東京23区のごみ問題を考える

脱焼却の循環型ごみ処理システムは可能か!!

23区清掃一組 目黒清掃工場建替計画がまとまりました

2014年06月24日 21時08分20秒 | 東京23区のごみ
☆外観イメージ図は「目黒清掃工場建替計画」より転載

東京二十三区清掃一部事務組合 更新日:2014年6月24日
■目黒清掃工場建替計画がまとまりました
目黒清掃工場建替計画について
 東京二十三区清掃一部事務組合では、一般廃棄物処理基本計画に基づき、目黒清掃工場建替計画を策定しました。策定にあたっては、説明会を開催するなど、皆さまからご意見をいただきました。今後、東京都環境影響評価条例による環境影響評価の手続きを進め、平成29年度から建替工事を開始する予定です。
・目黒清掃工場建替計画(PDF:693KB)
(抜粋)
4 施設概要
(1) 施設規模
600トン/日(300トン/日・炉×2基)
(2) 建築物
工場棟1棟
鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄筋コンクリート造・鉄骨造)
管理棟1棟 ほか付属棟
(3) プラント設備
ア 焼却炉 全連続燃焼式火格子焼却炉
詳細は~

「皆さまからご意見をいただきました」とあるが、
皆さまからの意見は聞くだけ?! 
地域住民の声がどのように反映されているのがみえてこない!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 高島市、流動床ガス化溶融炉... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東京23区のごみ」カテゴリの最新記事