きまぐれ和次朗日記帳

あわてないと思っていても
ついついあわててしまいます
酒でも飲んで唄でも歌いながら
ぼちぼちいきましょう

雪でエネゴリくん?

2011年01月31日 | 新潟からの便り
記録的な大雪の中で暗いニュースばかり流れている‥

やっと見つけた遊び心



エネオスのガソリンスタンドのエネゴリくん
リボンをつけているからゴリ子チャンか?

毎日雪が降るから お化粧は欠かせない



こんな素敵なガソリンスタンド
お客様にも親切丁寧なんだろうな





コメント

泡盛貰いました

2011年01月28日 | お酒
ブルーグラスもどきバンド「なじらねじょんのびーず」の
リーダー神田さんから沖縄旅行のおみやげに
泡盛「まさひろ」を貰いました



度数は43度300ml
どんな酒も飲み方の速さの同じ私は
今までの反省から他の酒類の量に換算してから飲むように心がけている
すぐ飲めそうな量の気もするが
日本酒に換算すると四合強
ビールに換算すると大瓶4本になる



飲み方はウイスキーや焼酎と同じで良いらしい
最初は味をしっかり味わうためストレートが常識だ

口当たりはやさしくまろやか その後に泡盛の強い押しが追いかけてくる
飽きない美味しいお酒だ

プロ野球のキャンプインは2月1日から
今年も中日ドラゴンズの活躍を願って お湯割で乾杯!



くれぐれもドベゴンズになりませんように‥
コメント

雪はもういいかな

2011年01月26日 | ひとりごと
天気予報のマークは一週間後も雪マーク
もうそろそろ雪はいいかな
スキー場だけ降るようにしてくれればいいのに‥

「はなみずき街道」(旧下田村)も雪景色



バス停は何とか機能しているようだ



今日のお昼
燕市の広域農道
道路の左右は田んぼが広々とあるはず



山の雪はもっと大変だろう
年寄りだけの家も大変だろう
もうそろそろ雪はいいかな

コメント

小林凧店 ~六角凧発祥の地三条市~

2011年01月23日 | 職人さん
世界にも「sanjyo rokkaku」で通用する「三条六角凧」
今では凧屋も須藤凧屋さんと小林凧屋さんの二軒

小林凧店はJR東三条駅を降りて左に進むと数分
古い佇まいだが凧がたくさんあるのですぐわかる





三条市では凧を「イカ」という
新潟県内の他地域ではすべて「タコ」という

元々京都などで古くから「イカ」と言っていたものに
江戸が対抗して「タコ」と言い始めた
だから「イカ」の方が由緒がある

ご主人は休日には道の駅「越後出雲崎 天領の里」などで実演している



年に何度かお会いする人
根っからの職人堅気である



三条六角凧は 背中の縦骨を取ると
コンパクトに巻ける 持ち運びも容易である
またの名を「三条六角巻凧」とも言う
コメント

紙風船

2011年01月19日 | 職人さん

出雲崎町に大正8年創業の磯野紙風船製造所がある
ここで全国の9割以上の紙風船が作られている

道の駅「越後出雲崎 天領の里」の中には実演コーナーがある



いつも おばちゃんが紙風船造りの実演をしているのだが
たまたま休憩かな‥

おなじみの模様の 紙風船



ふぐや朱鷺もある





隣町の寺泊にも小さな紙風船工場がある

紙風船のほとんどは 冬荒れる日本海の港町で造られている

コメント