ちょっと蘇州へ・・・

中国と日本の文化の違いに奮闘?しながら
日々感じた事、大好きな中国ドラマなどを綴る蘇州ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蘇州お食事 新区商業街にできた親切なおばあちゃん女将が営む新疆料理小館『阿依莎』

2017年08月23日 | 蘇州 お食事
 蘇州新区にある日本食店ばかりが立ち並ぶ通り「商業街」
 最近中華系の料理店も増えてきました。

 先日その「商業街」で見かけたお店


 
 (お店の名前は『阿依莎(アイシャ)小さくて可愛い入り口』)

 蘇州に来てから一番好きになった料理が「蘇州料理」ではなく「新疆料理」(*´∀`*)
 見かけるとすぐに入ってしまうくせがあります
 
 さっそく入ってみると

 
 (新しくてきれいな店内、wifiもあった)

 小館と書いてあるだけにお店の中小さい
 そしてお客さんいっぱい


 

 メニューはこれだけ
 でも麺料理やご飯料理、凉皮もあるし酸奶ももちろん、野菜料理お肉料理も揃ってます。
 注文を終えると

 
 (ピスタチオと干しブドウ2種のサービス、写真切れてるけど左側に紙で折られたゴミ箱)

 料理が出てくるまでこれを食べてください的なサービスがいきなり出てきました
 注目なのは、一緒にチラシで折ったゴミ箱も添えて出てきた事
 (昔おばあちゃん家にあってよく一緒に折りました)

 殻とかテーブルにそのままペッペッする中国人とは思えない
 気が利いてます~

 
 
 
 (こげ茶色のものは柔らかい干しブドウ)

 注文した「特色全素抓饭」
 これとてもとても美味しい~
 ちょっとお醤油?味的なのが効いてる
 

 

 (すごくコシのある麺でした)
 
 そして「芹菜牛肉丝拌面」
 大盘鸡系の麺食べようと思っていたけど
 満席でものすごい時間がかかると言われたのでこちらの麺に。
 (味は美味しい、でも私の好きな麺の感じではなかった)

 「麺が足りなかったら言ってください、追加します」と言われたのはびっくりしました
 (追加料金はかかるのかもしれないけど)

 他にも野菜料理を頼んでたので待っていると



 
 (さっぱりした甘さの美味しいブドウでした~) 

 優しそうな笑顔のおばあちゃん老板娘(女将さん)が
 そっとテーブルにブドウを置いてくれました

 「注文してませんよ」というと
 
 「私は今朝新疆から蘇州に戻ってきたばかりです。新疆のブドウをたくさん持ってきたので
 味見してください、お待たせしてすみません」

 こう言ってブドウをテーブルに置いてくれました
 すごい!中国でこういう対応あんまりされないから久々で嬉しい


 よく見てると老板娘とそのご主人はお客さんをすごくよく見ていて
 料理を待たせているお客さんには話しかけに行ったり
 お茶がなくなるとすぐにご主人が入れに来たり
 どうも家族で経営しているお店のようで、とてもフレンドリー

 そのフレンドリーさがうるさくなくて、静かで丁寧
 好きです、こういうの。

 注文した野菜料理もすごく美味しかったです
 商業街は店の入れ替わりが激しいから
 おばあちゃん老板娘頑張ってくださいね


 ちなみにこの後



 
 (世界遺産京杭大運河、今も昔と同じく荷物を運んでる~スゴイ)

 久しぶりに何山桥を歩いて
 京杭大運河を眺めながら散歩しました

 バスから見るのもいいけど、歩くともっと素晴らしく感じられます


 にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村
 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 中国ドラマ『秦時麗人明月心... | トップ | 中国ドラマ『通天荻仁傑』 人... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新疆料理 (コブタパパ)
2017-08-26 07:03:50
いけさん
ここ、良いですね!こじんまりで上品で、、

日本にいるともうお目にかかれない新疆料理の、スパイシーで食欲をそそる香り、、先日中華街に行って探したのですが、無かったです。
優しいラオバンニャンとかに当たると殊更幸せになりますよね〜。
また機会はないものかなあ。。
Unknown (いけ)
2017-08-26 10:00:28
>コブタパパさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。

コブタパパさんの「本帰国後の生活」記事を読ませていただいていて、お元気そうにで良かった~としみじみ思っていたところです。
(ちなみにコメントをしたかったのですがどうも最近 私のPCでアメブロが正しく表示されずコメント欄が開かなかったりで困っています。ですのでコメントをいただいて本当に正好(じぇんはぁお)でした、ありがとうございます)

日本で新疆料理って無いんですね
想像したことなかったけれど、確かに見かけたことはありませんね(困ったな~)

もしまた蘇州に来られることがあれば
ぜひこのラオバンニャンのお店に寄ってみてください。
日本のサービスには届きませんが心は本当にこもっています。

それにしてもコブタパパさんが本帰国されてもう3年目なんですね~
そんなに前だったのかと驚いています。


Unknown (しまぞう)
2017-08-26 18:10:44
素敵なお店ですね~。
温かい雰囲気が伝わってきました。
チラシで折ったゴミ箱、懐かしい!(笑)
職場の休憩時間にみんなでブドウやナッツを食べる時、やっぱり折ってましたねぇ。

新区商業街、遠いのでまだ1度しか行ったことがないのですが、新疆料理、ここでデビューしたいです!
Unknown (いけ)
2017-08-27 12:21:08
>しまぞうさんへ

チラシで折ったゴミ箱、折りましたよね~( ´艸`)
あれって日本の物だと思っていたけど中国でもあるのだと驚きました(世界中にあったりして)
折り方を確認したら、日本のあれとまったく同じでしたよ

新区商業街、園区からだと遠いし今は地下鉄工事でさらに行きにくいんですよね。

もし新疆料理をデビューされる時には大盘鸡系の料理を一つ注文される事をオススメします。
ぶつ切り鶏肉とジャガイモ、ピーマンとなどをスパイシーな香辛料で焼き煮したような料理。
代表的な料理なのでぜひ(ただここの大盘鸡をまだ食べていないので味は確認できてません、すみません)

コメントを投稿

蘇州 お食事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事