きまぐれ和次朗日記帳

あわてないと思っていても
ついついあわててしまいます
酒でも飲んで唄でも歌いながら
ぼちぼちいきましょう

ツユクサ ~秋の畦道~

2010年10月31日 | 花の便り
古くは万葉集などの和歌集にも載っています
小さいながらも鮮やかな青



朝咲いて昼にはしぼむ
ゆっくり見ていても飽きない花です

露草、月草、着草、蛍草、帽子花、青花など
他にも多くの呼び名を持っています

コメント

イヌタデ ~秋の畦道~

2010年10月30日 | 花の便り
タデにもいろいろあるらしい
ヤナギタデは辛味を重宝され刺身のつまなどに使われる

イヌタデのイヌの意味はなんにも役に立たないというたとえらしい
イヌもかわいそうなもんだ



でもかわいい姿ではないか



小さくて可憐な雑草

所により「アカマンマ」とも言う

ことわざ「蓼(たで)食う虫も好き好き」もここからきているらしい
コメント

ピンクの小さな花 アキノウナギツカミ ~秋の畦道~

2010年10月28日 | 花の便り
アキノウナギツカミ‥めずらしい名前の花もあるもんだ
花は写真を撮ってから調べてみる
こんな面白い名前の花に出会えるからうれしい



花は1cmあるだろうか

葉や茎にトゲがあり
そのトゲで引っ掛ければうなぎでも取れるだろう
ということから名づけられたそうだ



もっといい名前があっただろうに‥
コメント

ハナミズキの赤い実

2010年10月26日 | 花の便り
ハナミズキの葉もすっかり色を変えました



赤い実を可憐に飾ります





生きていることを伝えるよう木々は彩を変えます

また新しい命になるように



今日は本当に寒いです‥‥ふところもです

コメント

東京スカイツリーと同じ高さの山 ~弥彦山~

2010年10月24日 | 新潟からの便り



「越後一ノ宮 弥彦神社」の後ろにそびえる「弥彦山」
何度か登山したことがあるが最近はもっぱらスカイラインを車で登る

頂上からは越後平野、越後連山、飯豊連邦、日本海、佐渡島
霞のない年に何度もない良好の天気の時は立山の山々も望める

この弥彦山の高さがなんと634m
東京スカイツリーと同じ高さ

「大都会の町並み」と「のどかな田舎の風景」
見える風景は大きく違うが‥

弥彦山もテレビ塔を抱えている
電気工事士だった父からテレビ塔工事の苦労を聞かされたことがある

弥彦山のことは「弥彦観光協会」のHPをご覧ください

三条市から望む弥彦山



手前を東京行きの新幹線が走る

コメント