歓びの種~専業主婦は楽しいぞ~

日常に転がっている小さな歓びの種。
そのひとつひとつに感謝しながら
大きな幸せの大樹に育てていきたいと思ってます☆

レモンソルト

2014年03月10日 11時12分58秒 | 料理
去年初めて花が咲き、2つ実った我が家のレモン。
充分鑑賞させていただきました^^



ひとつは収穫して、海老のガーリックバターと
夫のお酒の友に使いましたが
最後の一個はもったいなくいて(笑)
なかなかもぎ取ることが出来ませんでしたが
よく見るとレモンの木にはすでに今年の花芽が
ついているではありませんか!
これは大変だ!と昨日慌てて収穫♪

今回のレモンはレモンソルトにしようと決めていたので
一個ではなんなので、国産の無農薬のレモンも購入。



葉付きの大きいものが、我が家のレモンでございます。
やっぱり大きい
以前にも書いたことがありますが、レモンって収穫しないと
どんどん大きく育つんですよね。
だから、レモンティーを楽しむために
ティーカップに入る大きさが収穫の基準となっているんだそうです。

さて~

そもそも、レモンソルトとは何ぞや?ですよね
せっかくレモンが実ったのに
果汁や表面の皮だけしか使わないのはもったいない。
何かいい使い方がないものか
調べていたらレモンソルトにヒットしたわけです。
レモンソルトは
今、隠れたブームのようで、雑誌やTVで取り上げられているとか。
私は知りませんでしたが
モロッコの定番調味料なんだそうです。
しかも作り方はいたって簡単。
くし切りにしたレモンに塩をまぶして待つだけ♪
(まさに私にぴったりです^^)

それじゃあ作ってみましょうか。
材料はレモンとあら塩。
塩の量はレモンの重さの10%
用意が出来たら、煮沸した瓶にレモンと塩を交互にいれるだけ。
(最後は塩になるように)
これだけ





手前の瓶が我が家のレモンです。
木での完熟なので、市販のものより果肉の色が濃く、酸味もまろやか。
くし切りのレモンは広島産で6個。
瓶に入りにくいので、さらに半分に切って漬け込みました。



一晩たったらこんな感じです。



だいぶ果汁が上がってきました。
なんか梅干作りの梅酢みたいですね^^

一週間ほどで使えるようですが
出来れば最低でも1ヶ月は置いたほうが美味しいらしいです。
これはかなり保存がきくらしく、5年ものもあるとか

出来上がったらくし切りのまま取り出し
鶏肉と一緒に漬け込んで焼いたり(味付け不要)
細かく刻んで生クリームと混ぜ、パスタやペンネのソースにと
想像するだけで、口の中が爽やかになってしまいます。
これ絶対に美味しいと思う♪
冬場にはこれを使ったお鍋とか、これかなり使えそうですね。

今年はどれだけ花が咲くかはわかりませんが
レモンがいっぱい実をつけてくれればいいなぁ~と
期待を込めて、レモンの木に肥料をあげておきました^^

初めてのレモンソルト。
楽しみにしております


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ねこちゃん完成♪ | トップ | じゃがいも植え付け »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
レモンソルト^^ (monti)
2014-03-12 05:18:49
voyageさん、おはようございます♪
レモンこんなに大きくなってたなんて(笑)
収穫しなければこんなに成長するものなんだ、びっくり♪
無農薬レモンって何気に高いですからね~。
これは貴重だわ

で、レモンソルト、おっしゃれー
簡単なんですね。漬けるだけだなんて。
しかも結構万能に使えそうじゃないですか
楽しみですね、お料理上手なvoyageさんの手にかかればきっと美味しいレモンソルト料理の完成ね
またお料理れぽして下さいませ
monちゃんおはよう♪ (voyage)
2014-03-12 08:22:18
>monちゃん

私もレモンがこんなに大きくなるとは知りませんでした^^
木での完熟レモンは酸味の角がとれて
いつものレモンとは別物?って感じがします。
限りなくオレンジに近いかも・笑

レモンソルトはかなり使えそうですよ♪
私よりも、お料理上手なmonちゃんに作って欲しい
レモン1個でも作れるので
一緒にやりませんか?

料理」カテゴリの最新記事