東京23区のごみ問題を考える

脱焼却の循環型ごみ処理システムは可能か!!

イギリス 大手スーパーのレジ袋消費数 2006年からほぼ半減

2009年07月31日 07時21分57秒 | 容器包装リサイクル

■イギリス 大手スーパーのレジ袋消費数 2006年からほぼ半減
EICネット - ‎2009年7月29日‎
http://www.eic.or.jp/news/?act=view&word=&category=&oversea=1&serial=21303
 イングランドの大手スーパーの毎月のレジ袋消費数が、2006年比で3億4600万枚減少しているという統計が発表され、イギリスのヒラリー・ベン環境大臣はこれを歓迎した。2006年5月には、7億1800万枚消費されていたレジ袋が、2009年5月には3億7200万枚にほぼ半減したことになる。
 アスダやテスコなど7つの大手スーパーチェーンは政府との間で、2008年12月、レジ袋の消費数を2009年春までに2006年比で5割減とすることに合意していた(これは、2006年から2008年にかけて、26%削減するという約束を基にしたもの)。
詳細はhttp://www.eic.or.jp/news/?act=view&word=&category=&oversea=1&serial=21303
 
プレスリリース |http://www.defra.gov.uk/news/2009/090717a.htm

関連情報 |
EIC ネット・コンテンツ
イギリス 1人が生涯に使うレジ袋は1万3000枚 レジ袋削減キャンペーン開始(海外ニュース)
イギリス 小売業者がレジ袋等の規制に同意


コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

容器包装リサイクル」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事