妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

育毛剤

2008年01月31日 | 日々の暮らし
昨日の早朝、お姉さんからバンコクからお産のために来ていた姪のリュウ(プチ家出をしたトゥックの妹)が男の子を生んだと連絡がありました。

リュウは2人目の子供で、1人目は分かれた旦那の方に引き取られていますが、年に1、2回は住んでいるランパーンから遊びに来ます。
夜、お産をしたプカドゥンの病院まで見に行きましたが、今の旦那が中国系の色白な人なので、バー君とは違って色白の赤ちゃんで、チューレンは「ボンベー」だそうです。本名は難しくて忘れました。

昨日の午前中、バンコクに居るはずのロアン・ルンが店に来たのでビックリしました。
友人のお坊さんの葬式で行っていたのですが、あまりにも参列者が多いので予定を切り上げて戻ってきたそうです。

私にお土産を買ってきてくれました。 


育毛剤です。250cc入っていて値段は250バーツだったそうです。

髪が薄すくても自分では大して気にしていませんが、周りの人は気にかけているようです。サザエも使ってみたらと言っています。


育毛剤の容器には、使用前、使用後の写真がはってあります。
前の画像が使用前、この画像が使用後です。
そういえば少し毛が生えています。

せっかくのお土産なので使ってみることにします。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント (4)

肥満児チャンエイの誕生会

2008年01月29日 | 日々の暮らし
携帯屋さんの肥満児チャンエイの1才の誕生会が4、5日前にルーイの街で行われた。
サザエからは12月生まれだと聞いていたような気がしましたが1月生まれだったようです。
チャンエイのママとパパの両親や兄弟達が来るようで、サザエや私等も誘われていましたが、この日は出かける時間になってもお客さんが途切れず、おまけにロアン・ルンまで来てしまい結局参加することができませんでした。
翌日チャンエイにはぬいぐるみを買ってプレゼントしていました。

昨日の夜は参加できなかったお詫びとして、サザエとゴイが料理を作りチャンエイの両親にご馳走することになり、ヤム・ウンセンとトム・ヤム・タレーを作りました。
いい機会なので、私もオニギリを作り食べてもらうことにしましたが、頼みもしないのにサザエがご飯を炊いてしまい、カオ・ニァウの割合が少し多かったので、柔らかすぎるご飯になって、おまけにもらった米には小石や籾殻がついたままの米が混ざっているのですが、それもよく取り除いていませんでした。

しかたなくそのご飯でオニギリを握り、チャンエイの両親に食べさせたらアローイ・アローイと評価はとてもよかったです。ナッに食べてさせたらグア(塩)の味しかしないといっていましたが全部食べていました。
海苔の代用品もなかなか良かったようです。海苔の代用品は子供のお菓子なので食べたことがなかったようです。
オニギリの中に何か具を入れたらいいとアドバイスまで・・・。

ご飯の炊き方聞いてきたので教えましたが、9割1割ではなくカオニァウは5%混ぜるように教えました。サザエもそうなのですがどうしても入れすぎてしまうようです。

今朝ご飯が余っていたのでオニギリを握り味噌を塗って食べたのですが、味噌の臭いはタイ人には合わないかもしれません。
手に味噌がついたのでティッシュで拭きゴミ箱に入れておいたのですが、バー君がウンチをしてその片づけが終わってもサザエが何か臭いといって自分の服まで交換してしまいました。
味噌の付いたティッシュの入ったゴミ箱を片付けると臭いが無くなったと言ってます。
バラーの臭いは大丈夫でも、味噌の臭いはウンチに似ているように感じるようです。
味噌の付いたオニギリを焼いたらどうなるのかこんど試してみたいと思います。
できたらルクチンを焼いて食べいる時に一緒に焼いてみたいものです。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント (6)

招かざる客

2008年01月28日 | 日々の暮らし
今時期は正月も終わりお客さんも少ない時期で、昨日は朝から1人も来なかったので、3時には店を閉めて家に行きました。 
夕方にお客さんが来るケースが一番多いのですが、サザエはやはり家に行ってみんなに会いたいようですし、アリちゃんも孫のバー君に会いたくてしょうがないようです。アリちゃんは1日に何回か電話をかけてきて、バーの声を聞いています。

家に行くとペンキ塗りが終了していて、足場も外されていました。
2階の外板を見てみると、南東部分だけでなく全体が塗ってありました。
朝日に当たって光って見えます。
昨日もロアン・ルンに会いましたが、何も言っていなかったので渡してあった5000バーツですんだようです。


今朝店に戻るときに招かざる客が一緒に来てしまいました。


犬のングンです。

ゴイの馬鹿犬タローがお寺に行ってから店には犬がいなかったのですが、同じマルチーズ?のングンが店に来ました。

この犬はロアン・ルンがお坊さんの友達から預かった犬らしいのですが、ロアン・ルンが1週間ほどバンコクに行くのでその間店で預かってほしいと頼まれたらしいのです。
サザエもそれほど犬が好きではないのですがロアン・ルンの頼みでは断れません。
店には庭もなくかえってングンには可哀想な気もします。庭も広い家の方で預かればよさそうだと思いますが・・・。

店の裏の洗濯物場において置きましたが、早速サザエの植木や花をかじっています。
1週間は辛抱しなくてはなりません。
しかし、一緒に持ってきたオリに入っているタオルが犬臭くて嫌になります。
洗濯する気にもならないのでこれも1週間の辛抱です。
洗濯物に臭いがつかなければいいですが・・・。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント (4)

ヌイが転校していた

2008年01月27日 | 日々の暮らし
今日は子供たちに日本語を教えようと思っていましたが、何となくまたサボってまいました。
今年になって未だやっていません。

数日前にサザエからヌイ(中学2年生、唯一の男の子)が学校を変わったと聞かされました。
とにかく今の先生とは相性が悪くてしかたないそうです。
学校サボって始末書まで書きましたが、それ以降も何度か学校をサボっていたようです。勉強嫌いでゲームばかりやっている子ですが、挨拶もシッカリして子供好きの面もありそれほど悪いこ子とは思えないので、今考えると先生との相性が原因だったのかもしれません。
ロアン・ルンが考えたあげくお寺系の学校に転校させたようです。
どんな学校なのか見ていませんが、ヌイのことはしばらくはロアン・ルンに任せるしかありません。

ナッはゴイと結婚してバー君までいますが、年齢的にはヌイやお寺に居るメッと近いので、家に行ったときはよく外で長々と話をしています。
何の話をしているか分かりませんが、「将来のことを考えて勉強しろ」なんて言ってくれていればいいのですが・・・。


日本の母親から細木数子の「平成20年度版の六星占術」の本を送ってきました。
私は金星人(-)で今年は緑生にあたります。なかなか良い年のようです。
100パーセント鵜呑みにしているわけではありませんが、悪いことは気をつけるようにしています。
サザエは公的(役所への届出的)には金星人(+)ですが、実際の誕生日からすると同じ金星人(-)です。実際の誕生日といっても本当に合っているかは不明です。
亡くなった父親がいい加減で、役所への届出をすぐにやらなかったそうです。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント

馬鹿ウマ

2008年01月26日 | 日々の暮らし
1週間に一度はバー君の顔を見せないとサザエの母親は体調が悪くなるようです。
と言う事で、珍しくサザエが店に1人残り、ゴイ、ナッを連れて今日は朝から実家に行ってきました。  

最近のバー君です。

サザエに抱かれて機嫌いいのか、悪いのか。


まん丸な顔して、テレビドラマの悪役のような顔しています。

最近のバー君は物を上手に摑めるになっていろんな物を摑みます。
サザエやゴイの髪は摑んで引っ張ります。私は幸い摑まれるほど髪が無いので大丈夫です。
今も大きな声を出して騒いでいます。大きな声が出てうれしいでしょうね。


9割1割のご飯はナッや携帯屋さんの奥さんも食べてくれています。
ゴイはカオニアウ専門なので食べません。
先日、9割1割のご飯でオニギリを作って食べましたが、これが馬鹿ウマでビックリしました。
アッサリした食べ物に飢えていたのかもしれませんが本当に美味しかったです。


海苔の代用品です。子供のお菓子です。値段は5バーツ。
厚さは韓国海苔ぐらいで、海苔の風味もかすかにありましたが油で揚げてあるのか、少し油っぽかったのが残念でした。
でも十分海苔の代用品になります。

問題は塩です。タイの塩は塩辛いだけで旨みがありません。
日本から「赤穂の天然塩」を持ってきていたのでそれを使いました。
ハッキリ言えば、海苔が無くても塩だけで十分です。
これからオニギリが病みつきになりそうです。



海苔のお菓子を買ったついでに買ったお菓子です。
上の二つはタイのエビせん、「ハナミ」です。
もう1つはポテトフライのようなお菓子です。中に別な入れ物にケチャップが入っています。値段はどれも5バーツ。
何にも無いときの私の水割りのツマミです。侘しい~。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント (4)   トラックバック (1)

祝! オーイ、念願の1年間の滞在許可を取得

2008年01月25日 | ビザ関係
今日は何日ぶりか分からないほど久しぶりに朝から雨が降っています。
霧雨のような雨ですが、「埃がたたない」とサザエは喜んでいます。

今日はオーイの滞在許可の関係でまたまた朝からチェーンカーンのイミグレに行き、念願の1年間の滞在許可が取得できました。

チェーンカーンに着くと、いつもの道が子供たちのパレードのためにノロノロ運転になってしまったので、途中で曲がり通ったことの裏道を通りました。
表通りとは違いヒッソリとしていて何処かのどかな感じのする通りで、東京の下町や京都の裏通りのような雰囲気がありました。
チェーンカーンに行くとファランの人がとても目に付きます。
ノーンカーイほど大きな街ではではありませんが、メコン川沿いの町で何となくファランに人気がありそうな町です。
個人的にはとても好きな感じの町です。 タイに移住する人にはお勧めの町だと思います。バンコクへの直通長距離バスも走っているのでそういう面においても安心です。

イミグレに行くと例の幹事の悪い責任者が居て、5分もしないうちに手続きが終わりパスポートに2009年1月のスタンプが押されていました。
私は外で待っていたのですが、無事取得ではたのであまり好きな人ではない責任者のところに行きお礼と挨拶をしました。今後のこともありますしね。

オーイのことを少し話すと、ミャンマーの仲間とバンコクの近くのSamut Sakhonというところに働きに来てティアと知り合い、妊娠して一時ミャンマーに帰りまた戻ってきて来ました。
両親は亡くなっていて子供はお姉さんに預けていたそうです。
Samut Sakhonではティアといっしょにエビの加工工場や家具の組み立て工場で働いていて、日当は1人300バーツだと言っていました。
一度、Samut Sakhonに行ったことがありますが、大勢のミャンマー人が長屋のようなところに住んでいました。男も女も顔に白いものを塗っている人が多くタイ人とはチョッと違った感じでした。

一昨年の5月にサザエから洋服を売る仕事をしないかと声をかけられ夫婦でルーイに戻ってきました。そして子供をミャンマーから連れて来て今に至ってます。
子供といっしょに暮らせて、ティアの両親のそばに居るので以前よりきっと幸せだと思います。
オーイは一時期不法滞在の時期もあって警察を見るたびにビクビクしていたそうです。

ティアもオーイも働き者です。今はノンヒンの市場で部屋を借りて暮らしていますが、自分たちの小さな家を持つのが次の目標だと言っていました。
きっとそう遠くない将来に家を持てると思います。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント (6)

ケーブルからパラボラへ

2008年01月24日 | 日々の暮らし
店のテレビは普通のアンテナではなくケーブル放送で見ていましたが、パラボラアンテナを取り付けました。

店の隣がケーブル放送屋をやっていてワンサプーンは初めての街で近所付き合いの関係もあるので、店のオープンとともにすぐに契約しました。
契約した時は愛想のいいおじさんが(私よりは若かったですが)ケーブル放送屋に居たのですが、いつの間にか若い兄ちゃんに代わってしまい、近所付き合いもなくなってしまいました。
ケーブル放送の料金は月に300バーツ、半年前払いだと1800バーツが1500バーツになります。

ナッが月に300バーツも払うのはもったいないというので、パラボラアンテナに変えようと話していましたが、スリンへ行っている間にナッがパラボラアンテナを取り付けました。


ホイデュアの家にあるものよりかなり小型です。お寺に居るヌンが商売にしているものとも違うようです。後ろに見えるパラボラは携帯屋さんのパラボラです。家にあるのと同じぐらいの大きさで、今回店でつけたものよりかなり大きいです。


チューナーです。随分チャッチイです。

費用は何故かロアン・ルンが出してくれました。全部で3000バーツもしなかったと思います。
チャンネルは100あり、半分以上は視聴ができます。一番多いのはインド系の放送です。次にタイの番組が多いかな。残念ながら日本のNHKは視聴できません。
家の方もそうなんですが、どうしてインド系の番組が多いのかなと思います。インドの放送事情なのか国策なのか、インド人が世界中に散らばっている関係なのかもしれません。
中国語の放送番組も結構あります。
今のところは映りもよくまずまずです。

パラボラアンテナをつけていいことだらけのようですが、欠点はテレビ1台毎にアンテナをつけなければということです。チューナーから線を繋げればよさそうに思うのですが、ナッはできないと言っています。
ケーブル放送の契約は後1ヶ月残っているので、2階の寝室のテレビは未だ視聴できますが、契約を解除してしまうのでいずれ視聴できなくなってしまいます。
2階の寝室ではタイのドラマしか見ないので普通のアンテナでもいいと思いますが、またアンテナを付けるようになると思います。
今度の費用は私持ちになりそうです。

ナッは電気関係の学校に行ってるので、店の中はナッが取り付けた物が他にもあります。


停電の時の照明です。頼んだ訳ではないのに付けてくれました。いつもコンセントを差し込んでおかなければならないのですが、ゴイなどは携帯電話の充電のためにコンセントを外して、そのままにしておくことが多いので停電の時に役に立たなかったこともあります。


コードレスホンです。以前は普通の電話が付いてましたがナッが買ってきて変えました。コードレスホンですが、店の外に出ると急に感度が悪くなります。一応、メーカーはバナソニックですが・・・。
以前使っていた電話は寝室に持っていって使ってます。

ナッが居て生活が快適になったのかな~。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。

コメント (2)

ペンキ塗り

2008年01月23日 | 日々の暮らし
ホイデュア村にある家は建ててから5、6年経っていると思います。


1階は部分はレンガとコンクリート造りですが、2階部分は木造造りになっています。

2階の南東の部分の外板のペンキがかなり色が薄くなってしまったので、ペンキを塗ることになりました。
他の部分はあまり変わっていないのですが、一番日が当たる部分なのでタイの強烈な日差しで変わってしまったのだと思います。 

サザエと相談してロアン・ルンに頼むことにしました。ロアン・ルンは家を建てたときの一部始終を知っているのでペンキの色も分ります。
昨日の夜、家に行くとかなり進んでいました。


足場を組んで、南東部分の8割は終わっていました。

足場はお寺の本堂を作っているところから持ってきて、お寺で働いている人たちが塗ったようです。
今日もまた残りをやっていると思います。


真ん中の金色の缶がペンキで横の白い入れ物に薄め液が入っているんだと思います。

費用ですが、初めにペンキ代として2000バーツ渡しました。
ペンキの缶に値札が付いていて1350バーツでした。ペンキは2缶、他に薄め液や刷毛も買いましたからとても足りません。
昨日また3000バーツ渡しました。
働いていてくれている人の日当もあると思いますがどうするのかな~。
足りなかったら言ってくると思うので、言われるまでは黙っていることにしようと。

ペンキが相当余りそうなので他の部分もついでに塗ってくれればいいのですが全てロアン・ルンまかせです。
頼んだら細かいことは言わず、全てお任せがロアン・ルンに頼んで時のルールです。

昨日の夜家に行くと見慣れた人が・・・。
お坊さんをやっていたガティのお兄さんです。
つい先日お坊さんを卒業したそうです。
お坊さんの時は私から挨拶をしましたが、昨日はあっちから挨拶をされました。
一般人になったので早速ペン塗りの手伝いをしていました。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。

コメント (4)

赤ちゃんのあやし方

2008年01月22日 | 日々の暮らし
1月も下旬になりこれからは暑くなる一方だと思います。
朝の気温は20度を切っていますが、日中は日陰でも30度を越えています。

姪のトゥックも昨日無事に家に戻ったそうです。


私は自分の子供を持ったことがありませんが、弟と14歳離れているので赤ちゃんのあやし方はある程度知っているつもりですが、日本とタイでは随分違います。
タイといってもバー君と隣の肥満児チャンエイを見てのことなので、タイ人がみんなそうなのかは分かりませんが・・・。

まず声がデカイ。
赤ちゃんをあやすの時の声が馬鹿でかい。
日本では赤ちゃんが泣いていると、何となくさとすようにやさしく声をかけますが、タイでは赤ちゃんの泣き声より大きな声を出してあやします。これでは赤ちゃんもかえってビックリすると思うほどです。ビックリして泣き止むかもしれませんが。
チャンエイは1才を過ぎたのでかなり大きな声で叫んだりしますが、隣の奥さんはそれより更に大きな声を出して対応しています。5、6軒先の家まで聞こえそうな声です。
タイ人は赤ちゃんの時から大きな声を聞いて育つので声が大きくなるのかもしれません。

ゆりかごは目が回るぐらい激しく揺らす。
バー君にもゆりかごがあり時々使っていますが、揺らし方が激しく時には水平になるほど揺らしていることがあります。それで眠るのは目が回っていてるせいではないかと思うほどです。
抱っこをしている時にも、赤ちゃんも揺らすことがありますがこれも同じです。
それで寝てしまうんですから慣れは恐ろしいです。

おじさん馬鹿かもしれませんが、バー君は私が一番好きなようです。
泣いて手がつけられなくなるとすぐ私に任せます。
私のあやし方はいたってノーマルです。
横になっている時は、やさしい声で語りかけるように声をかけています。
抱っこの時もバー君の好きなような体制でユッタリとただ抱っこをしています。
家族のみんなはすぐにほっぺたにチューをしたり、からかい過ぎるのがかえってバー君を嫌がらせているんだと思います。
バー君をあやすコツはやさしく静かにあやすことです。


タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


 
コメント (4)

姪のトゥックがプチ家出

2008年01月21日 | 日々の暮らし
昨日の晩も家に泊まることになり、最近の10日間で店の自分のベッドに寝たのは1晩だけです。

今日の朝は、サザエとアリちゃん夫婦とオーちゃんとでロアン・ルンのお寺に、亡くなったサザエたち兄弟の父親の命日ということで、前の晩からお寺に持っていく料理を作り、バケツに入ったタンブンセットと布団、枕などをタンブンとして持って行きましたが、私は遠慮させてもらいました。長い時間座っているのはどうも苦手で腰が痛くなってきます。
本来ならお兄さんやお姉さんも迎えに行き、いっしょに行くところですが今回は省略したようです。後でブツブツ言われなければいいですが・・・。


一昨日の晩、サザエの姪(お姉さんの娘)の旦那から電話がありました。
姪のトゥックが、小さな子供2人を連れていなくなってしまったというのです。
トゥックはブログにあまり登場しませんが、サザエがバンコクで働いていた時にいっしょのアパートに住んでいて、私が一番先に知ったサザエの身内です。サザエと付き合っている頃、バンコクに来ると必ずサザエにくっ付いて来て、よく食事をしたり遊びに行ったりしていました。  あの頃が懐かしいな~。

昨日、サザエが何回か電話をしてトゥックと話をしました。
バンコクの親戚の家に居て、家出の理由は旦那が毎晩お酒を飲むのが面白くないからということらしいです。
サザエに説得され戻ってくることになり、今日には家に戻るって来ると思います。 
トゥックの旦那は働き者で、畑がかなりありトラクターを使って農業をやっています。忙しい時は人も使っています。
昼間から酒を飲むのはどうかと思いますが、夜の晩酌ならいいんじゃないかなと思います。まあ、他の夫婦のことはよく分かりません。

トゥックはシッカリ者で頭もよい女性です。
私は単純に毎晩の酒だけで家を出たのではないと思います。
最近、旦那が言うことを聞かなくなったり、妹がお産のために帰ってきていて大きな態度をしているのが面白くなかったのだと思います。
それで、パフォーマンスとしてプチ家出をしたのではないかと・・・。
考えすぎですかね。



タイ・ブログランキング



 是非、両方とも一押しお願いします。


コメント (2)