東京23区のごみ問題を考える

脱焼却の循環型ごみ処理システムは可能か!!

つくばチャレンジ -人とロボットが共存する社会を目指して-

2009年11月21日 19時42分55秒 | その他


●今日は、朝からパソコンでつくばチャレンジ2009のLIVE 中継をず~とみていた。人間が操作、操縦などするのではなく、自走式のロボットで公道を走行させるという。参加者は、大学、企業といろいろ~ 車いすそのものや、バイクのようなものもあり、形も大きさもそれぞれの工夫で~ 

●途中、人や自転車が行き交ったり、子どもたちが立ち止まって応援したりの歩道を走行するのだが、落ち葉の吹きだまりで立ち往生したり、歩道から街路樹の植え込み側に落ちて上がれなくなたりと~ 規定の約1kmを完走してゴールに入ったのは6チーム 実にすばらしい!!

●我が息子のチームは、失敗してすぐにリタイヤとなってしまった。残念!!ひたすら好きなことに没頭している~また次のチャレンジが始まることだろう!! 

コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | エコプロダクツ2009/東京ビ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事