メイクオフ日記 パート2 

市原市議会議員 小沢美佳が素顔になって綴ります。
一番身近な地方政治の面白さが、皆さんに伝わりますように・・・

コロナ 市内の状況は

2021-09-04 | 健康・医療
気温が低くて、しとしと雨模様の日が続いています。
雨の合間を縫って、庭を回って切り戻しをしたリ肥料をあげたり。
いい気分転換です。

鉢植えのミニバラがポツポツ咲いています。
白いユーフォルビアが、まるで花束のカスミソウのようにフワッと包み込んで、
なかなか良い感じです(^.^)



・・・・先日、地域保健医療協議会にzoomで出席しました。
医療関係者、住民、行政、救急、保健所などが集まり、地域の課題について話し合う会議体です。

こんな状況ですから、議題は当然コロナ。
ワクチン接種については、高齢者(65歳以上)の約90%が2回終了、市民全体では約41%終了だそうです。
市は、11月半ばごろまでに対象者(12歳以上)の約8割を目標に取り組んでいるとのことでした。

市内の基幹病院の院長先生方からも、それぞれ院内の現状について報告がありました。
一般病床を削りに削って何とか対応している、新規の患者は受けられない、など。
コロナの最前線からの訴えを直に聞くと・・・正直かなり厳しい、これはヤバい、と改めて感じました。
私たちにはあまり見えないけれど、市内の病院も日々闘っている。
もっと危機感を持たなければ。

それから歯科医師が仰っていたのですが、
「マスク着用で口呼吸になり、今後むし歯や歯周病が増えることが心配」
とのこと。
口腔内が乾燥すると唾液による自浄作用が弱まってしまうのですね。
特に子どもは口呼吸になりやすいので、気を付けてほしいそうですよ。


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 市原市の「いせき」へようこそ | トップ | 閉幕して思うこと »
最新の画像もっと見る

健康・医療」カテゴリの最新記事