きまぐれ和次朗日記帳

あわてないと思っていても
ついついあわててしまいます
酒でも飲んで唄でも歌いながら
ぼちぼちいきましょう

虫たちの食事 … コスモスの花で …

2014年09月30日 | いきもの係
秋の風のせいか虫たちの動きもゆっくりになった様な気がする

やわらかな風に揺れるコスモス



蜜を朝食にコバチが … 慌てていない



ハナムグリは花粉まみれになりそうだ



よく見ないと気付かない … 背の高いコスモスにハナグモがいる



ハナグモはコスモスの花の後ろに隠れた



みんな冬は何処で過ごすのだろうか …
コメント

ハザ木…ハザカケ…秋の風

2014年09月27日 | 新潟からの便り
昔からあった畦道沿いの「ハザ木」も随分少なくなってしまった



越後平野でまとまって見れるのは「夏井のハザ木」や「門田ハザ木並木」など数える程…



機械乾燥より天日干しの米の方が美味しいから自家用米だけ「ハザカケ」する農家がある…それも少なくなっている





風が吹いている … 少し冷たい秋の風だ … 今日は弥彦山から降りてきている

コメント

稲刈り終えてコスモス咲いて

2014年09月23日 | 花の便り
新潟の平野部の稲刈りはほとんど終わった
黄金色の田んぼも寂しくなって花の色が引き立つようだ

青空にコスモスはよく映える



JR三条駅近くの踏切にもコスモス

すっかり刈られた田んぼ…そして夕焼け
コメント

道祖神と馬頭観音 ~安曇野~

2014年09月20日 | 旅の話
幹線道路を避けて当てもなく細い道へ
偶然見つけた道祖神
大陸由来の道祖神は起源がわからないほど歴史が古い
村の神、旅の神、子孫繁栄の神などと忙しく願いをかけられる
全国各地にも祀られているが
信州の道祖神も景色によく溶け込んでいる … 撮すならモノクロ

程なく見つけた小さな馬頭観音 … 電柱を背中にしている
信州の昔人は馬を余程大切にしていたんだ…
コメント

安曇野ちひろ美術館にて

2014年09月18日 | 旅の話

ちひろ美術館 … 何回目だろう

 

 

連休の中日ということもあって ゆっくりと絵を見ることができなかったが … やっぱりいい所です

 

 

 

 

秋を思わせる涼しさに青い空が気持ち良い

 

  

 

中庭にある木のベッド … 気持ちよかったなぁ

 

  

ゆっくりとした時間の流れる場所だ … 花が平和に咲いていた

 

コメント