メイクオフ日記 パート2 

市原市議会議員 小沢美佳が素顔になって綴ります。
一番身近な地方政治の面白さが、皆さんに伝わりますように・・・

ラッピングでアピール!

2021-09-11 | 信州
小湊鉄道の高速バスに、市原市をPRするラッピングが導入されました。


千葉日報オンラインからお借りしました

東京に暮らす人々に向けてのアピールで、小湊鉄道の列車や市原ぞうの国などがデザインされています。
ラッピングでは「暮らしと働き方、見直しませんか?」と呼び掛けているので、
目的は観光客誘致というより移住の促進ですね。
コロナ禍でリモートワークの環境がどんどん整ってきて、「自分らしく暮らせる場所」を求める人も増えてきました。
このラッピングを見て「そうだ、市原に行こう」と思ってくれる人がどうか現れますように・・・。

一方、こちらは私の故郷の松本市で走っている周遊バスのラッピングです。


タウンスニーカー(100円バス)「クサマバス『水玉乱舞』号」。
(草間彌生は松本市の出身です)
インパクトが半端ないでしょう?
もちろん高速バスもあるそうですよ~

・・・NHKのブラタモリ、今日は松本特集でしたね♪
懐かしい風景、けれど知らなかったこともたくさん!!

長野市とのライバル関係から
「松本市民は、自分達のまちを『長野県の松本』とは言わずに『信州の松本』と呼ぶ。これが松本プライド!」
というくだり、「そうそう、確かに~」と苦笑してしまいました(^^;)


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 噛み合わなかった・・・ | トップ | 「市原市初!民営の常設子育... »
最新の画像もっと見る

信州」カテゴリの最新記事