きまぐれ和次朗日記帳

あわてないと思っていても
ついついあわててしまいます
酒でも飲んで唄でも歌いながら
ぼちぼちいきましょう

花壇作り~国道116号線~

2010年05月30日 | 花の便り
人知れず咲く花もあれば
人の手できれいに飾られる花もある
国道116号線長岡市寺泊大河津付近
作業前日にしっかり土を耕します





植え付け作業の撮影に間に合いませんでしたが半日で
ご覧の状況





サルビアの赤い花のまわりはベゴニア
道行くドライバーさんの心を少しでも和ませるように
春植えは完了

国土交通省の補助事業
事業仕分けの関係なのか昨年の二割引きの分量がきたそうです

後の管理は地域住民の仕事
雑草管理が大変だそうで‥

秋にもやるそうです
心配り感謝します
コメント

ハナウドの花

2010年05月27日 | 花の便り
三条市の新潟県立月ヶ丘養護学校近くで見つけた蕾



どんな花が咲くのだろうか 一週間後に行ってみた



ハナウドの花だった
人里、河原などに咲くありふれた花

ゆっくり見ていなければ蕾にも気づかなかった
花の名も知らぬまま過ぎていったのかもしれない
「あわてなさんな あわてなさんな」
そう語りかけてくれている



五十嵐川のほとりにも咲いていた

コメント

リハビリバンドのリハビリ?コンサート

2010年05月25日 | 歌人(うたびと)

新潟市西蒲区旧西川町の佐々木さん宅の庭でリハビリをした
訂正 コンサートをした
よつば会主催のコンサート
よつば会は旧西川町地域の病後のリハビリ中の人や
障害を持つ方々が少しでも外に出る機会が増えるよう
月一度程度佐々木さんのお宅を中心に催しをしているそうだ

今にも降り出しそうな空の下
いつも通りだらだらはじめた



庭に立派なデッキも そして向こうは田んぼ
街中なのに広い会場でした





うた?
ん~ん
皆さん良く耐えてくれました
これもリハビリかな



なんか 気分は晴れやかでした


コメント

田んぼの夕陽 そして朝 

2010年05月22日 | 新潟からの便り
夕暮れかすみたつ弥彦山の右肩に夕陽が落ちてゆく
あの山に登れば向こうに佐渡が望める
冷え込みに心配した苗も何とか落ち着き
夕陽に染められている


(燕市松橋付近からの昨日の眺望)


さて今朝です
地球がぐるりと回って 朝陽のお出ましです
視界不良で確認できませんが弥彦山の倍あまり
標高1293mの粟ヶ岳方向からのサンライズ


(三条市猪子場新田付近からの今朝の眺望)


農家の苦労も始まったばかり
お天道様を何度も回って よい米が育ちますように



下のマークをクリックして投票すると日記BlogRankingへいけます
県別ランキング、年代別ランキングetcあります
日記@BlogRanking
コメント

廃線のなごり~旧長岡鉄道~

2010年05月21日 | 新潟からの便り

大河津駅(今JR寺泊駅のところ)から長岡方面に向かい二つ目の駅
町軽井駅は米だしの拠点駅でもあった
プラットホームは草に埋め尽くされていた
それでもその高さを保っている



1975年に廃止あれから35年
朽ち果てた枕木をまだ押さえようとしているクサビがあった



まだ小さな川を渡らせようとしている架台があった



このレールをつなぐことはもうないか‥‥




下のマークをクリックして投票すると日記BlogRankingへいけます
県別ランキング、年代別ランキングetcあります

コメント