我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

信長の時代

2019年08月13日 | 歴史

ご案内 

2019 08 13 信長の時代【わが郷】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

韓国が、日本に対して

「報復処置」 を採るのだという。

 

別に、

とか、思うばかりなのだが。

 

 

韓国が「報復措置」…優遇対象国から日本を除外

  2019 08 12

 【ソウル=水野祥】韓国産業通商資源省は12日午後、韓国からの戦略物資の輸出に関連し、手続き簡略化の優遇措置を受けられる対象国から、日本を外す制度の改正案を発表した。日本の対韓輸出管理厳格化に対する事実上の報復措置とみられる。

 発表によると、新たな制度下では、韓国企業は、対象物資の日本向けの輸出に関し、輸出契約ごとの個別許可が必要になったり、輸出申請の書類が増えたりする。20日間の行政手続きを経て、9月中に新制度を施行するという。
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190812-OYT1T50122/

自動車【画像分類】自動車が、バナーの記事。 自動車 画像分類 索引

今は、小泉だとか ホリエモンの時代とは違う。

米穀のゴロツキ金融の時代は、終わってしまった。

 

でも、一部には。アベノミクスの異次元への金融緩和。このゼニを盗んでいる。こうした勢力の廻りには、違った空気も。まだあるのかも。

 

去年の今頃だったろうか。

うろ覚えなのだが、『ハゲタカ』 と言う名の、TVドラマがあった。日光の老舗ホテルが狙われている。儂は、実際の事件。その顛末をある程度は知っていた。なので、どのような展開に翻案してあるのか。それには興味があった。日光には撮影で、けっこう通っている。なので、ドラマの映像で、老舗ホテルが、旧日光市役所に似ている。とか思って、見に行った。上の絵が、その映像なのだが。実態は、まったく別だった。撮影モデルになった。つまり、ロケ地は西日本の有名な現役ホテルなんだとか。

2013 08 16 送り盆に思う【わが郷】 送り盆に思う わが郷

 ユダヤは日本人と同祖であり、協力しなければとかの意見がある。わが郷の左近尉が思うに、てやんでぇ馬鹿云うな。である。日本文化は朝鮮半島をわたって、支那などから伝来した。とかいう、なんでも支那が日本文化の、発祥の地などというのも、戦後さかんに騙られてきたイカサマだ。

昔のことを言ってもそれは、信じるかどうかの問題で、科学的な学問などではない。ましてや、ユダヤの文化とか血脈が、中東から東アジアをとおって、さらに砂漠をこえて支那を越え、はるばると日本にまでやってくるころには、ユダヤの精神なんか干からびて、ついにはほこりとなって霧散してしまう。そもそも『私あんたの親戚ネ』とか言い寄ってくるものは、詐欺師かペテン師らでまともな人間ではない。このような与太を信じるのは、脳みその皺が伸びきっちゃったか、脳の実質が委縮してスカスカ脳みそになった証拠である。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/e670eeb5ad41b741f8b6a306936cfb5e

 

老舗ホテルの御令嬢と、腹に一物瀬に荷物。ハゲタカの恋物語。だったような記憶がある。

さて、安倍政治のハラハラ・どきどき観が堪らない。

 

韓国政治への制裁が、かくも鮮やかにはじまった。

 

日本が韓国にすべき百の制裁一覧】      2019 01 26

・韓国を国際司法裁判所へ提訴 ・韓国をWTOへ提訴 ・韓国製品に対する関税の引き上げ  ・韓国の輸出入の保証金引き上げ  ・韓国の輸出入の支払い信用状発行をやめる  ・貿易保険の適用から韓国を外す  ・ホワイト国リストから韓国を外す  ・韓国への送金を許可制にする  ・フッ化水素など戦略物質の輸出制限 ・サムライ債の発行制限 ・スワップと漁業協定の永久凍結 ・資金融通分野を含めた金融協力の凍結 ・ビザ免除措置の凍結 ・入国審査の厳格化 ・TPPへの加入を拒否 ・日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)の破棄を促す  ・日本政府が韓国政府に賠償請求https://news-us.org/article-20190126-0023006138-korea

 

とか、言う ネット記事を見つけた。

ホワイト国リストから韓国を除外だとか、いくつか当たっている。

これから、日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)の破棄を促すの策動が、韓国文政権が釣られて、乗ってきている。

2019 08 12 聞く耳を もたない【わが郷】

昨日の記事にも書いたが、日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)から韓国が抜ければ、日米韓の 「軍事同盟」 関係は崩壊する。例えば日本の次期攻撃機製造は、日本主導で。米国も参加させてあげて、進められる。あとトランプ政権が熱心に進めているのが、支那の情報通信企業の米国内侵出を止めて、支那の海外展開に大打撃を与える。この 「作戦」 の裏には、基本技術はすべて日本企業が押えている。安倍政権が韓国に打撃を加えたのは、韓国経済が支那の情報機器製造に、大きく荷担してきたから。こうした基底部に横たわる現実があった。

たとえば日本の戦国時代。

信長は隣国の斉藤道三と同盟して、のし上がってきた。今川の領主を討取った。

だいたい、大河ドラマのスジでは、この辺りが今の話しの展開過程なのだろう。

戦国の雄、武田信玄は老いて、国盗り物語から脱落する。

トランプ氏は、この辺りの状況をよく理解している。

 

さて、来年のNHK大河ドラマは、明智光秀が主役なのだという。

最近の大河ドラマは、大ハズレ。なのが多い。でも、配役から診れば、期待もしたい気分も有る。

 

光秀を唆(そそのか)したのが、徳川家康だとか。

とにかく、昔のことなど不明な点が多すぎる。

なので小説家などは、適当に話しを盛ることが出来る。

 

現代日本の政治だとか、経済だって。

未知数な点が多すぎる。

 

ならば、どのようにも。

お話を 盛り上げることも できるのではと思われる。

 

 

とにかく、お盆には。精霊や。神兵の御霊が還ってくる。

この御霊をさんざんに、虚仮にしてくれた。

 

この祟りは、とてつもなく恐ろしい。

これを、アッチ側の面々が、知ることになるのだろうか。

   たぶん、そうかも知れない。 とか、思ったら……     ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

   本日は 33位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 08 13 (火)    2595  PV      964  UU      359位 /  2880093ブログ

 

わが郷の顔 2019年 08月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201908

わが郷の顔 2019年 07月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201907 その他 

わが郷の顔  2019年 06月【我が郷の顔】 わが郷の顔  2019 06 その他 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« 聞く耳を もたない。 | トップ | 湯田屋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歴史」カテゴリの最新記事