1万円のことではなく、なぜ「いきいきサロン活動」として認められなかったか、ということです。説明を受けた理由は「若葉パソコン倶楽部」の活動内容が、パソコンの習熟という特殊なものであるということ、会員対象を三豊市全域としていること、でした。

つまり、「いきいきサロン活動」とは歩いて参加できる、自転車で参加できる、範囲、地域を活動の対象としていること、としている。三豊市全域を対象としている活動は該当しない、というものでした。これも合併後の「行財政改革」の中でのひとつの現実だろうと思います。旧高瀬町では評価を得ていた活動であっても、他の町では行なわれていなかった活動であり、それぞれの町がそうした要素を含んでいたでしょう。

ただ、ひとつ気になるのは「パソコンの習熟」という目的に対して、「年寄りが」といわれることです。なぜ、年配者が「パソコンの習熟」をしようとすると、理解が得られないのでしょうか。現会員の中にも家族には内緒だという人もいます。家族から反対されるからだそうです。なぜでしょうか?
------これは新年度の課題として考えていきたいと思います。------

結局、結果的には2007年度の助成金5万円を他の助成事業から頂くことができました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新年度は1月12日土曜日から始めることになりました。

活動内容については、当日提案したいと思います。
抱負についても次の記事で書きます。
コメント (1)