我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

土建屋政治

2019年10月18日 | 政治

ご案内 

2019 10 18 土建屋政治【わが郷】
本当の保守政治。

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

こんどは、防災のインフラ整備。自民も、サヨクも心を合わせて遣れば良い。

 

などと、昨日は書いたのだが。

産経のご紹介の記事。

これを見れば、二の句が継げない。

 

本日の記事は、これから。  どのように続けようか。

よくよく 考えても、どのようにもこの記事の上には、なにも イメージが浮かばない。

2011 05 13 日本人の人権【わが郷】

 

 

「スーパー堤防、ダム全部作ればいい」 岡田元副総理が与党批判

 2019.10.17 17:36

無所属の岡田克也元副総理は17日午後、台風19号に伴う利根川の氾濫防止に寄与した八ツ場(やんば)ダム(群馬県)の建設工事を一時、凍結した旧民主党政権を自民党が批判したことについて「的外れだ」と述べ、不快感を示した。国会内で記者団の質問に答えた。

 同時に「1つの事例を捉えて大規模ダムの建設を正当化するのは当たらない。それならば、すべてスーパー堤防にして、全部ダムを作ればいい」とも語った。岡田氏は旧民主党政権時代に外相や党幹事長などの要職を歴任した。

 自民党は16日の参院予算委員会で、松山政司元科学技術担当相が八ツ場ダムについて「(旧民主党政権が掲げた)『コンクリートから人へ』というかけ声のもとで、紆余(うよ)曲折を経てきた」などと指摘した https://www.sankei.com/politics/news/191017/plt1910170033-n1.html

 

2019 10 18 土建屋政治【わが郷】八ッ場ダム

それで、一晩寝て。思ったこと。

 

   この

   岡田先生には、

   政治家の資質が 全くない。

 

それどころか、人としての魅力も無い。

特ア・大手スーパー=チェーンの御曹司ならば、政治家然として、反っくり返っていられる。 

 

防災のインフラ整備。

その究極の防災は、日本国の安全保障政策だ。

2019 10 16 米軍の撤収【わが郷】

米軍がシリア北部から撤収して、ロシア側に着いた。エルドアンのトルコ軍が、ユダヤのテロ部隊を殲滅にかかっている。『殲滅』 とは格好良い、戦争=政治での、宣伝が勝った言い方なのだが。じっさい、ユダヤの町衆に飼われた 「戦争の犬」 たちは、もう霧を霞と霧散してしまった。此処に、今回の IS等の掃討劇。その筋書きを書いた。ロシア軍が、まるで国連軍よろしく、展開を始めている。

丑の刻参り【言葉の説明】 丑の刻参り 【ことばの説明

人に見とがめられたら、その効力は霧散する。

そうした、藁人形に釘の作戦は、もう是で幕が引かれるのだろう。

 

これほどまでにも、米軍の崩壊は、 凄まじい。

      2019 10 09 文民統制、糞食らえ【わが郷】

わが郷は、いつも書いてきた。『日米安保のアンポンタン』 そ う、アメリカに。もう、往年の力は無い。日本の安全保障。その一例が、大和堆での漁業資源の管理。これを、いつまでも放水銃では済まないような。国家間の争いは、最後の手段は戦争を覚悟する。ならば、北朝鮮の公船には、銃器で向かい合う覚悟がいる。こうした漫然とした対応では、向こうは戦争を覚悟した、作戦なのだから。どんどん、温い対応はなめられる。やんちゃをして、例え海に落ちても、日本側が助けてくれる。これでは、シリア等での 『藁人形に釘打ち』 ごっこと、何処が違うのか。

土建屋政治とは謂うが。急峻な地形を持つ。日本の森林面積は、国土の3分の2 ではある。ならば、田中角栄氏の国土改造は、絶対に必要だった。それが、ロッキード事件で、田中氏は。米国進駐軍支配の、残置司法部隊。東京地検に逮捕されてしまった。ありもしない韓国への優越感。こうしたぬる湯から眺めれば、朴 槿惠(パク・クネ)の逮捕劇だとか。タマネギ男の辞任劇。これが、田中氏逮捕と、別のモノに見えてしまう。

 

防災のインフラ整備が大切。

その災害の最大なものは、外国勢による日本の富の簒奪。

カルロス・ゴーン【人物】 カルロス・ゴーン 自動車産業

ゴン太郎を逮捕したのだって、残置司法部隊・東京地検なのを忘れてはならない。

蓮舫は、支那側のスパイだが。小池百合子氏は、小臭い金融がわの工作員だった。ナンチャラ・維新だって、米穀の巣窟だ。

 

これらに対して、日本の『防災のインフラ整備』は、大丈夫なのか。

これに対する対応は、『スーパー堤防、ダム全部作ればいい』との、イオンのボンボンの言と、さほど変わらない。

                        2019 10 04 野生イノシシ2頭「豚コレラ」疑い【保管記事】

とにかく、日本は嘗められている。

 

これで、よいばずも無い。

 

日本の政治感覚は、小学6年生程度なのか。子供には、平和を教えておく。

現実の世界では、「犯罪者は、とっ捕まえて。場合によっては、死刑にする。」とかの、厳しさが必要なのだ。

   警察国家。大いに、結構なことだ。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

 

 

   本日は 32位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 10 17 (木)    2408  PV      845  UU      454位 /  2892789ブログ

 

2019年 10月【わが郷】 わが郷の顔  201910

2019年 09月【わが郷】 わが郷の顔  201909

わが郷の顔 2019年 08月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201908その他 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント