我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

戦争と平和

2014年12月10日 | 課題分類

 日本国防衛

 

戦争と平和【課題分類】 戦争と平和 課題の一覧

 

 

 

 

 

 

2014 09 17  国家の恥部 【わが郷

          2014 09 17 国家の恥部

安倍晋三氏は極右で好戦派。

これは、サヨク・マスコミとか、サヨク政治屋たちが張ったレッテルであり、真実ではない。

 

本当の好戦派は、どちらかと言えば、非武装主義のサヨクの中にこそいる。

これを解明するには、それなりの量の論を重ねねばならない。

それで今日の稿は、それに踏み込まない。

 

2009 08 29  ハルノートと交渉術 【わが郷

                  ハワイへ機動艦隊を実際に差し向けるよりも、ハワイ王朝の亡命政権でも日本国内か満州国の内部に擁立して、ハワイの属州からの離反工作でも行えば良かったのでしょう。

それは後知恵ですから何とでも解説は出来ます。それでももう一度お温習いをしてみる価値はあるでしょう。ジョセフ・ナイの陰謀が有るならあるで、それに振り回されないためにも、冷静に歴史を観る眼は涵養して於くべきです。日本は東アジアで戦争をしていたわけではありません。亜細亜の経営を行っていました。大切なのは間接的には米英との覇権(戦争)を闘っているという実感が有ったかどうかです。平成の現実も同じようなことが謂えます。日本の経済(戦争)の主敵は米英の国際金融資本主義なのだという認識は有るのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

防衛関係のトピックス  課題の一覧【課題分類】

 

 

 

 

自衛隊 装備【画像分類】

 

わたしの里 美術館「索引」岩水固定翼機が運用できる大型の正規空母建造も 
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« 働き人の 対価 | トップ | 与太記事、集まれ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

課題分類」カテゴリの最新記事