花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

新茶のころ

2018年05月04日 09時58分57秒 | 日記
今年の春蘭可哀そうです
つぼみがたった二つだけで今朝は下を向いて咲いています
これでは記念撮影も難しいではないですか



姫檜扇可憐に咲いていますこの花って決して畑の真ん中では
咲かないのですね
何時も隅っこで静かです



シラン今年もよく咲いています




大型連休後半です 今朝は何と静かなこと 国道を走る車も
稀です 皆さんもう遠方にお出かけなのかも

八十八夜も過ぎました
母が元気だったころ“今日は八十八夜”といって我が家の小さな茶の木
新芽を摘んでそれを蒸して母はそれを陶器の鍋で煎り驚くほどに
美味しいお茶をいただきました
懐かしく思い出します
そろそろお茶屋さんに深蒸し茶の新茶を注文するころです





コメント (2)