ほよほよさんぽみちNEW

いつでも君のこと好きだったよ

誕生日

2018-07-24 22:41:38 | 日記

 きょうは息子の誕生日。24歳。

 

 私の短歌の友達とか、姪のMちゃんから「おめでとうって伝えてね」と言われる。 ありがとう。 と、わたしがいうのもへんだけど、息子の誕生日を祝ってくれる人がいることに感謝。

 

 ・雨降りの瓦の屋根に黒牛がぼんやり見えた 子を生みし朝(『貿易風』)

 

 帝王切開で生まれた息子。そのあと切ったお腹が痛すぎてかなり強い痛み止めを肩とか背中に打ってもらっていた。痛みを感じることを麻痺させるのだから、頭もぼんやりとしていたのだろう。病室から窓の外を見ると、向かいの黒い瓦屋根の上に牛が足を折って座っていた。あれ、なんであんなところに牛が座っているんだろう。

 

 べつに不思議だとか、へんだとか思わなかった。思考することが面倒で、ふーん、というふうに眺めていた。

 

 あれからもう24年。 河野裕子さんもきょうがお誕生日。

 

 お誕生日おめでとう。

 

 

コメント