我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

淫猥は、米穀の文化。

2018年04月16日 | 政治

ご案内 

2018 04 16 淫猥は、米穀の文化。【わが郷・政治】
Stormy Daniels Nude model

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

アメリカ国民の利益と、

米国の支配者の利益は、相反する。

 

トランプ氏は、アメリカ国民の利益を図ろうとしている。

米穀の支配者は、経済を空洞化させ、国民に貧困をもたらした。

 

そうした悪業から国民の目を反らさせる。

ならば、シリア侵略間接戦闘の、その混乱の中で、何でもやる。

(やはり、トランプ氏もアメリカ人だ。ならば、シリアでの軍だか諜報だかの。その悪行は批判できない。 『こいつは糞野郎だが、コッチ側のクソ野郎だ』 ナンチャラ、いう身贔屓の観念が、アメリカの悪を見逃さしている。)

 

2018 04 10 シリアの化学兵器使用疑惑【岩淸水・保管記事】

 

シリアの化学兵器使用疑惑

 安保理で米露が激しく衝突

    2018年04月10

  シリアの首都ダマスカス近郊の東グータ地区で7日にシリア政府軍が化学兵器を使用した疑いをめぐり、9日に開かれた国連安全保障理事会で米国とロシアが舌戦を繰り広げた。

 シリアのアサド政権を支持するロシアのワシーリー・ネベンジャ国連大使は、東グータ・ドゥーマでの戦闘は反政府勢力によって計画されたもので、米国の対抗措置こそ「深刻な影響」を及ぼすと話した。

これに対し米国のニッキー・ヘイリー国連大使は、ロシアの手が「シリアの子供たちの血」で汚れていると批判。シリアのバッシャール・アル・アサド大統領を「モンスター」と呼び、国連安保理が報復措置をとるかどうかに関わらず、「どちらにせよ米国は行動する」と述べた。

 「協議は進んでおり、我々がこうして話している間にも重大な決定が下されようとしている」とヘイリー大使は強調した。

 

 ドナルド・トランプ米大統領も9日夜、化学兵器攻撃は「強力な反撃を受ける」と述べた上で、米国には武力行使の選択肢がたくさんあり、「今晩」か「近いうち」にも対抗措置を決定するとしている。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧下さい。)

 

モリ・カケ【岩淸水・記事分類】 モリ・カケ

自分らで、ゴキブリ官僚だとか、ハエの痴事だとかを、料理に仕込む。

そうして神聖であるべき国会で、馬鹿どもがワアワア騒いでいる。

 

カネを貰っただとか、慰謝料を支払っただとか。

2018 04 06 米ポルノ女優への口止め料【保管記事】 米ポルノ女優への口止め料 保管記事

日本ではアベノミクスで、国際金融麾下の日銀やら、都市銀行も指揮権を安倍首相に奪われたまま。

トランプ氏は、支那などとの貿易に関税をかける。これで、国際自由貿易には、赤信号がともった。普通に考えれば、小臭い自由貿易は、後進国から貧乏を輸入することとなる。けれども普通の大衆は、国際経済の事なんか判らない。それで、トランプの遣っていることは、何でも悪い。こうした印象操作が、ユダヤ・マスコミの常套手段だ。

日本では朝日新聞がやり玉に挙がって、ネット・ブロガーなどから批判されている。濃いか薄いかの違いはあっても、マスコミはすべて国民の利益に反した、嘘を垂れ流している。

憲法を改正して、日本の自衛隊に、ちゃんと日差しをあてる。

軍事は国の沽券を護るためにある。この威厳だとか信頼感が薄いので、円が米欧に流失してしまっている。

でも、こうした基本的な社会の把握なんて、ほとんどだれも考えていない。というか、モリ・カケ騒動を引き起こして、情報を混乱させている。

見えない医療事故  傷害致死事件の予兆

ユダヤは西側世界のますこみを支配している。

例えば日本では、残虐な沖縄戦を隠すために、日本軍による自決強要問題などを、盛んに掻き立ててきた。沖縄戦で、20万名余の人命が奪われた。殺したのは米軍である。そして先の戦いは、米穀の日本侵略と、それに対する防衛戦争であった。自決問題と、戦時国際法に違反して、住民を鉄の雨。艦砲射撃で、皆殺し。こうした史実と、あったか無かったのか。よく判らない、自決強要事件。この両方の重さは、比べるのがばからしいほど、明瞭なことである。日本軍を批判するサヨクも、帝國軍を擁護する、ウヨも。実は茶番劇の、お人形なのだ。

 

  大量に殺しておいて、

  些細な事象を批判する。

憲法改正の論議をさせないために、小さなモリカケ問題で、公共報道を占領する

でも、こうした情報攪乱で惑わせられる。そうした情報過疎の住人が、国政選挙で力を発揮することはない。民主党の政権交代で、国民の多くは。サヨクに対する幻想から、綺麗サッパリ目覚めてしまった。

   規律、倫理にゆるいから、反撃が甘くなる。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2018 04 10  シリアの化学兵器使用疑惑 BBC

 

2012 02 09 本当の国防論とは 本当の国防論とは

 

   本日は 34位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.04.15 (日)    4097  PV     1219  IP      208 位  /  2818297ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 料理に、ゴキブリを入れる。 | トップ | ケーエー者に、色気を見せる。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事