ほよほよさんぽみちNEW

いつでも君のこと好きだったよ

映画と紫蘇ジュース

2018-07-06 21:38:59 | 日記

 きょうは大雨のため、一歩も外へでませんでした。

 

 両親や義父には安否確認の電話やメールをときどきして。予定していた山城歌会が中止となったので、このあいだ大森さんに借りたDVDを続けて観ました。

 

 レオス・カラックス監督の”アレックス三部作”、「ボーイ・ミーツ・ガール」「汚れた血」「ポンヌフの恋人」。なんとなく、「ポンヌフの恋人」から観ようと思って、「ポンヌフ」「ボーイ・・・」「汚れた血」の順番。パリで繰り広げられるいろんな愛のカタチ。セーヌ川、橋、地下鉄、車(バイク)など3つの作品に共通しているシーンがあって、まとめてみるのもいいなあと思いました。3つのなかでいちばんよかったと思うのは「ポンヌフの恋人」。なんだかずっとどきどきしながら観ていました。

 

 2本見終えて、お昼ごはんをたべて、3本目を見ようとして、ちょっと後ろめたいような気がしてきて(朝からなんにもしていない)、冷蔵庫をあけたら赤紫蘇があったので、そうだそうだ、きのう買ったんだったわ、と今シーズン3回目の紫蘇ジュースを作りました。

 

 冷蔵庫の赤紫蘇スペースが空くし、ペットボトル3本に紫蘇ジュースを詰めたら、やった感があります。

 

 それから心おきなく3本目を見たのでした。

 

 いま、雨の音はしていません。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日の山城歌会は中止になり... | トップ | 箪笥を捨てる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事