我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

正々堂々の金メダル

2012年07月31日 | 日記

ご案内 

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

日本選手団第1号、金メダルを獲得 !!

 

松本薫“金”1号!柔道救った肉食系女子 【サンスポ】

 ロンドン五輪第4日(30日)肉食系女子、金を獲った! 女子57キロ級の松本薫(24)=フォーリーフジャパン=が決勝でコリーナ・カプリイオリウ(26)=ルーマニア=に反則勝ち、今大会の日本選手団第1号となる金メダルを獲得した。柔道女子でも初のメダル。女子が五輪の正式種目となってから6大会目で、この階級(旧56キロ級を含む)では日本勢初の五輪制覇の快挙。日本女子にとって「世界から最も遠い」といわれた階級に大輪の花を咲かせた。

負のスパイラルに、歯止めをかけた。「本家」の意地と誇りが、松本の気持ちを突き上げる。女子48キロ級の福見友子(27)=了徳寺学園職、同52キロ級の中村美里(23)=三井住友海上=と金メダルが期待された両エースはメダルに手が届かなかった。シナリオが狂った日本女子のなかで、鬼気迫る形相で頂点にのぼりつめた。

 勝利の瞬間、厳しかった表情が緩み、涙があふれた。「仲間と一緒に練習してきたことなんかを思いだして自然と涙が出た。福見さん、中村さんの分も獲れてうれしい。(今大会の日本の金メダル第1号で)一番というのはうれしい」。

 口をモゴモゴ。何かをつぶやきながら畳に向かうのは集中していると自然に出るしぐさ。畳に上がれば相手を射抜くような強い視線で攻めに徹する。準々決勝で北京五輪女王のクインタバレに快勝し、準決勝はパビアに苦戦ながらも延長で有効を取ると初めてガッツポーズ。

 とくに準々決勝の難敵には得意の寝技などで積極的に攻めると、クインタバレは消耗。残り約30秒に場外際の足技で、技ありを奪って勝負を決めた。準決勝は寝技を嫌って場外際に逃げる格下に手を焼いたが、攻め続けて大外刈りでしっかり有効を取った。

 メダル量産が期待される女子柔道だが、この階級は56キロ級時代を含め、世界の壁が厚く苦戦続き。「世界に最も遠い階級」とさえいわれ、2000年シドニー五輪の日下部基栄の銅メダルがこれまでの最高位だった。

 「でも、(自分は)運だけはいい。ちゃんとやることをやって運を生かしたい。この階級だからというわけではなく、金メダルしか考えていない」。初優勝を飾った2010年東京世界選手権は、23歳の誕生日だった。しかも日本勢としてこの階級は初制覇。さらに、同選手権日本勢100個目のメモリアルというおまけ付き。自ら祝砲に酔った。

 鋭い眼光と野性味あふれる攻撃スタイルは“肉食系女子”そのもの。「試合になると集中のスイッチをオンにして、戦闘モードに入る」と不敵に笑う。子どものころから直感で動き、対戦相手の試合の映像を全く見ない。「体で覚えた感覚を大事にしたい。映像に頼りすぎると、それだけの柔道になってしまうから」。どう猛に挑みかかる積極果敢な姿は、野生児を思わせる。

 帝京大時代の恩師、稲田明氏(66)は五輪女子柔道2連覇の谷亮子が柔道を始めた当時の師範で、帝京大卒業まで二人三脚で歩んだ名伯楽。谷の目を「相手が自然と吸い込まれ、ヘビににらまれたカエル状態にした」と表現したが、「種類が違うが、輝きは同じ。亮子に匹敵する子は松本以外に見たことがない」とうなる。

 規格外の破壊力が、負の歴史を打ち崩した。
http://www.sanspo.com/london2012/news/20120731/jdo12073105210006-n1.html

 

 柔道の本家・日本がその本道をみせた。

 反則勝ちは地味なようだが、相手の反則を誘うほどの、強さがあったればこそ。

 

 審判などが、多く「買収されているんじゃないのか」との疑惑のジャッジが続くなかで、柔道本来の興味が削がれてきた。

 だが、相手の明々白々の 「内股に入った松本の軸足を刈る反則行為」 で、松本は優勝した。

 

人気ブログランキングへ 反則はダメ、正々堂々が一番  ポチとお願いします

 

  青い柔道着の相手選手が、このあと右足(向かって左側)を、松本選手の軸足にかけて、押し倒した。
 この行為は、あまりにも危険なので、「反則」とされている技なのだ。

 

 

 テレビを観戦していたので、政治・経済などのいつもの記事は、とりあえず一休みです。

  (^_^;)

 出来たならば、あとで【左近尉の呟き】でも書こうと思います。 (8:57 に投稿しました。こちら です。)

 

 松本選手の金メダル優勝お目出とう。

 

人気ブログランキングへ 日本初の金メダル、ということで、 ポチとお願いします

 

 

  映像での案内 かぐや編

 

本日の話題の記事 左近尉のつぶやき

 

本日のブログ記事は、朝鮮系を 影であやつる 国際金融 です。

 こちら をクリックしてご覧ください。

 

人気ブログランキングへ  本日は 29位です。m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録   2012.07.30 (月)    4624  PV    1350  IP      206 位  /  1,745,571ブログ

 

 

 

 

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、こちら にサイトが設けてあります。 

 わが郷       宮本三郎
わたしの里 美術館     わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 盗人宿の番人 | トップ | もっと 実力 つけなくちゃ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本人面に見えますか? (不思議)
2012-07-31 10:52:28
蛇にピアスの女優と同様、表情筋を動かすと縦にしわができる女の多くは、北朝鮮系と思われます。
キモタコも半分アッチ系のようですから、
足技の汚さから言って、日本民族の倫理感を持ち合わせていないと思われますよ。

男子の奥ゆかしい柔道家は、銀どまりでしたが、立派でした。
純血でも日本人の容姿に見えない私 (Unknown)
2012-07-31 13:39:04
そんなこと言ったら、私は北米インディアンになってしまう。
黄色人種の顔だが、鼻が高く、眉の骨が出っ張って、目と眉が狭い。腕,脚が長く、肩幅が広く、胸が分厚い。
インディアンは2万年前にアイヌに追い出された遺伝子が同じ同族の可能性もあるが。

殺伐とした生存闘争史の世界史を頭叩きこんでいるから、冷酷で、冷血非情だ(そうしないと自分、自民族は生き残れないからと変えた)。バカ保守が言う倫理観を持ち合わせていない。
私はヨーロッパ白人と同じ分析的思考をする。日本人と同じように包括的思考はしない。社会心理学を読むとわかる。
オスとしての本能が強く、縄張り意識が強烈。

私は純血日本人・大和民族だが属性が『今の・現在の』日本人離れしている。
だから、いい加減で、感情的で、非合理的、オトモダチ関係大好き、好意を示されればコロッと騙される『戦後』日本人・『現在』の日本人に嫌われ、排斥される。

明治時代の写真、戦前の写真を見ても現在日本人に見えない。食べ物環境によって多少容姿は変わる。

ネットワークビジネス (不思議)
2012-08-01 00:52:36
金メダリストがマルチに所属していると、一部で書かれているようだが、大丈夫なのかな?

感情的には分析などできない。理系なら当たり前である。
サンプルを確認し、行動様式を観察し、習性とアディクションを見れば、自ずと結論が出る。

某所で、スポーツ選手の混血具合は、ワンワールド主義者の工作の結果とあったが、如何に?
確かに、日本の文学賞、女優等に混血やまるでガイジンばかりが受賞登用する傾向があり、既に指摘されている。

新聞・テレビマスコミが操るマリオネットの出自が怪しくても、不思議じゃない。(例外が活躍して欲しいものだが。)

そして、朝鮮征伐時に不良ガイジンを連れ帰っているので、それらが異形の者を江戸時代前から増やしている。
(以前は、陶工しか思い当たらなかったが、漢城を秀吉軍より先に陥落させた朝鮮人も居たのだから。)

好物を聞けば、かなり明らかになるだろう。

昔から、河童とか天狗とか、異形の者の習性を描いているが、馴化する者も居れば、性質の変わらない者も居る。
ただ、それだけである。大陸半島人の倫理感にはつきあいきれないだけだ。
Unknown (Unknown)
2012-08-01 11:15:51
ワンワールド主義者の工作と言うのを知りたい。何を読めばいいですか。日本国籍異民族、民族浄化の混血を増やすことだろうが。

外人ではなく異民族と表現すべきだが、はっきりと民族の区別をつける『異民族』と表現できない。左翼は民族の区別を差別にすり替え、民族をあやふやにし、移民国家化を達成しようとしている。

『朝鮮系』日本人、『イラン系』日本人など異常な表現を広めた。正しくは『日本国民』朝鮮人。朝鮮人日本人と書くと、朝鮮人なのに日本人なのはおかしいとバカじゃなければ気づく。矛盾していると気付く。だから左翼は朝鮮人を朝鮮系にして朝鮮人ではなく、日本人であると思い込ませる小細工を設定したのだろう。

朝鮮人と言えばいいのに在日と言うのもある。どこに住んでいようと朝鮮人でしかないのに、日本に住み着いている侵蝕朝鮮人を在日と言う。朝鮮人と言う民族を表現しないさせないための左翼と朝鮮人の設定なのだろう。

朝鮮人と言うと差別なんて言っているばか日本人もいる。朝鮮人を意識させないための、日本人社会に受け入れさせるための左翼と朝鮮人の計画なんだろう。世界史では朝鮮人と言う表現を使っている。
この設定を否定粉砕するために在日と言う表現は否定し、朝鮮人と表現すべきだと考えられる。朝鮮人・異民族と意識させるから、日本人社会に浸透できなくなる。左翼、朝鮮人は嫌うだろう。

戦前の日本人は日本国籍でも朝鮮人を朝鮮人と見なし、台湾シナ人をチャンコロと呼び、高砂族は高砂族とみなした。民族と関係ない国籍、国民と国籍とは関係ない民族の区別をつけていた。現在民族と国民の区別がつかなくなった。
これは左翼の設定が浸透、成功した結果。

国籍、国民の区別する言葉・外人とはいえるが、異民族・他民族と表現できない。左翼の設定の影響をうけている。こんなことでは民族に関係なく受け入れる左翼化が進行するのは当たり前だ。

南朝鮮人の顔を見て驚くのが、朝鮮顔でない顔が結構多い。
ポリネシア人顔、西郷隆盛のような顔、北米インディアン顔、タイ顔、アイヌ顔がいる。
自分の祖先は九州の武士で、同じ民族の男、こっちの男と結婚したいという。南鮮女もいた。
Unknown (Unknown)
2012-08-01 11:42:58
オカマや南鮮人がよくテレビに出ている。それだけでない。日本人を使えばいいのに、混血をやたらに出す。

日本テレビが混血を凄く出す。ケンミンショーでは1週間あけて出していた。異常である。これで日本人があぶれる。稼げなくなる。芸能人なんていらないのだが。

ハーフブームなんて言っている。
混血、雑種をハーフと言って、混血、雑種であることイメージを消す。英語、フランス語がかっこいいと上辺しか見ないバカ日本人が多い。

ライトノベルを読むと白人をかっこよくする。女を美人にする。現実には不細工多いぞ。
左翼によって、異民族に良い印象を持たせるイメージ操作がされている。自民族を滅ぼすために、受け入れさせるために。
12歳の日本人は、摩擦を最小にする国民防御システムであったのだろう。 (不思議)
2012-08-02 17:20:14
>南朝鮮人の顔を見て驚くのが、朝鮮顔でない顔が結構多い。

とても良い視点です。私も最初は、あの顔が朝鮮人の範疇なのかと理解不能でしたが、混血戦略がその原因でした。

サヨク=朴サヨとウヨク=朴ウヨが、コラボレーションして日本の世論形成を行っていますから、反共だけでは勝てません。

以前は、朝鮮人に対する批判を言論弾圧する焚書坑儒社会が日本に広がっていたため、仕方なく12歳を演じていたのです。(対GHQも同様。)
特に、女子供に本当のことを教えると、そのままでも危険だが、更に危険な状態になってしまう現実があった。
それ故に、12歳の日本人として擬態して時間稼ぎをする為に国民を眠らせ、コリア支配のマスコミを活用したのだろう。

そして、反共だけは主張できたので、南朝鮮を仲間として扱い、コミンテルン批判で留めていたのだろう。
だが、自由主義株式市場至上経済と共産主義は、二重惑星であり、朝鮮ガミラスと雇い主の白色彗星ガトランティスによる双頭作戦だった。
(都市帝国内に温泉マークの超巨大戦艦が潜んでいる。)
末端は、知らされず、踊らされるのは朝鮮人自体も同様だったのだが、全面に脅迫アンドロイドの朝鮮ハーフを使った。

武士階級や商家や大店に付きまとわせ、騙し、脅迫して、嫁や婿を潜入させて来たのだ。(AKBや女優に名家のハーフも居る。)
そして、生まれた、正当なる日本苗字を持つ朝鮮ハーフをガンダムとして、操縦して来たということだ。

沖縄、熊襲、アイヌ、えみし、島嶼に対して、混血政策を行って来た。もちろん、米兵との混血もある。
故に、バラエティーに富んだ人相が、朝鮮人の合の子に含まれるようになったのだ。

そして、人民委員会方式の北朝鮮系工作組織と拠点が、南朝鮮(韓国)に草として繁茂して、
反米工作と親北主義が、南朝鮮に展開包摂しているのだ。
そして、統一協会は北朝鮮に中枢を持つ、南朝鮮包摂宗教であるという視点を持つことである。
同時に、日本の政治家や組織を収奪する拠点にもなっており、それが政治家秘書としての進駐である。

宗教、委員会、人権団体が、北朝鮮系工作組織の根拠地であり、民主主義国への展開方法である。
だから、警察にも内部秘密警察のケーサツが蔓延って、児童虐待犯罪をイジメといい、医療テロを医療ミスといい、
民族テロを自動車事故や火災、人災と呼ぶのである。

今、覚醒の秋が来たのだろう。


結局、人相で察知して、行動様式で査定するが、偽装を考慮して、デキスギは、スネ夫の偽装と見ることです。
フィリピン系やブラジル系なども居るし、台湾やベトナムに混血して、プロキシ串刺し偽装しても入って来ています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事