和田山企画 公式ブログ

山口県下松市にある、フリーランスのライター・ディレクター・イベンター、大橋広宣の個人事務所・和田山企画の公式ブログです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近のお仕事!

2008-05-24 04:42:16 | Weblog
最近のお仕事を、いくつか紹介したいと思います。

ちょっと古くなりますが、田布施中学校で講演しました。

それで、講演を聞いた生徒さんから、長文のお手紙を頂きました。それが、本当に素晴らしい、感性豊かな文章で、僕は心から感激しました。

中学生ならではのピュアな感性に感動するとともに、「今どきの若いものは素晴らしい!」と思いました。

中学校や小学校で生徒さん対象に講演するとき、あまりリアクションがない場合が多いので「聞いてくれているのかな?」と不安になるときも多いのですが、あとで頂いた感想などを読むと、皆さん表情に出さないだけで、きちんと聞いてくれている、ということをいつも実感します。

それだけに、いい加減な話はできないな、と感じます。6月は静岡県磐田市で中学校、山口県内で高校の講演の話が来ているので、気を引き締めて頑張ろう、と思う今日この頃です!!

さて、下の記事でも触れましたが、映画「北辰斜にさすところ」の上映会で、原作・脚本を担当された室積光さんのトークショーの司会をさせていただきました。

久し振りの映画絡みだったので張り切りました!室積さん、素晴らしい方で、俳優でもあり、人気作家でもあります。故郷である光市に立脚したうえで、東京でお仕事をされているその姿勢に、学ぶべきものが多い、と実感しました。

トークショーには「室積さんのために」とこの映画に出演されている緒形直人さんら俳優さん4人も駆け付けて下さり、温かい雰囲気でトークをすることができました。

緒形さん、お顔がちっちゃくて、本当に素敵な方でした。穏やかな話ぶりの中に、役に向かう真摯な姿勢が感じられて、感動しました。

和田光司さん、本田真大さん、土屋土さんら、若手俳優の皆さんも気持ちのいい方たちで、楽屋で話した映画話もとっても楽しかったです!!

映画も素晴らしい映画で、まだまだ全国で上映会もあるようなので、是非、たくさんの方に見てもらいたい、と思います。

あと、ライター業の方は相変わらずバタバタですが、5/25に「月刊タウン情報YAMAGUCHI」6月号が発売されます!

今回は、中華料理特集やリラックス雑貨特集でいくつか取材を担当しました。中華料理、どのお店も特徴があって、よかったです!

6/1発行の「月刊まるごと周南」は、特集「中須の棚田」、周南偉人伝「青木健作」、映画と周南はジャッキー・チェン映画について書いています。是非、読んでください!!!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熱球 | トップ | 静岡に行ってきました! »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事