我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

子供の国会。

2018年06月14日 | 法律

ご案内 

2018 06 14 子供の国会。【わが郷・法律】黒革の手帳。

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

なあに、

わが郷・左近爺からみれば、

40歳の大人だって、社会認識の程度は

子供とかわらない。

 

20歳で大人だったのが、18歳で大人と認める。

などと、言ってはみても

大人の腐った支配構造に、だまされる人数が

増えるだけのこと。

 

2018 06 13 成人18歳に、改正民法成立【保管記事】

 

成人18歳に、改正民法成立 2022年から施行

   2018.6.13 10:59更新

  成人の年齢を20歳から18歳に引き下げることを柱とした改正民法と、それに関連する22の法律の見直しが13日、参院本会議で可決・成立した。2022年4月に施行される。成人年齢を20歳とするのは明治9(1876)年の太政官布告で初めて定められ、29(1896)年施行の民法に引き継がれており、改正は通算約140年ぶり。飲酒、喫煙や公営ギャンブルは20歳未満禁止のままになる半面、有効期限10年のパスポートは18歳から取得できるようになる。

  上川陽子法相はこれまでの国会審議で、改正の意義を「若年者の社会参加の時期を早め、社会のさまざまな分野で積極的な役割を果たしてもらうことは、少子高齢化が急速に進むわが国の社会に大きな活力をもたらす」と説明していた。

   改正民法では成人年齢引き下げのほか、女性の結婚できる年齢を16歳から18歳に
引き上げることや、「未成年者の結婚に親の同意が必要」としている条文を削除。結婚に親の同意が不要になる。
(記事の全文は、こちら をクリックしてご覧ください。)

 

 

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール【'The Newborn'. ca. 1645 】 ジョルジュ・ド・ラ・トゥール

米朝会談で、アメリカ本土まで届く。そうした、核ミサイルが廃棄される。ナンチャラ思うのは、インチキ・マスコミの宣伝で微睡む、子供の刷り込み学習能力の、単なる成果に他ならない。

人がどれほど死んでもかまわない。そうした危機の招来。戦争ごっこの、危険なゲームのその中で、各国の国民は戦費調達で、その分多くの税金を支払わされてきた。歴史的な、サヨクの実態を見れば、庶民を貧困から解放してくれる。そうした革命軍などではない。現在の支那の状況を見れば、人々は習近平の大衆収奪と、抑圧にあえいでいる。日本に観光でやってくる。そうした幸せな人々は、支那凶惨党につらなる、抑圧階級の者たちなのだ。

日本と欧米の法制が違えば、何かと国際的な交流で、面倒な事がある。

ならば、『敗戦国』の日本の、その法律を欧米スタイルに合わせる。

 

こうした、日本文化や精神を無視した、屈辱的な忍従が、自民・公明そして維新の、飴ポチたちによって、法文化される。

サヨク【岩淸水・言葉の説明】 サヨク ことばの説明 

我が郷の、前からの読者諸氏ならば、「サヨクも、雨から餌をもらってきた、タマにすぎない」。ならばこそ、最近は国民に、その実態を見透かされて。国会で有効な批判勢力たる、議員数を与えられていない。なので、「安心して(笑)」法制に反対の、ポーズを取ることが出来た。

 戦後日本【岩淸水・言葉の説明】 戦後日本 マッカーサーの戦後政治

どんなに体裁を繕うとも、戦後政治はアメリカの支配に、忖度に忖度を積み重ねること。

ならば、世情をよく知った。そして日本人としての精神をもった。そうした、われらの父や爺さんたちは、どの政党も支持ナンゾしてこなかった。そして、支持政党なしが、この日本では、『第一党』 なのだ。それと、スターリン主義諸国の支那とか北朝鮮。あるいは金融支配制 「自由経済」 諸国も、国民一般は。ただ只、支配され収奪される。そして、恥知らずの政治家は、ただ只、お馬鹿を重ねるだけではある。原発の国防に於ける意味。これをどれだけの選挙民が知っていることか。ただ不行跡のサヨク知事は、失脚した。その程度の事柄で、衆愚政治は展開してゆく。

 2011 06 09 小川勝也は、腐った瓶詰めの新商品名【サヨク政治屋】 小川勝也は、腐った瓶詰めの新商品名 サヨク系

親が腐っていれば、倅だって似たようなもの。

ミギもヒダリも、この程度の、オメデタイ者たちによってセイジが成されてきた。

それで、戦後 70有余年。いまだに我が日本国は、普通の国家に戻れないでいる。 

 

誰かが言った。日本人は、15歳の少年だって。

その少年たちが作る法律だもの、この程度の回答丸写し。 

   これじゃあ、現政権には、本当の軍隊を任せられない。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

   宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2018 06 13 成人18歳に、改正民法成立 2022年から施行 【産経】

2018 05 29  自立前倒し、問われる責任 18歳成人法案が衆院通過  【日経】

 

 

   本日は 38位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.06.13 (水)    4078  PV     1114  IP      278 位  /  2827597ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 核クラブ新会員、のお披露目。 | トップ | 崖っぷち の日本。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

法律」カテゴリの最新記事