我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

寛容は美徳

2020年06月27日 | 政治

ご案内 

2020 06 27 寛容は美徳【わが郷】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

日本民族は、

民度が、高い。 

 

特亞・朝鮮系などは、

実際に、経済や。 セイジを、壟断している。

『実務』を担っている。  との、自負もあり。

日本人よりも、朝鮮民族の方が、知的レベルは高い。

 

とか、ナニが何でも。 思い込んでいる。

 

でも、東電原発の管理だとか。

もんじゅ」の、頻発する事故だとか。

そして、何よりも。憲法を改訂して、日本の完全な自立を図る。

 

2018 11 01 ストロー構造の実態。【わが郷・歴史】 ストロー構造の実態。 【わが郷

是ができなかったのは、『知的レベルは高い』 ハズの。

特亞の妨害の所為だった。

 

 

 

 

渡部不倫発覚後の佐々木希の対応に驚き 

小林麻耶 「そんなことできる


■佐々木希「感謝すべき」
同番組では、25日発売の『週刊文春』で報じられた情報をもとに話が展開。

同誌の取材に対し、渡部が語った「安全に遊べる子たちという風に認識をしていました」「気持ちのないまま接していたし、僕は今でも妻を愛しています」等の内容にスタジオは静まり返る。

また、別のスポーツ誌によると、佐々木は「感謝すべき」「そういう機会がないと生まれ変われないんだから」といった言葉を渡部にかけ、今もなお別居することなく一緒に暮らしていることが明かされた。
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162356624/

 

2020 06 12 破局噴火【わが郷】 破局噴火 わが郷

2020 04 01 新型コロナ【わが郷】 2020 04 23 岡江久美子さん、昨年末に乳がん手術【わが郷・保管記事】欧米の医療 2020 05 12 火事のとなりで、バーベキュー【わが郷】

東京都の喫緊の課題は、新型コロナ・ウイルスを、完璧に押さえ込むこと。

だが、小池・現都知事は、知事選絶対優勢の奢りの中にいる。火事場のとなりで、バーベキュー。国際金融シンパの彼女の、支援者の多くは、金貸しヤクザ。と謂えば、言い過ぎか。事を解りやすくするには、ちょつと、デフォルメしてみる。新宿とか夜の街の、町衆だとかは、お水の成り上がり。早く言ってしまえば、足を洗ったヤクザ様ではある。その支援者等に、ナンチャラ補助金をばら撒く。ついでに、旦那衆は、夜の街の営業。経済を優先させろ。

こうして、本来は。お客の脚が、めっきり遠のくので、街の夜のネオンは、消えてしまう。

自由経済、自己の営業と、資産の管理の責任は。当たり前だが、自由経済の主人公の、個人にある。ところが、国民新党たかの、中身だって。サヨクであり、ただ彼ら彼女らは、「独裁共産主義とは、対局の自由資本主義」の、使徒でありたい。

思想の中身は、立派だが。生身の中身は、夜の街の泥足を洗った、ヤクザにすぎない。

 

それの。取り巻きの中では、真摯で自制の求められる。新型コロナ撲滅の、戦いなんぞは、ゆるゆるに緩くなる。

それで、東京都のコロナ感染は、微増までしている。

 

 

2020 06 26 専門家会議「廃止」で波紋【保管記事】 ← 記事の全文は、クリックしてご覧下さい。  

専門家会議 「廃止」 で波紋、政府・専門家の意思疎通問題は

           2020 06 26 1551

 新型コロナウイルス対策を担当する西村大臣が24日、突然発表した「専門家会議の廃止」についてです。

  「専門家会議が元々、厚労省のアドバイザリーボードのような位置づけであった。これを“廃止”することになります」(西村康稔経済再生相)

 政府は、感染症の専門家のほかに、都道府県知事や危機管理の専門家などを加えた「分科会」を新たに設置する考えですが、26日の政府と与野党の協議後、野党からは廃止が決定された経緯などについて疑問が相次ぎました。https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/89bc8f7b6760f133370aec2ed6960fbe

 

聖マリアンナ医科大学【言葉の説明】 聖マリアンナ医科大学  医療記事の、イメージ検索

横浜でも、似たことがある。とにかく、慶応大学医学部だとか。緩い管理の、病院だとかも。クルーズ船検疫の、厳しさが求められる。新宿のネオン街。此処の 『経済』 優先では、アメリカの愚の轍を踏む。

 

それを、させずに。

東京都も、もっと強い力で、でも、やんわりと、指導せねばならない。ならば、医療専門家らの、アドバイスでは、限界がある。政府のしかるべき機関に、医療専門家に加えて、地方自治体のトップも、危機管理の現場管理の専門家も、入った執行機関を造らねば。こうして、政府は動き出している。

対して、抄出のマスコミ記事では、とにかく安倍政権の行政を、批判して混乱させたい。とにかく、米欧のセイジは、一般民衆の為ではなく。自分ら支配層が、混乱に乗じて、カネを儲ける。なので、混乱だとか。国民の災難は、チャンスと。腹の中では、ほくそ笑んでいる。成ればこそ、米国内のコロナ禍では、すでに第二次世界大戦の、米国将兵の死者数を、越える人的被害が出てしまっているる。是は、現代にに於ける 『戦争』 なのだ。

米欧がだいすき。こうした、小池都知事では、コロナ禍を殲滅鎮圧することは、できない。

 

戦争は金儲けの好機』 こうした、知識感性の……。

日本人の民度とは、かけ離れた。そうした、お考えでは。

日本の中心である、東京都の健康管理は、任せられない。

 

それで、「専門家会議の廃止」 なのだろう。

重要なのは、「コロナ対策の分科会」 を政府が造る。

其処には、各都道府県の代表も集まる。

此処での決定には、かなり強い強制力が生ずる。

 

わが郷・左近尉は、そのように診ている。

   日本は 欧米とは、違うやり方で成功してきた。 ポチとお願いします

 

 

 

 

2020 06 17 中禅寺湖スカイラインより撮影。中央の、ポコンと出た山が、錫ヶ岳。

尾瀬病というのがあって、時季季節が良いと、発病する。管理者は、今季は奥日光病に、罹患してしまった。梅雨の晴れ間、天気予報が発病の原因となる。この日は、ポイント探しで結構歩いた。草臥れたので、病は収束し、気に入りのレストランで昼食。

あとは、クリンソウを観て、かえった。

 

 

2020 06 21 戦場ヶ原のズミ【わが郷・夜の新宿】

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

  岩淸水宇宙開発 索引【宇宙開発】

 

 

 

   本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録 2020 06 27 (土)    3037  PV     1017  UU      527位 /  2936433ブログ

 

2020年 56【わが郷】 わが郷の顔  202006

 

2020年 5月【わが郷】 わが郷の顔  2020 05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
«  横車 | トップ | 土方殺すにゃ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事