トライアスロン爺さんの春夏秋冬

頑張らない!
何とか制限時間に間に合いたい 
体をいたわってボチボチですわ

ネパール

2019-08-29 11:52:36 | 旅の想い出

ネパール:平和の還った国
 
織物会社をやっていた頃に 世界を旅するには目的を持った旅をしなければ
と友人達を口説いて  古くからの織り機で織る織物の国を歩いた
 インドネシア,タイ,インド,メキシコ,グアテマラ 
 そしてネパール 
ネパールには東京で呑み友になった奴に誘われて10日ほど友と二人で
奴の家でホームステイしながら あちらこちらを歩き回った
    30年昔は 世界でも最も貧しい国のネパール 
 「ぜひ この国の人に仕事をさせて下さい 」
 甘い言葉に 誘われて  世界の旅は ネパール の織物を日本で売る事のために
 止める事となる。
 今に思えば
 あの言葉を 聞き流していたら 人生はどう変わっていただろうか?
 
 
 

 

コメント

やはり集中ですね

2019-08-17 19:14:07 | トライアスロンの練習

昨日の練習は 午後1時からの45分スイムの個人レッスン2回目 
その後,忘れないように1時間復習,,きっと忘れる?
スチームサウナ20分 
バーベル等を持ち上げたりの私だけのルーティーン
4時まで

高温なので野外での運動は控えましょう
 数年前なら無視だったが,, 今は素直にそうする

 その分 カロリー消費が減って 体重が増える事に
 高温でも食欲は変わらない


夕方 疲れがたまり歯ぐきが浮いてきた


来週から自転車です

やはり集中ですね
何かに集中する

気持ちが揺れ動き集中できないのがいけません
 電話で邪魔される
チャイムが鳴る
世間は集中させてくれません

今はこうしたいけれど,,草刈りしないといけないのじゃないの?
雑念が湧く

やっているうちに夏が過ぎそうだ

 


 

  

コメント

迷いの日々

2019-07-26 10:46:05 | 健康状態

体調は徐々に良くなってきた。

この写真は4年前7月琵琶湖を京都側を北上して 朽木からさば街道を引き返した時のものです。 今年はまだロングをやっていない。
 一人旅は厳しい。 向かい風はいやだ

 毎日続けての運動のルーティーンは私には厳しくなった
2日程空けないと体が対応できない。まず喉,気管支がおかしくなる
横になって休む時間が多い
食事は昼は軽めにとって朝を重視。 

左膝も酷使しないので,違和感がなくなった
やはり,過度の負担は回復をおそくするようだ
でも,あせる気持ちは 押えられない

故障を抱えたアスリートがオリンピックの出場権を目指すとなれば,いっそう
大変だろう
 私は8月の能登珠洲の大会にエントリーしているけれど
体調によっては棄権する  10月沖縄イゼナもある
トライアスロンの練習が私の健康法 
バランスの良い身体作りにはかかせない

 今日は午後からスイムの個人レッスン
先生に言わせると まだまだ 直すところ 伸びしろがたくさんある
  という事は へたくそな泳ぎなのだ


自己流でがんばっても無駄なエネルギーを使うだけ
アドバイスは大切です 


  

 能登川と琵琶湖,,鮎をねらう鷺が多い  

コメント

スイム練習

2019-06-29 10:34:44 | トライアスロンの練習

 

10年近く 泳ぎのレッスンから遠ざかっていた
レースで完走するには 最初のスイムで消耗してはいけない
 しばらくぶりで 個人レッスンを受けた
泳ぎのフォームには自信があったが
全否定された感じ
腕のかき位置 入水からフィニッシュ ヒジの上げ下げ  左右のバランス

 一ヶ月後にもう一度レッスンだ
夜は早々と寝込んでしまった
今朝もだるい

 

          後期高齢者になって感じる疲労感
疲れを感じる,,まあ疲れやすい
回復力のおとずれ 人生終局を感じる
 いやいや ワシは他の奴とは違うはづだが
 バカじゃない? あんたも同じ年より爺さんだよ

眼について 

白内障の手術から40日程が経過した
目医者に行ったら順調ですといわれた
昔の眼鏡 でハッキリ見える
 近くの文字がぼやけているので
あまり文字を読みたくない
しかし,微妙だが徐々に良くなっている 

 運転に支障はない?
最近高齢者の事故が多い
云われてみれば はっと気がつく事が増えた
怖いですね
慎重に運転してると あおられる
うしろ方のイライラ感がわかる 

コメント

 歩くことから

2019-06-05 21:08:20 | 徒然日記

ちょっと言い訳をして走らなくなって3ヶ月
歩くのも膝が曲がってきた
そこで 5月中頃から私は歩く事にした
一日10km以上歩く 競歩スタイル
初めは 腰回りが怠くなって我慢の歩き
やっと14km歩く事が出来る 20kmまで距離を伸ばそう

 でも昼間の3時間はとてもきつい 
帰宅後 ビールを補給 眠る 
これが一番の疲労回復  

 少しの下り坂は膝,腰に負担が掛かる
 大股でも負担を感じなくなれば
走れるようになりそうだ

がんばってみます

高齢者のランニング教本はない
自分が実験台  膝のO脚も心なしか まっすぐになりつつある
 

 今日散々時間をかけてイゼナトライアスロンにエントリーする
 今年は先着順ではなく 抽選らしい
台風で2回連続で中止になった。 どういう訳か人気の大会になったけれど
参加費2回不意にしたので,今年はばかばかしくなって
申し込む人が減ってくれる事を期待している

 

コメント