ちょっと蘇州へ・・・

中国と日本の文化の違いに奮闘?しながら
日々感じた事、大好きな中国ドラマなどを綴る蘇州ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

引っ越してみて その3

2014年05月24日 | 蘇州 住宅
引っ越してみて・・・というか
日本に帰っている間に
マンション棟の入口玄関がこんな事になってました。



写真では わかりにくいですが
入口の鍵穴がスッポリ無くなっています。

マンションはオートロックで 
鍵 もしくはカードキーで
ロックを開けなければ入れません。

以前から このオートロックを
面倒に思う住人がいるらしく、
いつも ドアに石とか、木くずとか置いて、開けっ放しにし
鍵無しで入れるようにする方がいらっしゃいました。

それなら こんなセキュリティーのあるマンション買うな!
と言いたいところなんですが・・・。

まさか 鍵が面倒くさいから 鍵穴取り外した・・・なんて事
ないですよね~、まさか。

ドロボウさんの仕業か、はたまた怪しい住人さんか?
誰がやったのかわかりませんが
鍵を使っては開けられなくなっただけで、
ロックはもちろんかかります。

カードキーでしか開けられなくなり
もっと不便になったように思います。

しかし 鍵穴が無くなってから
ドアの開けっ放しがなくなりました、不思議。
いったいセキュリティが良くなったのか 悪くなったのか
よくわかりませんが、
やっぱり ここは海外なので
鍵がかかっていようがなかろうが
気を引き締めて過ごさねば!と思い直したのでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
コメント (4)

引っ越してみて その2

2014年04月10日 | 蘇州 住宅
引っ越し10日目。
今日の落ちてきた ゴミ↓



相変わらず 上からゴミが
落ちてきます。
今日は チラシか?

ゴミよ飛んでいけ~ と
上から外を見ていたら
何やら カッコイイ車が2台停まっているのが
見えたので、降りてみると



消防車でした~!
火事?ではないみたいでしたが
(引っ越し早々 火事だったら怖い)
訓練(そんな事するのかな?)
だったのでしょうか。

初めて蘇州の消防車を見ました。
よく見ると 『 ISUZU 』の文字が!
オーーーッ!日本のISUZUですよね。
感じで『五十鈴』と書かれてました。
なかなか カッコよいもの見れて満足。

満足しながら ふと目をやると



子供とおばあさんが 引っこ抜いて
遊んでました。
だから 公共の物を大事にしなさいって!と
思いながら お家に戻りました。


引っ越し10日辺りで 気がつきましたが
どうも このマンションは外国人が
非常に少ないと思われます。

以前はあれだけ聞こえてきた日本語も
まったく話している人を
みかけません、というか日本人いるかな?
(蘇州だから 多少はいらっしゃると思うけど)

部屋は今のところ
何の問題もありませんが
中国人が多く住まれていそうなので
中国人的問題が 今後発生するかもですね。
まあ それも面白いかっ♪

最後に 先日散歩してて 近所でこんな光景も



太極拳 私も参加した~い。
でも 声かける勇気はなし。

今までと違う雰囲気を味わえて
引っ越し 結構面白いです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
コメント (4)

引っ越してみて・・・

2014年04月03日 | 蘇州 住宅
先日無事引っ越しを終えましたが
まだ 家の荷物は片付け途中。
以前いた家は 収納場所がたくさんありました。
今回の家は 以前より小さくなったばかりではなく
収納場所も減ったため、片づけに悪戦苦闘中です。

片づけながら、窓の外を見てみますと、



赤いナイロン袋と 造花の葉っぱが
我が家の窓の外に・・・。
(昨日は白いナイロン袋がありました)
なんでー!我が家は 結構な高層階なのに・・・。
おそらく 上の階の人が捨てた?かな?

この箇所の窓は開かないんで
ゴミを拾う事もできず
風よ吹け~!と願うばかりです。
こちらの人は 結構窓から物を捨てると
聞いたことあったけど ホントかもです。

そして



ボロボロの壁。
うちのマンション棟の入口の壁です。
結構新しいマンションなんですけど
使い方が雑なのか、コンクリートの角がボロボロ。
日本ではありえませんね。

もう少し物を大切に使ったらいいのにと
引っ越し早々 残念な気持ちにもなりましたが
部屋は今の所、排水、電気、ガス 問題なく
快適に過ごせていて少し安心しています。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
コメント (6)

引っ越しました

2014年04月01日 | 蘇州 住宅
ずいぶんブログが更新できませんでした。

家の調子がどんどん悪くなり
テレビ、乾燥機、オーブントースター、
最後にモデムが壊れていまいまして、
インターネットが一切できなくなっていました。

すでに引っ越しを決めていたけれど
いちおう大家さんに壊れたんですが・・・と
連絡してみました。

案の定 引っ越すんでしょ、治しませんよ~!と
お返事いただいて
不便な生活をしましたが
やっと引っ越しいたしました。

急いで決めた家なので
多少の問題はあるけれど
とりあえず落ち着いています。

停電にならない、何も壊れない、水も漏れない・・・って
すごく幸せな事なんですね~♪

ネットもサクサク動くので
これからはブログも簡単に更新できるかな?
(いやいやここは中国だから そんなに甘くなありません)

また更新していきますので
よろしくお願いします。

コメントをいただいていた方
お返事が大変遅くなりまして
申し訳ありませんでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント (2)

事件!家中水浸し・・・

2013年09月13日 | 蘇州 住宅
昨夜9:30頃、
お家の浴室から突然
『ジュバジュバジュバーーー!』と
物凄い水音が聞こえて
行ってみると、トイレのタンクに通じる水道管が
壁の根元から折れて
水があふれ出す事件がありました!

もの凄い勢いで
壁から水があふれ出て、
水を止める蛇口はどこにあるのかと
探しても、どこにも見当たらない。

その間も水はどんどん流れ出て、
あっと言う間にリビングまで流出。

家中水たまり状態になりながらも、
水は止まらない。

床は全面タイルなりなので
滑って2度も転びながら
仕事中のダンナさんに電話をし
不動産屋とマンションの警備員に連絡してもらい、

その間、私は浴室のドアを閉め
入口をタオルで堰止めして



ダンナさんの連絡で
うちにやって来た警備員さんに
水栓を閉めてもらい(家の外の階段の上にありました)
取りあえず、水が止まった状態の浴室。
見るも無残・・・(; ;)



そのうち、不動産屋さんも来て
状況確認。



写真ではわかりにくいですが
床は一面水たまりです。



こんなモップで
水を吸い上げる地道な作業でお片づけ。



ダンナさんも帰宅して
無言で水をかきだす作業。
エッコラセッ・・・。

取りあえず部屋中の床を
拭き終わったのが12:30。
不動産屋さんも修理の人も帰って
落ちついたのが夜中の1:00。
疲れましたー。

家の水道管(金属部分)が折れるなんて
想像もした事がなく、
水って水圧であんなに勢いよく
噴き出してくる事も初めて知り、
気が動転しました。

ダンナさんも、あんなに慌てた私を
初めて見たらしく(電話でですが)
ビックリしてました。

だってみるみるうちに
家中水だらけ、水止まらない、言葉通じない
焦りますよね~。

中国に来て一番怖い出来事であったと思います。
でも、色々体験して強くなってる気もします。

今日は引き続き、床掃除、家の片づけ中。
気持ちが落ち着いたら
転んだお尻が痛くなってきて・・・
早く休みたいなー。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
コメント (13)