ちょっと蘇州へ・・・

中国と日本の文化の違いに奮闘?しながら
日々感じた事、大好きな中国ドラマなどを綴る蘇州ブログです。

蘇州大運城の『70後飯』でお食事

2016年08月10日 | 蘇州 お食事
 苏州大运城は木渎镇苏福路の北、沈巷路西侧の西側にできた大型商業施設です。
 たまたま高速を通っていて、ここを見かけたので行ってみました。

 

 写真にするとうまく撮れなかったですが、
 とにかく大きいです。
 隣には

 
 立派~

 立派な大润发が併設され、五つ星ホテルやオフィスビル、買い物広場、高級マンションも立ってる(らしい)施設との事です。

 この中にたまたまOPENしていた『70后饭吧』で食事してみました。

 

 結構見かけるこのお店、でも入ったのは初めて。
 何が美味しいのか知らないので、お店オススメで写真がドカーンと載ってる料理を注文。

 

 回りのお客さんも結構注文していて、お店一押しのこれ↓

 

 『上酱肥牛配土豆泥』
 牛肉の入ったカレースープの真ん中にマッシュポテトが乗せられた料理。
 ほのかなカレー味が悪くないけど、そんなに人気料理なのは何故?という感想です。
 中国人ってこの土豆泥系好きですよね。

 ただ写真で見てわかるように、熱々の熱々で登場したのは良かった。
 熱いものは熱すぎず、冷たいものは冷たすぎないのがこちらの料理と私は思ってます。
 鉄板ものはこれくらい熱いほうが、お料理も美味しくなります。

 あとこれ↓

 

 『水果沙拉油条虾』
 これはちょっと騙された感じ

 

 量は多かったけど、中身はほぼ油条。
 エビは写真でもわかるように3尾だけ。
 まぁメニューにもエビは最後に添えたように書かれてますけど。

 一番良かったのはプーアール茶。

 

 デ~ンとこの大きなポットで登場しました。
 いったい何杯飲めるのか?
 なかなかこのポットで出てこないですよねー、プーアール茶。
 これ38元安いと思いました、味もしっかり出てました。
 
 ちなみにこのお店はお茶を注文しなくても

 

 自分で注ぎにいく無料のお茶もあります(味は知らない)。

 

 ここ苏州大运城はオープンしたてなので(私が行ったのは6月頃)
 中国あるあるのとおりまだ閑散としていました。
 ユニクロやH&M、スタバなど定番のお店はオープンしてましたけどね。

 蘇州だけでもこんなに大きな商業施設がどれだけ作られていることか。
 人口が多いから、たくさんあってもやっていけると中国人は言うけれど
 ホンマなんですかねー。
 建設の勢いは止まらない~中国です。
 

 *苏州大运城 新区からだと511路バスで谢巷下車すぐ


 にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村
『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 100店舗以上もあるんだ『東呉... | トップ | 緑豆湯をダーバオしたい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蘇州 お食事」カテゴリの最新記事