我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

不景気に免疫

2020年03月18日 | 日記

ご案内

2020 03 18 不景気に免疫【わが郷】

2017 05 30 みんなで だませば、恐くない。【わが郷・政治】 みんなで だませば、恐くない。

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

下の白い連峰は、

まいど ご存じ、大倉連峰だ。

 

昨日は気象条件が、最高だった。

南から乾いた、暖かい高気圧が張り出して、

北からの湿った冷気、そのベーパーを

気体の蒸気にして、靄をかき消してしまった。

 

2,000㍍付近には、雲が無い。

もっと上空に、うっすらと高層雲があるだけ。

  2020 03 17 撮影

中央左寄り、高い峰が大倉山。その左に、小さなピークがあるが、これが連峰の最高峰、三倉山だ。大倉山より後ろにあるので、ちょっと低く見える。そして右側のなだらかな、肩の形の山が、流石山。

手前には、鬼怒川の堤防があり、春の芽吹きで、緑の部分が増えてきた。

手前の流木は、昨年の台風が、もたらしたもの。

手前の堤防は、高さが 10㍍もない。黒い森は、10ナン㍍の高さ。

そして、遠方の連山は、見えている部分の高さが、1,000㍍ほどある。

つまり、遠くは。当たり前だが、実物よりも、ずっと、ずっと小さく見える。 

 

 

米景気、コロナで後退入り? トランプ氏「そうかも」

2020317836

トランプ米大統領は16日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で米経済が景気後退局面に入りつつあるかと問われ、「そうかもしれない」と述べた。特に米航空業界の苦境に触れ、「全力で支援する」と強調。米政権のカドロー国家経済会議議長によると、500億ドル(5兆3千億円)規模の金融支援を検討している。

 一般に、実質国内総生産(GDP)の成長率が2四半期連続でマイナスになると「景気後退(リセッション)」入りとされる。世界経済を牽引(けんいん)してきた米国が20年半ばまでマイナス成長に陥れば、影響は大きい。

 新型コロナの感染拡大による移動制限で利用客が減った米航空会社の株価は軒並み大幅に下落。米航空業界団体エアラインズ・フォー・アメリカは16日、米政権や議会に500億ドル超の補助金や融資、減税などを要請した。https://www.asahi.com/articles/ASN3K2S09N3KUHBI00K.html

  2020 01 01 中央高速、飯田あたりから撮影 南アルプス連峰

 

自分らは、月に拾ナン万だとか、20~30万で暮らしている。

ところが500億ドル(53千億円 とかの経済支援て、何なのよ。とにかく、遠くの山。というか、アメリカの事なんか、地球の裏側だ。見えててまるか。単なる記事の、文字の羅列だけだ。

わが郷・左近尉は、毎年 40兆円ほどが、日本から海外に流失と、たびたび書いてきた。

でも、こうした山を見ているのは、山好きな左近尉ぐらいだ。

そして、今では、新型コロナのパンデミックで、殆どの国が鎖国状態になってきた。

カネの流れは止められないが、ものの流れは滞りがち。人の流れは、まるっきり止まってしまうのか。

人の所為なのか、あるいは自然の出来事なのか。とにかく、ソ連の崩壊を受けての、金融資本国側。構造改革で、金融等の自由化ではあった。日本では、村山政権だとか、菅直人政権時に、天変地異が起きた。江戸の瓦版的な言いようでは、まさに愚昧な政権が、神の怒りに触れた。そして現行の新型コロナ肺炎の広がりは、全世界の経済に、神が警鐘を鳴らしたもうた。

日米では、経済の空洞化で、人々は貧しくなった。欧州では、もっと早い時期から、中東や東欧からの労働流入で、貧しくなっていた。

そして、今度は。構造改革で、コスト徹底削減。それで、儲けが最大値。ウハウハしていた、ケーエー者が。人の移動の停止になって、さて経営は暗雲が……。

カルロス・ゴーン【人物】 カルロス・ゴーン 自動車産業

新聞やテレビの流す、経済なんて。昨日も書いたが、重箱のなかの嵐にすぎぬこと。

自動車、家電・情報だとか、医療界や外国産の小麦等で作る、食品工業なんぞは。いわゆる上級国民様の関わること。これに対して、数千万人の一般日本人は、年収が 2~3百万円で暮らしている。対して、上級様は、その 3倍ほどの収入がある。そして、サヨクだとか、ウヨク保守とかの方々も、上級さまのお仲間なのだろう。

ならば、左近尉は、下級国民なので、最近は目から鱗が落ちた。

醒めた目で、政治や経済を見ている。

最近になって、みいんなに浸透してきたこと。安倍政権だって、従米のサヨク政権だ。極右だなんて、トンデモナイ。核武装で自主防衛なんて、トンデモナイとか思っている。

ミギもヒダリも、一般日本人の、三倍以上の収入で暮らしている。

なので、こうした方々の唱える。政治思潮なんて、一般日本人には無縁のこと。

2018 08 19 鴑晴天【わが郷】

ただ言えることは、大切なことは、自由な時間と、自由な行動範囲の。その広がりと、豊かさなのだろう。

カネがあっても、ゴンちゃんは、絶対に日本に来られない。

たとえば、儂の場合。写真を撮ったり、ブログを書いたり。これって、経済の尺度では測れない。みい~んな、ゼロ円でしか評価できない。でも、この。ゼロ円の世界が、限りなく愛おしい。

 

金融博打に、嵌まってしまった方々は。

とてつもなく、可愛そうだと思われる。

株価の上下に、一喜一憂。朝昼晩と、気を抜けない。

 

こうして、皮肉な見方をしてみれば、

アルプスだとか、関東の山々は、儂等。

貧乏人の為にこそある。

 

貧乏人の豊かさを、計る尺度を。

カネもちは、持っていない。

   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

   本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2020 03 18 (水)    2038  PV      740  UU      689位 /  2917690ブログ

 

2020年 03月わが郷の顔【わが郷】 わが郷の顔  202003

わが郷の顔 2020年 02月【わが郷】 わが郷の顔  202002

わが郷の顔 2020年 01月【我が郷の顔】 わが郷の顔  2020 01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« 寒の戻り | トップ |  なんでも喰う »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事