妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

風邪をひきました

2019年07月16日 | 日々の暮らし
今年の梅雨は寒い。
ということで風邪をひいてしまいました。
3、4日前から鼻水が止まりませんでした。
今日になって鼻水が出なくなりましたが、今度は鼻がカサカサです。
少しだるい感じもありましたが、まあ大丈夫でしょ。


サザエの電話がちっとも繋がりません。
もう10日間も話をしていません。
何かあったらサザエから電話があるでしょうから・・・。


少しだるいので今日は終わります。(笑)





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント

2020年代半ばにドコモは3G回線を終了

2019年07月10日 | 日々の暮らし
女子サッカー、アメリカは強かったですね。
また、アメリカかと思う人もいるかもしれませんが、私は個人的にはアメリカも応援をしていたので良かったかなと思っています。
今回の大会をみると女子サッカーはバワーアップが強化されていますね。
日本のなでしこジャパンが今後上位へ進出するのは大変だと思います。
来年の東京五輪での上位進出を目指して頑張ってもらいたいです。
パワーでは外国にはかなわないので、スピード、正確性、アイディア性などを向上させるしかないのかな。


先日、大型家電店に入っているドコモショップに寄ったら、来年にはFOMAのサービスが終了するのでスマホへの乗り換えを考えませんかと声を掛けられました。
エエ・・、今のガラケイで満足しているので特にスマホに変える気がなかったので少しビックリしました。
家に帰りチョッと調べてみると、確かに現在私が使っているFOMAのガラケーは3G回線サービスを使っていますが、来年かどうかは分かりませんが確かに3G回線サービスが無くなるようです。
ドコモによると「3Gサービスについては、2020年代半ばに、できれば終了する方向で進めていきたい」と言っています。

まだ暫くは現在のガラケーは使えますが、この際スマホに・・・・・なんて少し考えました。
いつになるか分かりませんが、どうせスマホに変えるなら早目の方がいいかな。
どうしても、今のガラケーのような携帯の形の機種を使いたいのであればあるようですが、ガラホ(Androidを搭載した4Gケータイ型のスマホ)しか販売されていないようです。

となったらいろいろスマホについても今後いろいろ調べなくてはいけません。
母親は普通にドコモの回線を使っています。もちろんスマホ自体もドコモで買っています。

スマホにしても通話やメールぐらい、使っても簡単なネットを見るぐらいなると思うのでスペックの高いスマホも要らないかな。
今は格安SIMもいろいろありますからね。
まあ、じっくり楽しみながら調べたいと思いま~す。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

コメント

今年も半分が終わりましたね

2019年07月01日 | 日々の暮らし
早いですね。
もう7月です。
今年も半分が過ぎました。

サッカーは男女とも破れてしまいましたね。残念

これといった記事もありませんが、ニュースとしてはいろいろありましたね。
G20サミットも終わり日本、特に大阪は日常にもどったことでしょう。
ただ気になるが雨ですね。
九州では記録的な雨で非難する人が20万人以上出ているようです。

ニュースでチョッと気になったのが冷めきってい日韓関係です。

朝鮮日報日本語版の社説の記事で・・・・

【「華為制裁の10倍」の衝撃、韓国政府は日本の報復に備えているのか】

 大阪での主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が終わった翌日、日本政府は半導体・テレビ・スマートフォンなどの製造に欠かせない3つの先端材料の韓国向け輸出を規制することにしたと産経新聞が報じた。日本政府はこれまで、これら3品目を輸出する際の手続きを大幅に簡素化する「ホワイト国」(優遇国)27カ国に韓国を入れていたが、今月4日から韓国を外す制裁方針を正式発表する予定だという。強制徴用賠償判決や慰安婦財団解散などが重なり、感情的な溝を深めてきた韓日関係が、ついに一触即発となりかねない局面に至っている。
 半導体ウェハーを思い通りの形状に削り、ディスクに細かい回路を描くのに使われるエッチングガス(高純度フッ化水素)とレジスト(感光剤)、スマートフォンやテレビのディスプレイ工程に使われるフッ素ポリイミドは、日本が世界市場の70-90%を生産している。半導体は昨年の韓国の全輸出の約20%を占め、サムスンのスマートフォンは現在、世界シェア1位。世界市場で販売されているテレビ の2台に1台はサムスンかLGのテレビだ。もし日本がこの3つのハイテク素材の輸出を遅延または中止すれば、韓国経済は壊滅的な損失が避けられなくなる。米中のはざまで揺れた「ファーウェイ(華為技術、Huawei)制裁問題」で、韓国企業は打撃を受けることになるかもしれないと心配していたが、今度はそれ以上の大きな問題が日本で起こりつつある。日本の規制が現実のものとなれば、韓国経済が受ける打撃はファーウェイ制裁問題の場合の10倍になると言われている。
 日本政府はこれまで、「強制徴用賠償問題で韓国に差し押さえされた日本企業の資産が売却され、実質的な被害が生じたら報復措置を取る」と警告してきた。日本の今回の規制発表は、報復の引き金に指をかけて韓国側の動きに注視するという予告だ。今回のG20サミット主催国の首相・安倍首相が19カ国の首脳や国際機関代表と会いながら、最も近い国・韓国の大統領との対面は8秒間の握手だけで終わったことも、こうした措置を念頭に置いていたからだろう。安倍首相の今回の措置は7月に行われる参議院選挙のためだ、という見方も日本にはある。自身が主催した国際的な一大行事が終わるや、隣国を脅しにかかる安倍首相の度量の狭さが目につく。日本のこうした対応は十分に予想されていたが、韓国政府がどのような対策を立てているのか心配だ。ファーウェイ制裁問題が浮上した時、韓国大統領府は「各企業が自律的に対処すべき事項だ」と言ったが、その10倍と言われる衝撃が迫っていても、同じ言葉を繰り返すつもりなのだろうか。


韓国の新聞なので安倍首相の悪口も書かれているが、韓国としてはかなりヤバイ措置のようですね。
もちろん日本の輸出企業にも影響はあるかもしれませんが、まあ仕方ない措置だと思います。


個人的なことでは、今月は残業が結構予定されています。
先月は上司に残業をしないように頼んだのでまあ仕方ありません。
11月にタイへ行く前に少しお金も稼がないとね。(笑)
さあ、頑張らないと・・・・・。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
コメント (2)