ロックと台湾を愛す…第2章

楽器屋さんが過ごす、音楽と台湾関連を中心とした日々を徒然なるままに

台湾旅行記(2010年1月)⑥~最終回~

2010-02-18 18:38:31 | 台湾旅行記・2010年1月(新婚-九份)~16回目

2010年1月12日(火)

捷運・内湖線の旅を終えた後、最終スポットの龍山寺にお参りに行きます。

この時は朝8時くらいでしたが、雨にも関わらずたくさんの人が参拝に訪れていました。

お線香を立てて、「また台湾に来れますように…」とお願いしてきました。

P1010594 P1010596_2




こうして16回目の台湾旅行は終了しました。今回は2泊3日という最短の滞在でしたが、やはり台湾にいるというだけで嬉しいのです。

九份での茶藝館では、日ごろではあんなにゆったりとした時間を過ごせないほどまったりできましたし、台湾の友人との再会もとても嬉しかったです!

いつもはやはり外国に行くという感覚で旅立つのですが、今回は短期ということもあり、全く外国にいくという感じは無かったです。またすぐ行けるのではと思ってしまう、それほど身近な存在です。

ここ2年くらいは台北近郊の身近な旅が続いていますので、次回はかねてからの待望、台湾南部~東部を巡ってみたいと思います。

またすぐ行きます。多謝,再會!!

P1010603




~今日の一言~

那人幹嗎老愛不經我允許就用我的筆呢?
(なんであの、人いつも私のペンを勝手に使うの?)

コメント (3)

台湾旅行記(2010年1月)⑤~内湖線の旅~

2010-02-16 23:06:48 | 台湾旅行記・2010年1月(新婚-九份)~16回目

2010年1月12日(火)

台湾最終日で昼過ぎの便で日本へ帰国するのですが、麗しの台湾、最後まで堪能すべく朝6時に起きて街へ繰り出します。

最終日に選んだのは、2009年に開通した捷運(MRT)の内湖線の旅でした。

ただ電車に乗ってただけで、特に観光というわけではないのですが、主な所を写真に撮ってみましたので載せておきます。

P1010586 P1010589

P1010587 P1010588

松山機場。以前は車でしか行けなかった国内線のメイン飛行場・松山機場もMRTで行けるようになりました!これは便利!!

P1010590 P1010591

終点の南港展覽館駅です。ここから南港駅までは現在工事中だそうで、無料のシャトルバスが出ています。





~今日の一言~

不好,搞錯了要粉碎的資料.
(しまった、シュレッダーにかける書類、間違えちゃった!)

コメント

台湾旅行記(2010年1月)④

2010-02-09 23:24:01 | 台湾旅行記・2010年1月(新婚-九份)~16回目

2010年1月11日(月)

九份を後にして、帰りはゆっくり最寄の瑞芳駅から莒光號にて台北に戻ります。

P1010578 P1010580

1時間弱で台北駅へ到着。↑台北車站は台湾観光の拠点が故必ず通るのですが、個人的「来台実感スポット」の一つです。

駅を見上げると、台湾に来たな~と実感します。嬉しい実感です。

この日の夕食は鼎泰豐と決めていました。

Photo

↑顔出しNGにつき手元の、変な写真ですみません。

小龍包はじめ、ご馳走を頂きます。ここの海老チャーハンと鶏スープが絶品だと思います。

その後は台北101にて夜景を、と思っていたのですが、夕食が盛り上がりすぎてタイムオーバー。。。

というわけで下から見上げてみました。

P1010584

残念ながらドバイのタワーが完成し、世界一の座は譲ってしまいました。

是非、また世界一の国になれる何かを見つけて欲しいと思います。

明日はお昼の便で帰りますが、せっかくの台湾タダでは帰りません。

明日の午前中もアクティブに動くべく、早めに就寝します。

~今日の一言~

我有一張CD要讓他當作曲的參考,麻煩妳幫我拿給他好嗎?
(作曲の参考になるかと思って彼にCDを持ってきました、渡していただけますか?)

コメント

台湾旅行記(2010年1月)③

2010-02-08 22:23:12 | 台湾旅行記・2010年1月(新婚-九份)~16回目

2010年1月11日(月)

故宮を後にして、午後は九份を目指します。台北からは特急で一時間ほどの場所です。

今回はなんと!たまたま特急・太魯閣號に載れました!一度乗ってみたかったのです!

花蓮に行くわけではないのに、太魯閣號に乗れてしまっていきなりテンション上がりまくりでした!

P1010560 100111_153006

実は九份は何度か行っている定番の場所ですが、雰囲気が良く何度行っても素晴らしい場所だと思います。

いわずと知れた映画「非情城市」の舞台となった場所でもあります。

非情城市」はそれまでタブーとされていた228事件を題材にし、戦後台湾の悲劇を描いた侯孝賢監督の映画で、ヴェネチア映画祭でグランプリを獲得した名作です。

台湾の歴史を学ぶ上で、是非参考にすべき映画であります。

さて、九份ですが、ここは台湾の北岸に位置し、1年の半分以上は雨が降っているそうです。

この日も雨。。

散策には残念ではありますが、天気が悪くても絶景が拝めました。

P1010573 P1010564

ここに来た目的は九份茶坊に行くこと。お茶屋さんです。

オーナーがアーティストだそうで、良い雰囲気でお茶を飲めます。

また、ここの工房で焼いたオリジナルの茶器も並んでおります。

P1010567

P1010571





素晴らしい雰囲気にすっかり魅了され、そのままの勢いで茶器を数点購入してしまいました。

でもこれで日本でも美味しいお茶が飲めます!

P1010575 P1010576

↑有名なメインストリート・豎崎路、雨なのが残念でした。




~今日の一言~

我寫張字條給他就好了.
(メモだけ渡していただければ結構です。)

コメント

台湾旅行記(2010年1月)②

2010-02-07 23:31:17 | 台湾旅行記・2010年1月(新婚-九份)~16回目

2010年1月11日(月)

台湾二日目、まずは故宮博物院です。

P1010554_3 P1010552

今回で4回目となりますが3年ほど前にリニューアルされてから、展示も見やすくなり、そして綺麗になっています。

実は今回の旅、故宮だけではないのですが、大陸の中国からの観光客がどこに行ってもたくさんいたように思います。

両国の行き来の制限が軽くなり、中国の富裕層が大量に押し寄せているようです。

あの、大陸式の巻き舌中国語はどうも慣れないのですが、免税店などでは集団で値引き交渉をしまくってました。

台湾の人とは雰囲気が全く違うので、すぐに中国人だと分かります。。






昼食は故宮の中にあるカフェで包種茶をお頂きます。

ちなみに故宮がある地区は芸能人などが住む高級マンションが並ぶエリアだそうです。

↓せっかくなので周りの雰囲気も撮影してみました。

P1010549 P1010547

~今日の一言~

房間的大小是用榻榻米的塊數<疊>來表示.
(部屋の大きさは<畳>で表します。

コメント

台湾旅行記(2010年1月)

2010-01-27 21:51:44 | 台湾旅行記・2010年1月(新婚-九份)~16回目

第二の故郷・台湾へかれこれ1年ぶりに行きました!

16回目の渡台です。2泊3日という短いスケジュールですが、やっぱり台湾はいいですね~

2010年1月10日(日)

今回は初の全日空です。

初日はお昼過ぎに台北に到着、今回のホテル晶華酒店へ荷物を置き、市内観光に出かけます。

まずは、台湾旅行の定番中の定番、中正紀念堂

P1010534_2 P1010536

過去16回のほぼ全て訪れています。蒋介石についての評価は分かれるところですが、やはりここは台湾のシンボルと言えるでしょう。

ここに来たら「台湾にきたなぁ~」と実感できます。

P1010542 P1010539

広場にある國立音樂處には友人が勤めている楽器店が入っているというので少し覗いてみました。

P1010540

夜はその友人と阿鴻的菜というお店で台湾料理を頂きます。ここ、ガイドブックにが載っていませんでしたがとっても美味しいです!さすが地元ならではのお店です。

その後は淡水の対岸の八里まで夜景を見に行きました。初日から満喫しまくりです!




~今日の一言~

現在預訂情人節花束有優惠喔!
(今バレンタインデーの花束をご予約いただくとお得ですよ)

コメント (2)