ちょっと蘇州へ・・・

中国と日本の文化の違いに奮闘?しながら
日々感じた事、大好きな中国ドラマなどを綴る蘇州ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

緑豆湯をダーバオしたい

2016年08月17日 | 蘇州 お食事
 今年の蘇州の夏は大変な暑さの為か
 『绿豆汤』が人気だそうです。

 中国では绿豆をあっさりとした甘いスープにして
 デザートのように食べる事も多いです。
 スーパーでもプリンやゼリーの側に
 绿豆汤が置かれてあるのを見かけます。

 绿豆は身体にこもった熱を冷まし、水分代謝を良くするので効果があるので
 特に夏は好んで食べられます。

 

 先日、主人が取引会社からの差し入れでいただいた品物。
 初めて見る物で、何かよくわからなかったけれど
 よく見ると

 

 绿豆や棗、お米まで入ってます。

 そしてこちらの液体。
 


 薄荷味の绿豆汤みたい。
 つまり、これはテイクアウト用の绿豆汤だったんですねー。
 こういうふうになってたんだ、知らなかった。

 

 こんな風にスープと具材を一緒にして食べる、
 もしくは容器に入れ替えて、氷などを加えて食べるみたい。
 写真は美味しそう~
 でも薄荷味の绿豆汤って、想像できない味。
 
 せっかくなので、いただいてみようと蓋をあけましたが
 绿豆の具材のほうは、何やらぷぅ~んと食材の傷んだ香りが・・・。

 差し入れにいただいたのはいいけれど、
 この暑さの中、主人は会社の机にほったらかしていたらしい。
 
 残念だけど、お腹壊しそうな予感がしたので
 実店舗に買いに行けばいいと
 今回味見はお見送りしました。

 お店調べたら

 

 結構遠かったー!
 夏の内に近場で見つけて、
 ダーバオ(中国語でお持ち帰り)してみたい绿豆汤です。

 にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村
 
ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
« 蘇州大運城の『70後飯』でお食事 | トップ | 松下電器さんの安全野菜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蘇州 お食事」カテゴリの最新記事