ビビッド能里子トーク・サロン

心身両面の指導者として感じたこと

とても嬉しかつた今朝

2020-01-22 10:23:58 | エッセー

 我が家では長年、ゴマ、お茶、だしはミルサーで挽いているが、先日壊れたのか

渋谷使えなくなり、渋谷のビックカメラへ買いに行ったが、そこには品物がなく

新宿へ行くつもりだった。昨日シニアスクールで会った友人にそれを言ったら「アマ

ゾンで買えば」と言われたが、何故か私はしばらく前に登録したのに、買えなくなった。

そのため、アマゾンで型番を調べた友人に頼んだら、何と今朝9時前に届いた。

 

早速開けて使って見たら、以前のよりずっとパワーがあり、私はすっかり嬉しくなり

ゴマ、お茶(その後お茶ひきに欠ける)煮干しを粉にしながら、すぐに友人に「感謝

感激、雨あられ!」とお礼のメールをしたが、こんな嬉しいことは久しぶりだった。

 これから何年お世話になるか分からないが、大切にしようと思った。

 我が家では味噌汁のだしには、厚切りのかつお節と、煮干しの頭と内臓を取り粉に

して食べているが、とても美味しく、カルシウムもタップリ摂れて、とてもヘルシーだ。

ことに煮干しは大変手間がかかるので、テレビを見ながら作るが、自分でも「ようやるわい」

と思うが、そのため老夫婦は健康なのかも知れない。

※面倒な煮干しの処理

コメント   この記事についてブログを書く
« 事務的な仕事大嫌い | トップ | 混声合唱団の練習 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

エッセー」カテゴリの最新記事