花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

佳き日に

2017年12月12日 08時33分58秒 | 趣味
昨日は詩吟教室にでかけました
私の今の題名は「奉母遊嵐山」(頼山陽)です
今日最初に吟じたとき師が言われたのです
“普通の歌い方ならこれでいいです これからは感情のこもった吟じ方”
を学ぶ段階ですと
私にとっては初めて聴かせて頂いた師の言葉であり次の段階が少しだけ
見えてきて新しい課題に取り組むことを嬉しくおもいました
そして師がまず模範を示された吟じ方は私にとっては却って発声し易く
感じられました

良かったです
次回の詩吟教室の日までゆっくり勉強しておきたいものと
おもえば人並みはずれた遅い出発であった私ですしその上声が出ない処から
の出発で師には随分とご苦労をおかけしました 感謝のおもいでいっぱいです
これからも初心を忘れず努力したいと思っています
昨日は佳き日でした




山茱萸の葉がハラハラと散ったあと可愛い花芽をみせています
やがて黄色い花を咲かせて春を告げてくれます



コメント