wdさんの気ままな日記

気になることを気ままに気ままな時間に書いてます。ネットの今後も気になるし。。

国連の存在意義

2018年08月04日 11時53分10秒 | Weblog

情報元は、社内の知人の発言でした。

朝日デジタルの記事も添付します。

https://www.asahi.com/articles/ASL7W40ZZL7WUHBI00V.html

いつも見ている、本日8月4日の土曜の朝9:30からのTV朝日系の正義のミカタでも

詳しく報道でした。

その番組によると、国連の分担金は日本が世界2位の260億円で完済。

3位は中国で220億円、3位がドイツで170億円と続きます。

2019年度から、日本を抜いて中国が2位になるようでは有ります。

 

1位は米国で660億円と巨額ですが未払いです。他にも北朝鮮やイラン等81ケ国も未払い。

人権や世界平和子どもや女性の地位向上に世界遺産等耳障りの良い理想を実現です。

第二次世界大戦後の戦争防止を理想として、戦勝国が設立です。

 

敵国条項や拒否権等、日本に不利な項目も多く、日本の国益を害している問題も多くです。

米国が支払わないのも大いに理解でき、賛同します。

日本は国連では高評価とのことで、外務省も協調ですよ。

 

高評価の理由は、お金を出して、口を一切出さないからだそうです。

憲法を理由にして、血も流さない平和理想主義国が高評価なので、素晴らしいです。

米国に変わり、中国が今後は指導的な役割を果たしていくように思うので、もっと

素晴らしい国連になっていくのでしょう。

 

なんて言うのは、不本意です。結論は脱退が良いと思っています。

アフリカの事をニューヨークで話し合い、その参加者もニューヨークで奇麗で豊かな生活。

また、利権まみれでも有るそうです。事務の無駄も多く、拒否権等で実行力も低下です。

 

決議をしても、拒否権や当事者国が不履行だそうです。日本も分担金を多く支払っているので

口も大いに出して改善しないと、国益に反する無駄金になります。

国益に反し、浪費ばかりするのなら、分担金も払わないのも賛成です。世界遺産にしても

史実に反する施設も多くですし、このまなら脱退した方が良いのかもです。

 

チベットやウィグル等の少数民族を虐待し、南シナ海や、世界各地で軍事施設を作る

中国が主導していくのなら、なおさらです。来年でも3位の分担金なので敵国条項や拒否権の

問題を駆け引きにして、国連の存在意義を見直さないとです。憲法の全面改正が先だと思います。

 

正義のミカタの出演者も2つの発言です。1点目は、ホント、日本は阿呆な国です。(wdは関西人なので阿呆)

金を出さずに口を出すのが真の外交です。カンボジアや従軍慰安婦問題、北方領土、南京問題も含め数多くです。

2点目は、理想は良いですが、真の国際化は相互理解の現実主義が大変重要です。

戦略的互換関係の真意を理解し外交してほしいものです。やっぱ、結論はクソ憲法です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アマチュアボクシング 山根会長 | トップ | カンボジアの選挙 Ⅱ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事