我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

笑えない。

2019年07月27日 | 日記

ご案内 

2019 07 27 笑えない【わが郷】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

吉本の、

たかが芸人が。

 

時事ニュースなどで偉そうに。

コメントを謂う。

 

その本当の役目は、

ヘンテコな戦後支配を、

誤魔化して。

 

ニホンは、平和な民主国家とか。

戦後レジームのチンドンをする事だ。

 

 

 

陸自新多用途ヘリの試作機、

スバルが納入 防衛省で各種試験実施へ

2019.02.28

 スバルは2019年2月28日(木)、同社宇宙航空カンパニー宇都宮製作所で、陸上自衛隊新多用途ヘリコプターの試作機を防衛省に納入したと発表しました。

 2015年9月に防衛省と締結した試作請負契約を踏まえ、スバルはベル・ヘリコプター・テキストロン社(アメリカ)と民間向け最新型ヘリコプター「SUBARU BELL 412EPX」を共同開発し、この機体を共通プラットフォームとして、陸上自衛隊新多用途ヘリコプター試作機を開発・製造しました。

 2018年12月の飛行試験開始以降、性能確認、実証作業などが順調に進み、防衛省の確認を経て今回の納入に至ったといいます。今後、この試作機は、防衛省で各種試験が実施される予定です
https://trafficnews.jp/post/83936

 

 2014 07 03 大衆帝国【政治】 大衆帝国 わが郷

つまり、1機で 2200億円もする。1キログラムあたり、1400万円もする。左近尉の愛機・ニコンのカメラが、1キロで値段は、10何万円ちょっと。つまり、グラム単価が、100倍である。【大衆帝国】

レクサス、価格  1690キログラム 車両価格が 1000万円で、キロ単価がたったの 5900 F-22 はレクサスの最高級クラス車の 2300以上もする。

こんだけ軍産が儲けていれば、『F-22は最強』 ナンチャラ謂う神話を垂れ流して、軍オタとか、B層をその気にさせることも出来る。軍産の親衛隊が、ユダヤ等のマスコミだ。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/f3f0622480d5350cfe5ab79e0264f6e1

 イージス・アショア【岩淸水・米軍装備】 イージス・アショア USA 軍装備

役立たずのガラクタに、何千億だとか。

カネを払い続ける。

 

こうした腰抜け日本が。

米穀ユダヤ様の忠実な下部(しもべ)。韓国様のご機嫌を損ねて良いものか。

半導体関連三品目の、ホワイト国あつかいで韓国に輸出してきた。こうして、韓国で電子機器を作れば、日本人が日本国内で作った、品物よりも安く作れる。これを、米穀アップルなどが仕入れだとか。あるいは仲介だとかで、大もうけしてきた。その威光を示すために、ニホンのテレビ番組などで、登場する。パソコンの上には、マヌケなリンゴの、囓りカケがはっつけてあったり。左近尉は是を診るたびに、馬鹿だねえ。とか思っていた。強引に押しつけて売るのは、網走帰りの、パンツの紐。こうしたことを公共の電波を、ジャックして押しつける。ニホンのマスコミは、米国というか。アメリカに取り憑いた、暴力団で詐欺師の、ユダヤに支配されている。そしてその手下のチンピラがたまたま芸人をやったりもしていた。なので、こうした事情を知る。左近尉は吉本などの、ヤクザな芸には笑えなかった。それが、犯罪集団の太鼓持ちで、芸を披露したのが、発覚した。ならば、大阪万博などで、酷税を。この犯罪と親密な、吉本風情には、回せない。それを、何とかして誤魔化したい。

その、乞食芝居が。シャチョウだとか、怪鳥だとかも登場して、ドタバタ、ドタバタと、臭い芝居だこと。ならば、笑わずに、嗤うしかない。

2015 05 20 網走がえり 網走がえり わが郷

 トランプ【わが郷・政治家】1946~ トランプ アメリカ合衆国

わが郷は、トランプ氏の努力に敬意を表してきた。

でも、アメリカの空洞化。というか、腐朽。つまり腐って朽ちること。

2017 02 12 黄金時代の残照。【わが郷・軍事】

この流れは、1960年代からはじまっていた。富裕層だとか、ユダヤのイカサマ企業に、多くの減税を為してきた。この黄金の葉っぱが積み重なって、ユダ菌の菌床となる。この上に生えた子実体。つまり、キノコがアメリカ民主政治の、笑える幻想世界ではある。

韓国経済は、そのユダヤに、馬鹿虚仮マヌケ。事あるごとに、罵声を浴びせ等れてきた。韓国大統領だって、任期が終われば、死んでしまうことも多い。死なないまでも罪人とされる。こうして、どつき廻されてきたのだもの。脳みそなんか、とうの昔に壊れてしまっていてる。

2019 05 12 悪の帝国【わが郷】

如何に朽ち果ててゆく。

そのアメリカでも、急にドタンと倒れられては、みんなが困る。

ユダヤが切れて、イランに戦争でも仕掛けたならば。

そうはならじと、わが宰相。安倍晋三氏が、イランの首脳に。

わが友のトランプ氏は、まともな紳士だと伝えに行った。

 

でも、面白がって戦争を望んでいた。わが愛しの、B層等は。なにか不満げの様子もあった。

 

もうそろそろ、B層諸君も、大人にならねば。

沖縄の辺野古だとか、吉本のチンピラ芸人だとか。自民党は、つまらぬ所に。ゼニを使いすぎてきた。

これでは、選挙にゆけぬ人も、多くなる。 

   ちょっと、ゴミ屑の山を、かき回してみた。    ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 陸自新多用途ヘリコプター UHX 陸自新多用途ヘリコプター UHX 防衛省装備

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

   本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 07 27 (土)    2664  PV     1072  UU      294位 /  2877652ブログ

 

わが郷の顔 2019年 07月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201907 その他 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« ドラマの中で、人殺し。 | トップ | 事に臨んでは 危険を顧みず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事