我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

文民統制、糞食らえ。

2019年10月09日 | 歴史

ご案内 

 

2019 10 09 文民統制、糞食らえ【わが郷】
ボルトン
 アメリカ合衆国

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

ニホンのサヨクは、

関東軍を悪く言う。

 

儂の父も、叔父達も。 関東軍だった。

それで、実態はよく聞かされていた。

 

帝国陸軍は良く規律のとれた、当たり前の軍隊だった。

 

 

これに対して、米軍だとかには、十字軍の DNA が流れているのだろうか。

故国の政府には、出鱈目な報告をする。

指示には従わずに、勝手気ままをする。

 2018 08 02 日本共産党だって、米軍の道化……【わが郷・軍事】 安田純平 人物の索引

ユダヤ・マスコミのネットワークは、反戦平和の世論を欺くために、安田某のような、おどけたピエロも用意した。

でも、もう人々は、自分らの意見発言のツールを、もってしまった。

なので、人々の多くは、マスコミの言うことを信じない。

 

 

マスコミ 大衆報道【記事分類】 マスコミ 大衆報道 記事分類

米高官「シリア駐留規模は変わらず」 大統領発言撤回

米高官「シリア駐留規模は変わらず」 大統領発言撤回 

 2019/10/8 7:40 (2019/10/8 7:46更新)

 【ワシントン=中村亮】米政府高官は7日、内戦が続くシリア駐留の米軍について「(トルコ国境にいる)少数の米兵が数日中にシリアの安全な別の基地に移る」と述べ、駐留規模に変化はないとの考えを強調した。「シリアから部隊を帰還させる」としたトランプ大統領の発言を撤回するものだ。トルコによるシリア北東部への進軍も認めない立場を明確にした。

2019 10 08 米高官「シリア駐留規模は変わらず」【保管記事】

米政府高官によると、エルドアン大統領は6日、トランプ氏との電話協議で、トルコがテロ組織とみなすシリアのクルド人勢力への攻撃を近く実施すると説明した。トランプ氏はトルコとの国境に駐留する50~100人の米兵に危険が及ぶとして、部隊を別の基地に移動させる方針を決めたという。同氏は7日、記者団に「あの地域にいた約50人はすでに撤収した」と語った。
https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/ab9d380590895f0e82e0ca2c6e2acbe1

 

 2010 02 22 米国民の約9割が「政府崩壊」との見解【保管記事】 米国民の約9割が「政府崩壊」との見解 世論調査 【CNN】

 9.11 以後は、アメリカの世論が激変した。

アメリカ政府は、壊れている。

 

そして、そのような米国の正しい認識が、アメリカ国民第一の、トランプ氏を選んだ。

でも、アメリカの守旧勢力。マスコミ、司法官僚そして軍産とか金融。これらは、こぞって。米国の税金とかを、軍事予算などを通じて、盗み続けたい。トランプ氏をけなして、その威光を減じたい。ロシア疑惑は、出鱈目なケチ付けに過ぎなかった。亀は己の甲羅に合わせて、穴を掘るとは、よく言われたこと。シビリアンコントロールに従わないのは、米穀のゴロツキ軍隊だ。わが郷・左近尉が思うに、ケネディを殺したのは、コイツラだ。そして、東京大空襲とか、戦時国際法違反の、大量虐殺に反対した。ルーズベルトも暗殺された。南京大虐殺だとか、慰安婦がどうの。あるいは、徴用工問題などは、アメリカに取り憑いた、ユダヤがネジを巻いている。この辺りが言えない。なので、ヘタレなウヨクは、絶対に。かの大東亜戦争を戦い抜いた、一般日本人の末たちからは、絶対に支持されない。アブラムシの半島なんか叩いても、それって弱虫でも出来る。戦うぞの、ポーズにすぎない。本当の敵は、トランプ大統領の意に従わない。米国軍産のゴロツキたちなのだ。それが、このゴロツキどもを絶対に批判できない。ならば、日本国民の多くは、ウヨクの事を、従米穀のあっち側勢力だ。と、見なしていたりする。安倍政権の輸出手続き厳格化。この政策は、米穀の利益を、確実に冒している。この辺りの、風の向きを見るべきなのだ。

   2010 07 26 お色気中毒なら可愛いが、人殺し中毒では……。【わが郷・歴史】 お色気中毒なら可愛いが、人殺し中毒では……。 わが郷

クソコラ【資料映像】 クソコラ テロの工作員 

2015 02 12 浅ましき政治【わが郷・政治】 「イスラム国」からの問題提起 【岩下俊三のブログ】 浅ましき政治 わが郷 

まさに、トランプ氏は。孤軍奮闘だ。

ならば、エルサレムに米国大使館を移設する。イランとの確執を再燃させる。等々の、屁タレ政策も織り交ぜる。北朝鮮も核兵器を持ってしまった。潜水艦発射のミサイルも、着実に開発している。インドや、パキスタンのように、もう核保有国を恫喝しては、戦えない相手になった。北朝鮮に核を放棄させる。ナンテ、寝言はよしにして、日本も何らかの形で、戦術核兵器の隠然だか。公然だとかの開発を、実現させる。こちらの方が、リアルな安全保障策だ。関電の原発汚職などは、原発関連事業から、特ア=反日を、綺麗さっぱり排除する。その良いチャンスなのだ。立憲の枝豆が、なんだか粋がっているが。そもそも、サヨクも、九電力も、従米の糞な輩にすぎぬ。

本当に日本国の安全保障体制を、強固にするならば。

原子力発電エンジンだとかの、最新科学の衣を着せて。イザともなれば、戦術核にもなる。航空機や「科学ロケット」を開発すれば良い。

坊主の丁髷。詳細は書かぬが、わが郷の過去記事を丹念に読めば。その機序だとか、何故に。日本だけにしか開発できぬか。この事が、理解できるハズ。

   まあ、子供には理解が及ばない。大人の話だ。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 10 08  米高官「シリア駐留規模は変わらず」 大統領発言撤回 【日経】

 

 

   本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 10 08 (火)    2197  PV      737  UU      729位 /  2891440ブログ

 

2019年 10月【わが郷】 わが郷の顔  201910

2019年 09月【わが郷】 わが郷の顔  201909

 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント