ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』~うたの心をあなたに~

ソプラノ歌手・ボイストレーナーの和泉聰子のブログ。HPは http://lulu-hikichan.jimdo.com

一年間ありがとうございました

2019-12-31 21:46:00 | 音楽
大晦日、雪が降ってきました。

今年は演奏の機会に恵まれた一年でした。

1月は古曽志洋子先生の歌曲などを
歌いに神戸へ!




昨年始めた日本のうたカフェvol.2




終演後は、あんこまパンを
作って食べ比べ大会でした。


二月はニシハライドのコンサート。
基本は指揮ですが。
なんと私の誕生日に。。。
打ち上げはお祝いしてもらいました。





3月は 日本オペラ協会『静と義経』




小学校でもミニコンサート


日本のうたカフェvol.3
メンバーが一新。
ここから毎回いろんな方が来る形になりました。




ほぼ同じプログラムで4月はサロンコンサート。


5月は連日日本歌曲!
古曽志洋子先生の
心のふるさと
を豊洲シビックホールで。
豊かな響きの会場でした😊







翌日は大好きな伊藤康英先生の作品を
伝統ある日本歌曲連続演奏会で
歌うことができました!




6月は日本のうたカフェvol.4
薩摩琵琶の川嶋信子さんのかたりも
日本のうたの一つとして。、




7月は日本のうたから離れて
いろんな歌を食事をしながら
楽しんで頂くコンサートを企画!








やはり場所を変えて
ほぼ同じプログラムを二回公演。



口コミで投げ銭コンサート。

翌日は蕨フラフェスティバルで
ウクレレと一緒に



午前10時のコンサート

蕨市民音楽祭にて
ウクレレと共演




ワインと音楽


この辺りは週に3回もコンサートが。













そして、今年のメインイベント。
初めてのホールでの自主企画。
音楽劇『蜘蛛の糸』を
パントマイムと水墨画付きで。







初めての紀尾井ホール
今年も新曲歌曲を歌うことができました。





翌週はチェンバロ、弦楽四重奏と共演





広瀬正憲先生のミニオペラで
茶々役を演じてきました。
日舞の所作が役立ちました!








朗読の師匠 斉藤ゆき子先生に
お声がけいただき、
宮沢賢治の星めぐりの歌を。




日本のうたカフェvol.6まで
開催することができました!








来年は今稽古中の1/11〜15
オーチャードホールの
スーパーオペラ 紅天女の合唱から。







そして2/1愛の妙薬のジャンネッタ!
大活躍です。







日本のうたカフェvol.7は3/8



一年間ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します!

和泉聰子






コメント   この記事についてブログを書く
« 年内最後の。。。 | トップ | 2020年明けましておめでとうございます‼... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。