自然ウオッチングセンタースタッフのブログ

北海道札幌で、自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っている団体です。

12月23日(日)ときわ自然散歩

2018年12月23日 | ときわ自然散歩

今日は、今年最後の自然散歩。ときわ自然散歩でした。気温は高めですが、曇り空の中の散策です。

熱心な参加者が多く、じっくり観察となりました。

オオカメノキの冬芽

マイヅルソウの実

ツララ♪

雪の上に、クモガタガガンボ!

雪の上にいる虫も、いろいろ見つかりました。

ヤマガラ、ハシブトガラ、アカゲラなどの鳥も、近くで観察できました。

2018年12月23日(日)常盤周辺で観察したものは、
「植物」オオバボダイジュ、シラカンバ、ツノハシバミ、ヨーロッパトウヒ、シナノキ、ホオノキ、ヤマウルシ、ヤマブドウ、ケヤマハンノキ、ヤドリギ、オオカメノキ、ミヤマガマズミ、ノリウツギ、ドロノキ、ハリギリ、ヤマナラシ、サルナシ、フッキソウ、マイヅルソウ、トクサ、タマゴケ
「野鳥」ヒヨドリ、コゲラ、アカゲラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、シメ
「その他」クモガタガガンボ、アブラムシの仲間、ハエの仲間、ツララ、札幌軟石 など
でした。

次回、ときわ自然散歩は、2月17日に、「かんじきで歩く」冬の特別編です。

kamada

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年12月20日(木) 自然散歩... | トップ | 親子自然ウオッチングわんぱ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ときわ自然散歩」カテゴリの最新記事