クラッシュNo天気ing

クラッシュな話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

満載

2008-08-28 23:44:12 | 自転車

 ども、ども、ども。

ぼちぼちいいかな?
前にここでも紹介したT.KのBLOG
http://www.takeyakenji.com/
ツッコミ所満載です。

満載スギなので一箇所くらいに
8月25日の記事で側面支援のスタッフについて
「必要なのは、“言葉”ではなく、“行動”なのです。行動する指導者の登場が待たれます。」
と書いてます。

待つのかよっ

電車やバスじゃあるまいし。 待てば来るのカナ?時間が勿体なくね?
行動が大事 みたいなっ事を書いたばかりじゃね?

フィギアスケートは勝てる指導者を求めて海外に行ってますね。
優秀な指導者の下へ行くというのは競技の世界なら普通やね。
高校野球やサッカーもそうですね。

まあ、動かない感じはXC系の特徴なの鴨試練ね
DHと比べると自ら動いて というのがナイツ<選手会もDHはありますね
コメント

おや?

2008-08-27 23:09:18 | 自転車

 ども、ども、ども。

今週末のウイングヒルズの大会の参加受理証が来て な~いつ
問題あるから 問題あるからぁ~
という事でワッキーさんの所にメールしてみた

ら、ソッコーで返事が来ました。
ちょっと発送が遅れているらしい。。。。<自分だけ鴨試練けど
コメント

結果は

2008-08-23 19:29:11 | 自転車
ども、ども、ども。

女子
1位SPITZ Sabine ドイツ 1時間45分11秒
2位WLOSZCZOWSKA Maja ポーランド +0:41
3位KALENTYEVA Irina ロシア +1:17

20位 片山 -1LAP

 DAHLE FLESJAA Gunn-Rita FULLANA Margarita PREMONT Marie-Helene
の有力所はDNF


男子
1位 ABSALON Julien フランス 1時間55分59秒
2位 PERAUD Jean-Christophe フランス +1:07
3位 SCHURTER Nino スイス +1:53
4位 SAUSER Christoph スイス +1:55
5位 FONTANA Marco Aurelio イタリヤ +4:00

46位 山本幸平 -3LAP(以下h-5LAPとー6LAPの選手しか居ない)
コメント

連覇しそうやね

2008-08-23 17:43:34 | 自転車

 ども、ども、ども。

北京オリンピックは
今年の世界戦は落としたけど
前回のアテネの金メダリストが爆走中です
http://results.beijing2008.cn/

フレンチマンの1-2体制どす
世界戦を制したスイスはそのペースについて行けナ~イツ
世界戦はサウザーのアタックにアブサロンが着いていけなかったけど
今回は逆ですな 6周めで一気に40秒おくれて その差は約3分の3番手パック内
コメント

マジデスカ!

2008-08-21 22:49:24 | 自転車

 ども、ども、ども。

金曜日の予定だった北京オリンピックの
女子XCですが

雨天順延だそーです<どんだけぇ~~~~

情報源は日本代表コーチBLOG
http://cyclingscience.blog50.fc2.com/

土曜日の午前中 10時スタートに変更だって
で、15時に男子XCスタート
コメント

コース

2008-08-20 22:20:33 | 自転車
 ども、ども、ども。

北京のXCコースが去年のプレ大会より激変しているんだそーだ
コースコーディネーターとしたは見にこないと
とJAPANのコーチからコメントが来ましたが

たしかに 見れば得るものはあるでしょう
だがしかし それを生かす事がJAPANではムリでしょう。

さのさかに自分がつくったドロップオフが去年、今年と閉鎖されちゃってますからねぇ。 あれくらい なんともナイヨ~
と いうくらいだったら おそらく北京のコースもさほど問題ないのでは?
あ~オリンピックやねぇ~程度になったのでは?と思う。

さのさかの代替地といわれているスノーハープ
ここはオリンピック基準のコースなのでXCスキーでは使い難いらしい。
でも 世界基準のコースにアタックする事が出来るのは幸せだと思いますにゃ~

スノーハープのMTB XCコースも世界基準とまでは行かないまでも
近いところを目指してほしい所だす
コメント

北京オリンピック

2008-08-20 22:04:10 | 自転車

 ども、ども、ども。

自分は行きません つーか行けませんね
でも 行って なんと実況する方が山本幸平応援団にいらっしゃるそーです
http://mtb-beijing.seesaa.net/

レースは今週末 女子が金曜日 男子が土曜日で15:00スタートだそーだ
コメント

さのさかの思い出

2008-08-07 23:07:15 | 自転車

 ども、ども、ども。

さのさかスキー場でのレースはオシマイという事で
実は「わたしゅう」というのがあるのはさのさかのJがあったから ともいえる
かなり縁の深いイベントだったりするのでした。

まずは選手で。
初めて足切りというヤツを食らったのがさのさか。
ちゃんとゴールした選手には大会スポンサーだったボルビックだったか
水のペットボトルを渡していたのを見て 来年こそは貰ってやる と思ったYO
またその時 初めて自己都合で押しが入りました@パラダイスゲレンデ
と初参加でやられまくったのでした。
翌年 リベンジはしたもののちょうどその時からコースが短くなってしまったので
微妙なリベンジでした。

エキスパートに上がったあたりからさのさかはお手伝い方面に。
4回も5回も登りたくねーよ というのが理由

だったはずが手伝いに行くたびに登る回数が増えました。
毎朝コースを走ってから朝食を食べて作業開始でしたからねぇ
またこの手伝いから審判系にも進出してくのであった。

おそらくこのさのさかでの手伝いがあったので
イロイロと毒を吐いても そんなに批判はなかったのカナ?と思うのでした。
それだけ言うのならやってみろよ的なのはほぼ封じ込めていた模様

いちばん大きなのはコースでしょう。
さのさかで不満があったのはスタートループ。
昔は中盤の林道登りからをループとして使用していたけど
意味なしという声があったのと レースディレクターがゴール直前で180度ターンするレイアウトは格好悪いと言っていたのを戴いて スタート直後 ゲレンデ登りルートが誕生するのでした。
あとはシングルトラック内で大きな縦の動きセクションの追加と距離の延長
最初のシングルトラック出口を下げたあたりでしょうか。
去年から採用されたルートはフィードを2箇所設置というのと
参加者が増えていたキッズクラスの周回方向をJのコースと同じ方向にするという目的があったりした模様
イロイロな表情や動きを観戦出来て(激坂を辛そうに登ったりシングルをかっ飛んだり) なかなか良い感じになってきた所で終了は残念ですな

次はスノーハープ
一応 見て来いと言われて見たけど。。。。
Big3な方と一緒にというのはムリっぽいねぇ おそらく方向性が違いますからね
どう捕らえて 空気を読みつつ レイアウトを考えないと。
基本は箱館山と似た感じです。ベースが同じXCスキーコースですから。
ただオリンピックレベルなので傾斜とかはかなり違います。
で、オリンピックコースだったのでそのへんを上手く使えば
メイン会場となるであろう芝生のグランドからかなり選手が走っている所が見れるようにできます。
つーかそこでやっている全国小中学生大会はそうしてます<中学生あたりのクラスで4割は見えるはず
それと翌週にあるその小中学生大会のルート設営も考えつつ
全面に押し出せる特長を持たせる
あたりがポイントでしょうかね。
コメント

久しぶりに更新

2008-08-06 12:15:54 | 自転車
ども、ども、ども。

2週連続で長野県白馬村に行って
イロイロとネタを仕入れてきたので コンスタントに更新して行きますかね(^-^)ノ
とは言ってもあっちのBLOGの話ですけどね

とりあえず こちらでは
王様の耳はロバの耳~
コメント