メイクオフ日記 パート2 

市原市議会議員 小沢美佳が素顔になって綴ります。
一番身近な地方政治の面白さが、皆さんに伝わりますように・・・

震度4だったけど

2021-10-08 | 防災
昨夜の地震は少し驚きましたね。
とは言え市原市内は震度4だし、まぁそれほどでもないか・・・と思っていたら、
大坪の県水道の水管橋が破損!



「すわ、断水か?」とドキドキしましたが、この管は福増浄水場への「送水管」で各戸への「配水管」ではなく、また福増浄水場へは別ルートから給水を確保できたことから、ほとんど影響は無し。
一安心しました。

市原市には昨夜、
災害時応援協定を結んでいる三重県の四日市市さんから問い合わせが来たり、県や自衛隊からリエゾン(橋渡し役)が派遣されたり。
迅速な連携体制、非常に心強いですね。

各機関の方々の深夜のご尽力に心から感謝します。

それにしても、震度5でも首都圏は電車が止まるなどで大変でした。
市原市でも、姉ヶ崎駅や八幡宿駅では24時過ぎまで数名の帰宅困難者がいらしたそうです。
都会の地震に対する脆弱性を改めて感じました。
さきほどTVで専門家の方が「首都直下地震は私たちが生きている間に必ず来ます」と警告しておられました。
公助・共助・自助それぞれに備えなければならないことはまだたくさんありそうです。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 議会質問で夜間保育について... | トップ | 夜間保育の現場へ »
最新の画像もっと見る

防災」カテゴリの最新記事