我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

本当の保守政治。

2017年10月09日 | 政治

ご案内 

2017 10 09 本当の保守政治【わが郷】

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

テレビドラマ 『相棒』 では、

片山 雛子 の役で、木村佳乃さんが

お嬢様の政治家 役 で華であった。

 2016 11 29 特ア まみれ。【わが郷・歴史】

実際の政治の世界では、

様々なしがらみ。

 

 

 

 

消費増税、憲法改正で8党首が対決

  小池氏は2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げについて「景気の実感が伴っていない」と凍結を主張した。首相は「社会保障費には安定財源が必要だ」と理解を求めた。「私立高校の無償化も検討したい」と話した。ただ、基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の黒字化時期は「いつまでに、ということは現段階で材料がそろっていないため示せない」と説明した。

  消費増税では必要性を強調する自民、公明両党と、凍結などを求める野党の意見が対立している。

  首相は大規模金融緩和の出口戦略を問われ「まだデフレを脱却していないのに時期尚早だ」と答えた。

  首相は「衆参両院の憲法審査会で各党が案を持ち寄り、建設的な議論が進むことを期待する」と述べた。かねて首相は憲法9条1、2項を維持しつつ自衛隊を明記することを提案している。小池氏は憲法への自衛隊明記に関して「大いに疑問がある」と語った。公明党の山口那津男代表も「国民の半分以上は自衛隊を明記することに賛成していない」と慎重だった。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧下さい。)

 

2013 10 19 軟弱な 基礎工事 軟弱な 基礎工事 わが郷

 

  2013 10 19 軟弱な 基礎工事【わが郷・政治】 わが郷・左近尉が病院経営の財務・会計を診るようになったのは、1980年代のこと。消費税 (岩水・ことばの説明) が導入されたのはちょうどこの頃であった。病院の院長が、「所得税と市町村県民税を入れたら、95%が税金でもっていかれる」と嘆いていた。 橋本龍太郎

 わが郷・左近尉が病院経営の財務・会計を診るようになったのは、1980年代のこと。消費税 (岩淸水・ことばの説明) が導入されたのはちょうどこの頃であった。病院の院長が、「所得税と市町村県民税を入れたら、95%が税金でもっていかれる」と嘆いていた。たしかに其れはそうなのだが、一番の大きな経費は、銀行借入とその借入金の返済額であった。支払利息は経費であるから、所得から控除できる。そして借入金の返済額も、病院の建物とか機械類の減価償却を厳密に行えば、これも経費として計上できたのだ。それがこれらの営業経費を計上出来る会計・財務の知識がとぼしければ、経費計上を忘れて、すべてが所得として計上されてしまう。これから、95%も税金で取られてしまっては、反対に現金が足りなくなってしまう。いわゆる計算合ってゼニ足らず。この状況になる。
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/d6036471325ff1478bcb3791ac0d3fae

 

もっと お金おくれよ。なに云ってんだい。あたしゃ、すっかんぴんの丸裸だよ グリーン ピア のその後を見せに 寄り道 わが郷

小池・気泡の党は、もう気が抜けたビールのよう。

不味くて飲めない。

 

小池百合子氏は、小臭い金融のまわし者。

かたや、

国内の既成の政治家は、だいたい東京都議のゼネコンの茶坊主ていど。

それでは、海千山千の海賊で詐欺師。この輩が格が上なのか。

 

国際金融派は巨大国際企業の、収める寺銭で喰っている。

土建屋政治は、三位一体改革で、公共事業費を激減させられた。

 

消費税・事業税など 消費税・事業税 記事分類の索引

ならば、消費税増税で。ナントしてでも箱物政治の財源を確保したい。

そうした遅れた政治家が、安倍政権の後ろから背中を狙い、撃ちにかかっている。

その聖戦のジャンヌダルクが、エリコの二重城壁。その間で営業をしてきた。ラハブの娼館にはスパイが匿われていた。

小泉純一郎に虚仮にされ、橋下徹に弄ばれ。いくら何でも、仏の顔も三度ではある。

それで、とうとう厚化粧のメッキが剥げてしまった。

『消費税増税は凍結する。』 とか、いっては見ても。安倍政権自体が、当面は消費税凍結は、そのまんま。だが、とりあえず消費税がどうの。とか、いわねば財務省だとかの、背後から銃弾が飛んでくる。それで、『消費税の増税分で、教育の無性化』 だとかの、嘘念仏を唱えたのだろう。

 

  こうした、

  柵(しがらみ)の中に、

  安倍自民党

  政治もある。

安倍首相が外遊中に、財務だとか麻生等だとかの、古いタイプの政治勢力が、鬼の居ぬ間に命の選択。それで消費税増税の選挙にする。なんてぇ、馬鹿をしでかした。でも安倍自民党は、餓鬼の前原民進党とは違った。消費税増税の間違った。政治イシューをにわかに否定などはしない。北朝鮮の大陸間弾道弾の実験。これに絡めて、やはり日本国の安全保障策に、流れを引き戻しつつある。夏の内閣改造で、ぬか喜びの 野田聖子財務相や、河野太郎外相。選挙戦の中で、安倍首相の意に沿わぬ。損な発言でもすれば、次は冷や飯をまた食わされる。

後ろから撃つのが得意。

石破氏は、前原新民進党代表で、党を裏切った男。

似たもの同士が、なにやら画策した。

その噂だけでも、石破氏はまたもや、冷や飯組から脱せない。

 

もう安倍晋三氏は、オトモダチ内閣ではない。

外様大名を、先鋒に押し立てる。

まさか、是では逃げられない。 

 

とにかく小選挙区では圧勝することだ。

そして、比例区では分裂した、エセ保守の希望の党と、九条養護の要介護。立憲民主党を撃破することだ。3分の2をも獲得する。あるいは、それに限りなく近づく。

こうすれば、次の参院選では、必ず大勝して、3分の2を実現する。

上のピンクの紹介記事でも解ること。希望の党も公明党も、自衛隊の憲法明文化には、反対のようだ。

つまり、われらが撃破すべき、反日親米穀 の党なのだ。

 

今度の戦いは、

憲法に自衛隊の 『戦力』 を明文化させる。

その戦いなのだ。

人気ブログランキングへ  憲法九条が、争点なのを、忘れてはならない。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2017 10 08  消費増税、憲法改正で8党首が対決 【日経】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録   2017.10.08 (日)    4084  PV     1263  IP      172 位  /  2772464ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« 今度は、気泡がはじける。 | トップ | 寿司は、ワサビで喰う。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事