ビビッド能里子トーク・サロン

心身両面の指導者として感じたこと

ラインダンスの振り付け

2019-06-26 07:08:26 | エッセー
先日学会での発表が終わり、次はクラスメート達男女25人に
「ラインダンスを振りつけて指導」します。高齢のクラスメート達が、それを楽し
みながら覚えてくれるための、やさしく見た目の良い振りつけを、素人の私が考えて
作るのです。過去に4回指導し、生涯大学の学園祭や、世田谷区民ホールで踊りました。
踊る曲を選んで、その小節数を数え、どのように振りつけるかを考えるのは、実は
とても大変です。でも、こんな遣り甲斐のあるものはありません。
 文章を書くのも同じですが、頭で考えそれをどのように表現するかは、すべて自分
の自由なので、それも大変楽しいい作業ですので、今日からがんばって自分で踊り
ながら作るつもりです。多分これは私の人生の「最後の振り付け」だと思うので・・・
コメント   この記事についてブログを書く
« 守護霊様が18歳だから? | トップ | 人生を思い通りに明るく生き... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

エッセー」カテゴリの最新記事