我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

大切な部分は 見えない

2013年11月26日 | 政治

ご案内 


 タレントの顔 日本人

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

アメリカは貧富の差が、とても激しい国だ。
キャロライン・ケネディ駐日大使の収入は、
配当など金融関係の収入だけで、
いち日に、300万円もあるとの推測もある。

  提灯記事で お出迎え わが郷

 

支那の場合は、もっと過激で温家宝なんぞは、米国内に 27億ドルの資産を、隠匿していると報じられている。


日本でも、支那からの安い衣料品で大儲け。
ユニクロの柳井などは、いつも長者番付に顔を出している。

 

支那と日本の尖閣を巡っての対立は、見方を変えれば違った側面が
見えてくる。

                         支那が日本に 宣戦布告


つまり、国内の矛盾を覆い隠すための、

なれ合いの茶番劇ででもある。
(これからいっそう緊迫化する、防空などの現場にとっては、まったくもっていい迷惑だ。)

 

 

これが支那の無人機であり、下がアメリカの【Predator】(無人偵察作戦機)である。尾翼が上向きか、下向きかの違いはあるが、同じ図面から作った、兄弟とか親子の無人機だ。


日本の政治は複数政党制が進んでいて、三国の中では一番に民主主義が進んでいるとも、言えばいえるのだが、国民のほとんどはデタラメなマスコミなどに誤魔化されて、本当の世界が見えていない。ならば、ネットはどうかと言えば、こちらだって結構毛だらけ灰だらけ。糞みたいな、固着した議論も干乾びたままで、ヴィヴィッドな現実を、見せてくれるブログは、ほんの僅かしかい。

 

日本と支那とで、東シナ海上空で、

曲芸飛行の空中ブランコが、なにやらきな臭くて、

多くの国民の関心を集めている。

 

 

しかし、支那とかで、モノを安く作らせて、

米国内とか日本国内の産業を壊して儲ける。

この三国間の産業構造は、それほど変わっていない。

人気ブログランキングへ  まったくだ。 とか、思ったら    ポチとお願いします

 

 

 

 

 

外務次官、防空圏設定に抗議=中国大使、撤回拒否 【時事】

 外務省の斎木昭隆事務次官は25日、中国の程永華駐日大使を同省に呼び、沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海の空域に中国が防空識別圏を設定したことに強く抗議し、撤回を求めた。程大使は「むしろ日本側のそのような理にかなわない要求を撤回すべきだ」と拒否した。 (2013/11/25-17:30)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013112500657

 

 

 

 

東シナ海の、空中サーカスの 「謎解き」 の

一助になればと思ってます。

 

 

尖閣諸島 関連の 記事索引 尖閣諸島 関連の 記事索引 課題分類

お時間の有る方、

宜しかったならば、上の画像をクリックして、観てください。  

 

人気ブログランキングへ  とりあえず、この辺りで    ポチとお願いします

 

 

 

 

夢見がちな小娘には、

狼の群れの襲撃から、羊たちを守れない。

宜しかったら、【構造改革で、洗脳された 羊】も、

ご覧ください。

 

 

  映像での案内 かぐや編岩水

 

 

 

 

本日の話題の記事

 女占い師 女占い師 わたしの里美術館

 右手の婆さんの、「与太話」に夢中で聞き入っていると、

注意が散漫になって、

まわりの若い娘っこ等に

 

財布とか貴金属を、取られちゃいますヨ。

(絵画の説明は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

人気ブログランキングへ  本日は 39位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2013.11.25 (月)    3810  PV    1519  IP      182 位  /  1956615ブログ

 

 

 

 

 

 花暦

 

 

わが郷の顔】 

わが郷の顔

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

わたしの里 美術館「索引」 固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« チョット 借りただけ | トップ | 軍事的な緊張 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事