我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

馬鹿は、殴る。

2019年08月17日 | 政治

ご案内 

2019 08 17 馬鹿は殴る【わが郷】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

超先端技術だとか、

日本にだけしかない、

素材などを、韓国などに

ダダ漏れさせてきた。

 

つまり、

産業界のスパイが

2016 11 17 キムチの経済学。【わが郷・政治】

財界は謂うに及ばず、

わが自民党の中にも、多くいた。

 

それで、韓国風情が偉そうだった。 

 

 

 

ガラケーからスマホへ

ガラケーからスマホへ

パイロットから見た海自P-1哨戒機の、P-3C からの進化とは?

  2019.08.11   関 賢太郎(航空軍事評論家)    最大の違いは「中身」にあり

 「P-1とP-3Cは、たとえていうならば黒電話やガラケーからスマホ、ファミリーコンピュータからプレイステーション4、そのくらい違いがあります」

          2019 08 11 パイロットから見た海自P-1哨戒機【保管記事】

「もちろんジェットになったことによる機動力に関しての有利は感じています。『ガラケーからスマホ』とは、これまですべて手動でやっていたことを自動化してくれた点などにあります。P-1もP-3Cも基本的な操縦方法は同じですが、たとえばP-3Cでは旋回のため機体を左右に傾けると、そのぶん航空機を支える力が減ってしまうので操縦桿を引く『引き操舵』を行い、機首をわずかに上向きとし、また機体の横滑りを補正するラダーペダルを踏みこむ必要がありますが、P-1ではこうした操作を、すべて機体がやってくれるようになり、ただ機体を傾けるだけで旋回できるようになっています」

 すべて機体がやってくれる」というのは、実はP-1の「操縦」は、すべて飛行制御コンピューターが行っているからです。
https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/0c6df11fe85bb2df5863d90813fb8111

 

 

2012 03 04  鳶にアブラゲ (油揚) さらわれる 【わが郷

  核ミサイルを前方に投射しながら、その電離放射能のなかをかき分けるように、敵陣に突入してゆく、わが郷の爆撃機

 昨日は核ミサイルを前方に投射しながら、その電離放射能のなかをかき分けるように、敵陣に突入してゆく、わが郷の爆撃機のことなどを、
https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/1cece7ab3acc7c66e40ebb07f2a7f611

2013 08 16 陸軍特別攻撃隊第72振武隊員 2019 07 25 桃太郎の出自【わが郷】

半導体製造に欠かせない、フッ化水素などの三品目。これを実質禁輸にも出来る。

倫理だとか、公平などの概念は、朝鮮特アに求めても、駄目なのだ。これ以上、駄々をこねれば、国内産業が崩壊させられてしまう。韓国の政治や、とりわけ韓国・マスコミなどが傲慢だったのは、日本の政治家や経済界が、卑屈でありすぎた。というより、日本の優れた技術や、蓄積された金融資本を、韓国にダダ漏れさせて。そして、様々なキックバックを貰ってきた。これでは馬鹿にされて、当たり前。

 2011 08 16 幻の官僚 牧場【わが郷】是ならば、日本国の財政が左前になるのは、当たり前だのクラッカー。官僚一匹が盗む金が、毎年1兆円ほどと左近尉は計算している。これを、50匹飼えば、50兆円の欠損が出てしまう。

煽り運転で挑発を、仕掛けてくる。

こうした馬鹿者は、喧嘩をして自分の腕力を、誇示したい。

 

ならば、窓を開けて話し合いをする。などという、愚かなことはせぬがよい。

さっさと、警察に通報して、暴力だとか違法行為は、警察官に取り締まってもらう。

 

今までの自民党等の政治家は、アッチ勢力。つまり、戦後レジーム。進駐軍の代理統治者、朝鮮系特アの繰り人形だった。ネット等の戦いが進んで、こうした朝鮮の繰り人形は、排除されるようになってきた。

 小沢一郎【政治家】 舛添 要一【政治家】 石破茂【政治家】

馬鹿は死んでも治らない。

ならば、言うことを利かせるには、思い切り殴るしかない。

 文 在寅(ムン・ジェイン)【わが郷・政治家】1953~ 文 在寅(ムン・ジェイン) 韓国

少しは温和しくなったが、手を緩めると増長する。

ならば、文大統領には、辞めてもらう。

止めるまで、執拗に叩き続ける。

 

でも、安倍政権は、協調型なので手ぬるい。

ならば、安倍政権のケツも、時によっては。

蹴飛ばさねばならぬ。

   そうかも知れない。 と思ったら、   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 08 11 ガラケーからスマホへ trafficnews

 

 

   本日は 33位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 08 17 (土)    2990  PV     1186  UU      273位 /  2880811ブログ

 

わが郷の顔 2019年 08月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201908

わが郷の顔 2019年 07月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201907 その他 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« 浅い 川。 | トップ | アメリカの慰安婦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事