きまぐれ和次朗日記帳

あわてないと思っていても
ついついあわててしまいます
酒でも飲んで唄でも歌いながら
ぼちぼちいきましょう

夢でも叱られて…

2017年09月24日 | ひとりごと
21日の朝の夢…

名古屋の学童保育の指導員時代の女の子が亡くなったと連絡が来た…親父に葬式に行ってくるって言うと…「あんまり酒呑むなよ!あんまり酒呑むなよ!」と二度怒鳴られた

新幹線に乗ったのに何故か家の中を貫通停車して…親父がまた怒鳴った…「どこ行くんだ!」と

そこで目が覚めた…

女の子は30年程前に白血病で9才で亡くなったRちゃん…当時お見舞いに行った時に親くらいしか入れない無菌室に入れてもらって可愛い笑顔を見せてくれたなぁ…

親父が亡くなってからもうすぐ10年…

いつまで俺は心配ばっかりかけてるんだろうか…
そして…ありがとうだ…

今日の写真は台風通過前の夕景…

コメント

歯が生え始めてカジリ虫

2017年09月20日 | ひとりごと
誰だ?あんたは?とこちらを観察するチビちゃん



少しすれば思い出してくれるようなのでチョイとホッとする自分がいる

そんな娘のコピー1号に歯が生えてきたようで…
歯痒いのか何でもかじりたくなり…
スマホを見つけて早速「カジカジ」



今度はハンガーを「カジカジ」



いつの間にか足にまとわりついてくれます



8ヶ月…随分と大きく育っています
コメント

学生時代の友は今だ歌い続けている

2017年09月17日 | 歌人(うたびと)
名古屋の大学で出会った歌のサークルの仲間たち…
あれからまもなく40年の月日が経とうとしている

数年前に再開し各地を駆け回る先輩は私の同期たちと東海地区のOB会を楽しんでいる



学生時代の歌は身体で覚えているようで歌詞も見ないで歌えるようだ


熊本の友人からはLINEがきた…小さな仲間たちと舞台で歌ってきたぞと…



みんなやってるね…俺もガンバロ‼︎
お金にゃならないけど…生きる糧にはなるからね
コメント

朝顔と唐辛子と

2017年09月15日 | 花の便り
朝顔が賑やかに咲いている…真ん中にカボチャの花が気取っている…





プランターの朝顔は唐辛子と仲良く並んでる…



唐辛子を蔓の前に移動してもう一枚…



危ない危ない…唐辛子にカメムシが…運良く触らず臭い目には合わなかった…
よく見りゃ小さなカエルも顔を出していた



小さな被写体の枠の中にいっぱい生きてるんだ…
コメント

19年ぶりのデフパペットシアターひとみ

2017年09月05日 | 役者さん・芸人さん
昨年の12月だっただろうか…財団法人現代人形劇センターのYさんから突然のアポがあった
話は簡単で「新潟で公演をしたいので一緒にお願いできませんか?」ということだった

ろう者と聴者で創る「デフ・パペットシアター・ひとみ」の公演…1990年代に3回公演をした実績はあったが楽しいのだが大変な事はわかっていたので色好い返事は暫くしなかった…

「ひっこりひょうたん島」の「ひとみ座」の姉妹劇団で実力も実績も申し分ない…やり終える気力に自信が無く…

ある方の紹介で燕手話サークルのFさんと話をする機会があり実行委員会作りが始まった





公演日は7月29日…それまでに7回の会議
燕、吉田、弥彦、巻の手話サークルに途中から富士通フロンテックさんの会社と労組から3人も実行委員を出していただいた…そして個人参加が私一人

前夜祭は富士通フロンテックさんの食堂で…手話サークルの会員さんで盛況に







公演当日も朝からろう者も聴者も大活躍です







約230名の観客で大盛況でした
片付け総出で…そしてお見送り…







コメント