テレビ修理-頑固親父の修理日記

古いテレビ、ラジオ、カーラジオ、アンプ、プレーヤ、電話機の修理のご案内です。古い物でしたら何処の国の物でも略OKです

AIWA, CX-NH37MD

2018-09-21 14:46:07 | Weblog

誰から貰ったのは覚えていないが、以前から気になっていた AIWA の CX-NH37MD の動作を診てみた。 
こちらえのご連絡は HP http://www2.odn.ne.jp/~cac55760/ からお願い致します。

まともに機能したのはMDとAM/FMラジオだけでテープは全く動かず、CDも一部しか機能しなかった。

テープの駆動系は全てのベルトが溶けて仕舞っていた。 

溶けて仕舞っているベルトを外すだけで両手は溶けたゴムでベトベトとなって仕舞った。 一応全ての
ベルトを掛け Tape 1 は機能する様になったが、Tape 2 のベルトの掛け方が分からない。

CDもアレコレ試みていると動作し出すこともあるが動作は不安定で、掛かっても音飛びが診られた。

CDは3枚載せることが出来るがこのトレーのレールに相当する部分が双方共プラスチックで、可也ガタが
在る為にスムーズに動かなかった。 残念ながらCDは諦めることにしよう。 (最初よりは動き出したが)

Tape 2 のベルトの掛け方が疑問だったが、これしか掛け方は無いと考える方法で動作させてみた。

結果 Tape 2 も良好に動く様になった。

 

ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
« レカロ 電動シートコントロ... | トップ | SONY, TFM-1000WB (1969) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事