我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

尖閣水域は、支那の漁場。

2019年10月08日 | 政治

ご案内 

2019 10 08 尖閣水域は、支那の漁場【わが郷】
総理には言えない、腹の内がある。

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

何百艘、いや 千艘を超える、北朝鮮の

「密漁船」 が、日本の専管水域、大和堆の海域で、

イカなどを獲っている。

 

日本は、国際条約の海洋法を論拠として、密漁船を取り締まっている。

そして北朝鮮は、海洋法を批准していない。

ならば、此処には戦いが、生まれる。

 

ロシアならば、密漁船には銃撃を加える。

日本のヘイワ主義は、放水して追い散らす。

でも、死ぬことはないので、どんどん密漁にやってくる。

 

 

 

イカ【言葉の説明】 イカ 魚 海産物

 

北漁船、水産庁船と衝突=沈没、

北漁船、水産庁船と衝突=沈没、

 乗組員60人救助-能登半島沖EEZ・海保

 20191008日   0020

 7日午前9時5分ごろ、石川県・能登半島沖で北朝鮮の漁船と水産庁の漁業取締船「おおくに」(約1300トン)が衝突した。海上保安庁によると、漁船は沈没し乗組員が海に投げ出された。海保は巡視船などを現場に派遣。乗組員ら約60人が救助され、全員命に別条はないという。

2019 10 08 北漁船、水産庁船と衝突=沈没【保管記事】

政府は7日、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。  大和堆はイカやカニなどが豊富な漁場。北朝鮮の漁船が日本のEEZ内で違法操業を繰り返しており、水産庁と海保が連携して警戒・監視活動を行っている。 https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/6cec91bcf8d54d94f060f1a1510fcf70

 

 

2016 06 02 大刀を引っこ抜く。【わが郷】腰の軍刀は竹光か。 大刀を引っこ抜く。 わが郷

政治家、とくに政権与党の政治家にとって、徴税権は大刀にも等しい。

わが安倍晋三氏は、この大刀を引っこ抜いて、ばっさりと財務官僚派とかをなぎ払った。
https://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/b626fe5d41e10f0b76f6364f94fcaa67

 

尖閣諸島 関連の 記事索引

尖閣諸島は、野田政権の「手柄(嗤)」で、日本国の国有地となっている。

でも、屁タレの政権は、公務員のたった一人も、常駐させることが出来ないでいる。

それと、重要なことだが。支那の漁船が、何百舟もやってきて、尖閣海域での 漁業を恒常化させている。この漁船団を守るために、支那は公船も出している。そして、ちょいちょい、尖閣諸島の我が日本領海にも、闖入している。つまり、尖閣海域は支那の実質、経済水域となっている。つまり、残念なことだが、尖閣海域は、支那が実効支配してしまっている。そして、この実態は、小臭い経済主義。日本国民の利益よりも、日産だとかパナソニック。などなどの、国際企業の利益を優先してしまっている。これが従来の自民党、売国政策であった。でも、是は醒めた日本国民には支持されない。国際企業の不当な利益を封殺する。ならば、最近は技術の移転も、対支那包囲にかこつけて、言い出せるようになってきた。

自称・保守ウヨクの諸君が、尖閣で戦うそぶりは見せてきた。

でも、国際企業の支那における権益を優先する。

このために、この辺りの。実質支那が尖閣海域を、経済支配している。このとんでもない現実を、スルーしてしまっている。

消費税は、国際企業が税金を日本国に納めない。反対に、戻し税を受け取って、企業の利益を増やしてきた。このカネは、金融システムを通じて、日本を通名で支配してきた。特アの不労所得となっている。岸田氏などとか、石破氏などは、この特ア・働かずに日本人から、搾取する者たち。その政治部門における、手先なのが。最近露見してきた。ならば、如何に。特ア・マスコミが、『次期首相に期待されている。』 なんぞと、チンドンされても、その夢はことごとく破れている。

 

支那進出企業からは、応分の税金を取る。

これが、言えるようになれば、ウヨクの諸君も片仮名ではなく、右翼と正式な呼称で呼ばれるようになるのだろう。

わが郷・左近尉は、名に左があるごとく。自分では、左翼だと思っている。思っているが、日本国内に蠢いている。疑似サヨクではない。この者達は、徒党を組んで、日本国民を騙し。最後には、国家権力を『民主的』に騙し取ろうとしている。ならば、儂・左近尉の歴史的な経済用語では、スターリニストと呼ばれねばならない。儂の信念は、学生時代から変わっていない。「反帝・反スタ」 が基本姿勢。消費税は、スタ=立憲などのサヨク。と米欧の国際主義=新自由主義の利益を確保するために。企業減税の穴埋め策として採用された。これが採用された、1990年代より、日本経済は低迷をし出している。そして、日本の働き人の収入が減らされてきた。

労働者はかび臭い呼称だが、働き人が。その働きに見合った対価を得られる。そうした社会が実現する。その為に、カタカタとキーボードを鳴らして戦っている。一見左翼のようだが、立憲民主党は、売国経団連等と結託した、売国の党でしかない。また、国民民主党は、国際金融に軸足を置く。やはり、特アの利権政党に過ぎない。そして、零和なんチャラは、民主党の解体劇の波間に浮かんだ泡の如きもの。

それほど、期待してはいなかったが。半導体関連物資の対韓国輸出の厳格化。などを観れば、構造改革で国際企業の利益を計る。などという、反日・売国政策とは、真逆の政治も出来るようになった。もっと、安倍グループが力を付ければ、尖閣諸島に自衛隊の基地を作る。なんて、事も出来るようになる日が来る。とか、淡い期待も抱いてしまう。とにかく、安倍晋三氏よりも、もっとむ右に出て、政治的にも安定した力を維持する。そうした政治家でないと。ポスト安倍にはなれない。

   マスコミに嫌われてこそ、本当の保守なのだろう。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 10 08  北漁船、水産庁船と衝突=沈没、 【時事】

 

 

   本日は 33位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録 2019 10 08 (火)    2197  PV      737  UU      729位 /  2891440ブログ

 

2019年 10月【わが郷】 わが郷の顔  201910

2019年 09月【わが郷】 わが郷の顔  201909

わが郷の顔 2019年 08月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201908その他 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント