我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

トカゲの頭を、……

2018年03月11日 | 政治

ご案内 

2018 03 11 トカゲの頭を、……【わが郷・政治】
辻元 清美  立憲民主党

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

モリ・カケ問題のような、テレビのワイドショー。

これと、日本国の安全保障を、天秤にかければ。

安全保証の重さは、

 

何万倍も重い。

サヨクの 生き残る道は、 わが郷

上のフレーズは、去年書いたこと。

これが、今でもそっくり当てはまる。

 

サヨクしょ糖の頭は、薄甘く茹で上がったままだ。

 

2018 03 10 米輸入制限、豪も除外へ 発動前に他国も可能性【岩淸水・保管記事】

 

 

米輸入制限、豪も除外へ 発動前に他国も可能性

日本も交渉へ

   トランプ氏は8日、鉄鋼とアルミにそれぞれ25%、10%の関税を課す文書に署名した。北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を進めるカナダとメキシコは最初から課税を猶予する。日本を含む同盟国とは、関税の修正や適用除外を巡って交渉余地があるとしていた。

   日本政府も日本を適用除外とするよう米国に働きかける方針だ。世耕弘成経済産業相は10日、ブリュッセルで米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表らと会談する。23日までに日米間の交渉がまとまれば、関税がかかるのを避けられる。トランプ氏は輸入制限の例外を認める条件として、貿易や軍事で譲歩を迫る構えをみせている。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧下さい。)

 

  かぼちゃ わが郷

わが郷のブログ管理者は、百姓のせがれだ。

農地はナンボかあるが、普通にやっては喰えない。戦後になって、米国などから安い穀物などが、どんどん輸入された。それで、1970年のころは、1俵 が今の貨幣価値で、10万円ほどしていた。これなら、平均的な農家でも、年収が数百万円は確保できた。

2009 12 12 ケンとメリー【わが郷・経済】 ケンとメリー わが郷

1970年代当時だって、庶民の乗る車は、200万円ぐらいはしていたのだろう。つまり、現在の価格感覚では、1000万円ほどか。それでも若者などは、年収の半分ほどもハタいて。ローンを組んで車に乗った。車の値段は、40数年前と変わらない。それだけみんなの年収は上がった。これって、1990年頃までのこと。これ以降は、バブルがはじけて、みんなの所得は増えなくなった。かえって、若者の正規採用が減った。それで、年収はガクンと減ってしまった。 (これって、村山社会党政権が成立して、左翼がサヨクになったのと、呼応している。)

アメリカでは、米国内を走っている車の半分が。日本車などの外国由来の車になった。当然のことながら、自動車産業では、カツカツでしか喰えない。そうした人々が、工業社会では増えたのだろう。こうした、ラスト・ベルトの錆びてボロボロ。こうした階層の人々は、生活もボロボロになった。そして、そうした人々が、トランプ氏を支持して大統領に押し上げた。

日本でだって、安倍政治は、クリントン婆とおんなじ。国際貿易主義で、今世紀になってみると、人々の所得は実質。減ってしまったと、言ってよい。それでも、最近の安倍政治は支持されている。

なんとなれば、サヨクが。

インチキ左翼だとばれてしまった。

日本には、トランプ氏のような、奇特な人はいないのか。

 

サヨクは労働者や、庶民の味方ではない。

サヨクのほとんどは、特ア・朝鮮半島系。あるいは、 蓮舫のように支那系。そして、この人たちは、戦後進駐軍支配の恩恵に浴してきた。古くは旧国鉄などには、多くの特ア・朝鮮系が採用された。社会党や共産党など。こうした細胞が国鉄内にあって、特ア系が。どんどん、縁故採用されていた。この状況は、家電や自動車産業にあっても、似たようなものだ。つまり、安定的な産業には、多くの特ア系がはたらいている。そして、正社員であれば、小泉時代だって、特ア系は整理されることもなかった。こうした状況にあれば、サヨクは口先だけでは、「労働者の味方」みたいな、嘘を言っても、実際には派遣労働者の、待遇改善。こうした極めて、労働者・庶民的な課題には、取り組んで来なかった。

 

旧民主党が政権を獲ったとき。

2009 12 29 夫婦別姓と 左巻き【わが郷】 夫婦別姓と 左巻き わが郷

  彼らは、

  特ア系の

  利権追求に のみ走った。

 

半島から引寄せた。そうした有象無象に、様々な社会保障を、厚くさせる。

所得があっても誤魔化して、生活保護をもらう。子供手当も、自分ら特アだけで、壟断しようとした。

こうした、意地汚さ。

これが、ネット等によって、満天下に晒された。

政権交代時の夢よ、もう一度。

こうした、惚けた頭で

いまでも、政権交代の夢に酔っている。 

   嘘つきサヨクに、明日はない。  ポチとお願いします

 

半島特ア系などは、支那の共産党幹部と同じように、

日本にとって

経済発展の阻害物でしかない。

   2016 09 14 騙されるのが 悪い。【わが郷・政治】

原発が壊れたのは、この者たちが

中抜きしすぎたためだ。

反原発運動なんて、チャンチャラ可笑しい。 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2018 03 10  米輸入制限、豪も除外へ 発動前に他国も可能性 【日経】

2018 03 10  特殊であっても違法ではない森友学園 BLOGOS

 201704 22 そばの「ざる」と「もり」の違いは【岩淸水・保管記事】

 

 

   本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.03.10 (土)    6897  PV     1032  IP      274 位  /  2812359ブログ

 

 わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

 2018 03 04  17:30

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シビアな現実 | トップ | 野蛮と文明。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事